二番目の山羊

ワンエイス(8分の1)のアイヌ系。先ずは横並び6件の記事からどうぞ!(PCの方)

壇ノ浦

驕る呆守は久しからず。



一頃、自称保守が展開した譲位反対運動を見て思いました。
「この人達は、天皇陛下より偉くなっちゃってるんだな」

倉山先生の天皇講座を、セラピーのように読みましたよ。


(引用)
 三年前、保守三部作第一作の『保守の心得』を上梓して以来、日本人には絶望してきました。とくに、「保守」を自任する人たちに。今回も、二千六百年の歴史と一億の国民を敵に回し、譲位反対運動まで展開していました。そして世間から、まったく相手にされませんでした。本音を言うと、保守を自称する人たちを軽蔑していました。なぜ、この人たちと一緒に「保守」などと呼ばれなければならないのかと。
 しかし今回、誰が偽物か炙り出されました。
 私はいわゆる保守業界に身を置いていることになっていますが、身の周りのムラの、世間から圧倒的な少数の人たちではなく、本物を求めている圧倒的多数の日本人のために仕事をしようと決意しました。

(引用ここまで)
倉山満/日本一やさしい天皇の講座(p178-179)/扶桑社新書2017.06


***


「天運を失う」とは、どういうことか。
彼等は、身を以って知るでしょう。




2018/02/20  不破 慈(ふわめぐみ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

※前記事と併せて読んで頂ければと思います。
  イデオロギーだけの人間は怖い(2018/02/19)
  http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1754.html




【近況】 久々に食物アレルギーやっちゃった。体調が良くなってきて油断した ・゚・(つД`)・゚・

[タグ未指定]
[ 2018/02/20 15:12 ] 保守活動 -4.文化・伝統・歴史 | TB(0) | CM(0)

イデオロギーだけの人間は怖い

右だろうが左だろうが、
イデオロギーだけの人間が怖い。




拙宅のような飛沫ブログでご紹介するのは、逆に気が退けますが。
豪ダーウィンで保守活動をなさっているSachi Hirayamaさんの記事をご紹介します。
※改行を加えさせて頂きました。


***


日本は世界を平和にします  https://ameblo.jp/happychild-peace/
ネットストーカーに付きまとわれて (2018/02/18)


私は2011年、翌年のダーウィン空爆記念式典へ
ご遺族の方をお呼びするために、慰霊ツアーを作ったことがありました。

その当時は日本の遺族が大っぴらに慰霊式典に
参列するという雰囲気ではまだなかったので、ツアーとしたちゃんとした形で、
人数を集めればご遺族がダーウィンへ来やすくなるのでは、と考えたからです。

(中略)

しかしこのものすごく苦労して作ったツアーですが、
参加者を募集しているときにものすごい妨害に会いました。

この超苦労して作ったツアーを「土下座ツアーだ」という人が現れました。


前年の2011年の慰霊式典に参加した
シドニーの小原(元)総領事が献花の後
深々と一礼をしたのですが、それを謝罪と取られたようで、


私の慰霊の旅が「騙されるな、これは罠だ。
中国や韓国で行われた謝罪行脚のように、
遺族をわざわざよんで地元で土下座させるつもりに
違いない!」とネガキャンをされたのです。



※続きはこちら → ネットストーカーに付きまとわれて(2018/02/18)
https://ameblo.jp/happychild-peace/entry-12353851294.html



***



献花での一礼が土下座謝罪って、どういう解釈なんでしょうね?
踏ん反り返って花を捧げるなど、アスペの私は思ってもみませんでしたが。

その状態を、「心がない」と云うのです。




2018/02/19  不破 慈(ふわめぐみ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 


コレも心理学用語で云う「投影」ですよ。真に下卑ているのは自分。
状況証拠すら揃わない中で不当なレッテル貼り(ラベリング・テクニック)。
皆さん、思っていたでしょう? 「右も左もヘイトばかりじゃないか」って。

[タグ未指定]
[ 2018/02/19 15:41 ] 保守活動 -4.文化・伝統・歴史 | TB(0) | CM(0)

風評被害 : 台湾花蓮市、古いビル4棟が倒壊しただけ

台湾加油!



ZAKZAK(by夕刊フジ)から記事をご紹介します。

風評被害…台湾地震で消えた花蓮の観光客
道路も鉄道も市民生活も平常通り、今度は日本が支える番だ

(2018/02/17) http://www.zakzak.co.jp/soc/news/180217/soc1802170004-n1.html

 台湾東部を6日深夜、最大震度7の地震が襲った。花蓮市の集合住宅兼ホテルなど4棟が倒壊状態となり、多くの死傷者が出た。日本は救援チームを派遣したが、メディアはほんの一面しか伝えていない。風評被害で、日本と深い縁を持つ花蓮の人々が苦しんでいるという。台湾に詳しい、論破プロジェクトの藤井実彦氏が報告する。
 「花蓮は、倒壊した4棟の古いビル以外はまったく問題ない。道路も、鉄道も、市民生活もいつも通りだ。ただ、街から観光客が消えてしまった」
 現地在住の観光ガイド、播磨憲治氏はこうため息をついた。

※続きはこちら → http://www.zakzak.co.jp/soc/news/180217/soc1802170004-n1.html



台湾加油、花蓮加油!




2018/02/18  不破 慈(ふわめぐみ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 


他所様の記事をご紹介しただけでは何なので。
以前に私が作った、台湾のイメージソング(替え歌)です。


 「彼方、与那国」 ~蘇州夜曲で

 君が語りし 二人の未来(あした)
 日が昇る夢 あたたかな
 ゆられ大波 抗えど
 この手 むなしく 別たれて

 永の年月 ぬらした頬は
 とうに乾いて ひりつけど
 足もと見やれば 満ちてく潮が
 流した涙か 辛い水

 君が伝えし 異国の唄は
 今も心に 響けども
 波に消されて かすんでしまう
 彼方、与那国  いつ来やる?


※過去記事の一部を再掲
http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1713.html#taiwan

[タグ未指定]
[ 2018/02/18 13:35 ] 保守活動 -4.文化・伝統・歴史 | TB(0) | CM(0)

反皇室工作員の、恥ずかしい「むぜつた」さん。

反皇室工作員の
 恥ずかしい「むぜつた」さん





年末、我が家に粗大ゴミがやって来まして。
大掃除も、年を越してしまいましたよ(笑)

まぁ、私の指摘の正しさが証明されたようなものです。
感謝しておきましょう。


皇位継承・男系男子の正統性が核ゲノム内のY染色体によって裏付けられると妄言を垂れ流す御仁がいます。流石に、真に受ける人は少数だったようですが、聞きかじりの知識をバラ撒く某教授を諌める意味でも、拙宅できちんと説明しておきましょう。※...
Y染色体ハプログループにまつわるファンタジー





※上記記事のコメント欄より


どこが馬鹿と仰ってるのでしょうかね
候補が2000万人居ると馬鹿だと?
安定して良いことじゃないですか
少なくともそこに隣国人が入ることは少なくなるし
私はここ外して欲しくありませんね。
皇室から遠い遠い子孫のどこかの渡辺さんでも相応しい人ならいいと感じるけどなあ。相応しいって、天皇霊という民意の衣をちゃんと着て下さる人ね。
自分勝手に世襲の仕事は嫌なものだとか、不用意に隣国に謝りたがる方でなく、相応しい方を探すのに裾野は広くてよい。
で、なぜD系でなきゃいけないかって、先住民から国を盗むことになるからだと思う。大和朝廷の重臣はどんどん入れ替わっても天皇だけは元々の民族の血を保って置くことが後から来た民の誠意なんだよ。

[ 2017/12/30 22:29 ] むぜつた sp49-104-14-130.msf.spmode.ne.jp





[タグ未指定]
[ 2018/01/01 00:15 ] 保守活動 -4.文化・伝統・歴史 | TB(0) | CM(0)

「お花を摘みに行って参ります」 ~ ベルサイユ宮殿のトイレ事情 ~

※記事アップ翌日の23日、末尾に追記しました。


いきなりなんですが。
先日、記事タイトルの件で、盛り上がってしまいまして。(←)

現代人が、誰かと一緒に居る時、
「トイレ行って来る」って直に言う、あれ、どうなの? と。
先述の、シベリア帰還兵のおじいさんですよ。
昔の日本では、男女問わず、「ちょっと失礼します」と言うだけだったと。

特に、百貨店とか?
それなりのお店や、公共の場でそんな事言ったら、嫌がられたと。

  ん? 母ちゃんも、そんな事言ってたような……。
  ※母の両親(私の祖父母)は、明治生まれ (全員、故人)



もっと昔の日本で、トイレは、まぁ、「厠」ですよね。 あと、「ご不浄」とか?
でも、やっぱり、会話で堂々と「トイレ行く」と言ったりはしなかったそうで。

おじいちゃん、戦前は、社交ダンスとか嗜んでた方です( ̄∀ ̄;
モボ・モガ(モダンボーイ・モダンガール)ですよ。今もお洒落ですよ~。


んで。アタシが、「ヨーロッパの上流階級のお嬢様方は、
お花を摘みに”って言うらしいですけどね」ってお話したんです。

「ヨーロッパのお城は、トイレ無かったですから。
庭で野糞してたんです。 だから、“お花を摘みに”なんです」


盛り上がっちゃいました(* ̄∀ ̄*)


[タグ未指定]
[ 2015/06/22 14:24 ] 保守活動 -4.文化・伝統・歴史 | TB(0) | CM(0)
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
 
アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム/神経発達障害の一)です。もともとは障害当事者の個人的なブログでした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が私をアイヌと無関係に育てた理由が解りました。

自らの障害に関連する記事が多くなりますが、ご了承下さい。


※最も解りやすいアイヌ問題 ⇒ http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1708.html


ブログランキング・にほんブログ村へ


  リンクフリー・引用自由。
  記事URLを表記願います。
  文章改変はお断りします。