FC2ブログ

二番目の山羊 ~アイヌは先住民族に非ず

2008年の先住民決議は騙し討ち。2019年のアイヌ新法も不当です。 ※現在は、ツイアカもFBアカも持っていません。 【 pixiv:5770560 】

感性頼みの理想論で、戦争は無くなりません(^^)

「全人類が、武器を兵器を、
 軍隊を放棄すれば、戦争はなくなる!」

実はコレ、何千年も前から、
人々が口々に叫んで来た言葉です。

結果、戦争は未だに無くなっていません。





人類の歴史は、戦争の歴史。

歴史を学ばない人々は、
その表面的事実のみを取り上げて、
自身が、清廉な先駆者であると、勘違いします。

ドイツの鉄血宰相・ビスマルクの指摘通りです。



「判断」ではなく、
「反応」なのです。

「知性」による判断、ではなく、「感性」による反応。


戦争は、誰だって、嫌です。
「嫌」と云う「感情」なのですから、感性による「反応」です。


「愛」と云う感情は、人類普遍のものです。
家族を、恋人を、友人を、隣人を愛する、「心」。

過去を、「戦争の歴史」と決め付けて、
冒頭の言葉を叫ぶ人は、
古の人々が、「憎悪や嫌悪に満ちた世界を築いて来た」、
そう、思い込んでいるのでしょうか?


理解不能です。


[タグ未指定]
[ 2015/10/12 13:33 ] スピリチュアル考 | TB(0) | CM(0)

「魂レベルで正しい不倫は行うべき」 by #美輪明宏 【 #安保法案 】

お友達の江原さんと一緒に、こう喧伝しています。
【魂レベルで判断すれば、正しい不倫は行うべき】


【※】彼等の主張が判り難いと思ったんで、補足。
  前世から約束していた相手と廻り合う前に、
  「間違った相手」と結婚してしまう事が有るのだそうです。
  その場合、「正しい相手」と、不倫の末、結ばれる事は好ましいのだとか。
  「魂の計画」として、不倫がプログラミングされているケースも有る……のだ、そう、です。




そんな公共性・社会性の無い人に、
上から目線で、こんなお説教されても……。


【安保法案】 美輪明宏が
「安倍首相も自民党に投票した人も
まず自分が戦地に行きなさい」と一喝!

(2015/07/16) http://hosyusokuhou.jp/archives/44791100.html
保守速報さんからお借りしました★



ついでに、拙宅の過去記事。
開設初期のものだから、
メンタル面も荒れてたし、読み難いですが。
  ⇒ 美輪明宏さん……ねぇ……?(2012/06)


……この人、結局、何も学んで無かったんだね。



[タグ未指定]
[ 2015/07/18 03:03 ] スピリチュアル考 | TB(0) | CM(0)

星(天体)が好きです。 そして、「人の脳」は、「宇宙」です。

アタシが日々、チェックしている「星占いのサイト」がありま~す。
「占い」に関しては、「当たるも八卦、当たらぬも八卦」の認識です。


このサイトはですね、「文章がおもしろい」んです。
「文章表現」、「言葉の綾」の「妙」。

イギリス人で、ユーモアのある人って、皆さん、こんな感じですか?
機知に富んだ文章に、ヒントを貰ったりしています。


ってか、超絶・有名な方だから。
皆さん、ご存知でしょ? (笑)


ジョナサン・ケイナーの星占い
http://www.cainer.com/japan/


今日、冒頭に掲げられた文章が、
あまりに素晴らし過ぎたので、ご紹介します。


【 2014年6月17日  許しは自分のため 】

許しについて、匿名を希望している読者の方から次のお便りがありました。「何年もの間、母は私にアイロンを押しつけ、熱湯を浴びせてきました。彼女は教会に通っていて、彼女の神が許したように私も彼女を許すべきだと思っています」。この衝撃的な話にどうコメントすればいいのか分かりませんが、このお便りは次のキャリーからのお便りを含む手紙の束の中に入っていたことをお伝えしておきます。キャリーはこう言っています。「私たちは誰かをその人のために許すのではなく、自分のためにその人を許すのです。ネガティブな感情を持ちつづけていれば気分が悪くなります。許しは私たちが自分自身に与える贈り物なのです」。


凄いでしょう?  最初の女性のお話、物凄いでしょう?


[タグ未指定]
[ 2014/06/17 11:11 ] スピリチュアル考 | TB(0) | CM(0)

ギリシア神話・戦の神:アレスとアテナ (ネタバレ鰤言の代わりに)

先週は、アタシの、「ペコちゃんのうさ耳、モフり行為」が、
店員さんにバレバレだった、と言う話をしましたが。 (←!!)


今回、立ち読みに行ったら。
ジャンプの近くに「星座本」が置いてあって。
「全天88星座」と、それに纏わる「ギリシア神話」が紹介されており。

それで、ふと、上記タイトルの話を思い付きました。





ヨーロッパも、昔は多神教だったんですよね。
キリスト教の布教が進み、「未開の邪教」として追いやられたんです。

ですから、GHQも、
「八百万」を、「野蛮な宗教」と見做していました。

「(唯一絶対)神の代行者」ってなワケです。


まぁ、今日は占領政策云々、の話では無く。
日本でも有名な「アテナ」と、同様に戦の神である、「アレス」の話。


[タグ未指定]
[ 2014/06/16 14:02 ] スピリチュアル考 | TB(0) | CM(0)

太平洋のイサナキ・イサナミ

興味深いお話を、他所様のコメント欄で拝見しました。

太平洋の島々には、
「イサナキ」と、「イサナミ」と言う神様が居わすそうです。

「イサナキ」は、雄々しい男神。
「イサナミ」は、豊かなる女神。

「イサ」、これは容易に「勇ましい」に結び付きますよね。
でも、女性に対し、勇ましい、は、不自然ですから……。

恐らくは、この「イサ」、
「盛んな」・「隆盛な」・「生命力の強い」と言った、「繁栄」の神々なのでしょう。


昔は、妊娠・出産における死亡率が高かった。
今現在、女性の方が平均寿命は長いです。
が。それは、医学が発達した現代のお話。

身命を賭して、新たなる生命を生み出す女性。
「母」とは、正に「カミ」でしょう。

その「カミ」と、カミの生み出した「子」を守る男性。
荒れ狂う海からも生還し、家族を養える強い男でなくては務まりません。


[タグ未指定]
[ 2014/03/27 18:55 ] スピリチュアル考 | TB(0) | CM(0)

新月への誓い

新年、明けましたが、未だ夜は明けてませんね★
きちんと初日の出を拝んだ経験は無いのですが、
日が昇ってからじゃないと、ど~も、
「明けまして」と、ご挨拶出来る気分になりません。

折角、当ブログをお目に留めて下さったのですから、
少し、2014年の出発に相応しい話を。


[タグ未指定]
[ 2014/01/01 02:21 ] スピリチュアル考 | TB(0) | CM(0)

煩悩は捨てなくて良い。

仏教では一般に、「煩悩を捨てなさい」と説く、と言われています。
ですが、本当に意味しているのは、「煩悩に囚われてはいけない」です。

そうでしょう?
食欲や睡眠欲が無ければ、人間は生きていけないし、
性欲が無ければ、人類は存続すら出来ません。

では、「囚われない」とはどういう事か。
振り回されない・支配されない、という事です。



[タグ未指定]
[ 2013/08/31 14:29 ] スピリチュアル考 | TB(0) | CM(2)

社会のルールに則って修行する為、肉体を持って生まれた

……のが、我々、人間です。 (←話終わった?!)


現在、指示を集めている、スピリチュアル系の方々。
私は、あまり好ましく思っていません。

霊視や占断、そういった能力に対して、申し上げているワケではありません。
発言内容に、矛盾があるからです。

「言ってる事と、やってる事が違う」人間は、良く見掛けますが、
「言ってる事と、言ってる事が違う」人間は、あまり多く……、いや、多いか(沈)


スピ系と呼ばれる方、全員がそうではありません。
が、各メディアや世間に重宝されている方々、非常にこの傾向が見られます。

「言ってる事と、言ってる事が違う」

どういう事か。


私が特に引っ掛かる点。
「魂レベルで正しい不倫」
「魂の浄化」、まぁ、この二つかな?


彼等、決まり文句のように言いますよね?
「我々は、修行の為、肉体を与えられたのだ」、と。



矛盾しています。


[タグ未指定]
[ 2013/06/08 22:01 ] スピリチュアル考 | TB(0) | CM(6)

無意識の階層・Ⅱ ―カウンセリングでも用いられる、夢による心理分析―

結局書くんかい! いや、書かんとは言ってないし。「更新の回数を減らす」としか書いてないし。手を休めようと思って、ひたすらしろたん抱っこして横になっていると、尚更書く事が出て来る。おミソがフル回転する。今日な、「無意識の階層(2012/10/6) <http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-296.html>」の続き。あの記事を書いた日に見た夢と合わせて、一応の分析が終了した。半月掛かった。やはりまだ夢による心理分析は要領を得ない。難しいなコレ。

まず、「胸が表彰される夢」。無意識が、アタシを「褒めてくれたのだ」な、と思い至った。アタシにとって、「胸」は女性性の象徴。何せ抉る事しか考えとらんかったからね~。それをようやっと受け入れられたのだ。それを無意識が褒めてくれた。で、その夢の翌日に見た夢。これがなかなかセンセーショナルだ。あれ? センセーショナルって「刺激的」って意味で合ってる??? 「衝撃的」とかんーな意味?

あのな、「母親とセックスする夢」を見た。


[ 2012/10/22 22:28 ] スピリチュアル考 | TB(0) | CM(2)

無意識の階層 ―カウンセリング現場でも用いられる、夢による心理分析―

今朝、でねくて、昨日の朝、変な夢を見た。アタシが「胸の大きさと美しさで表彰される(?!)夢」。大賞、トップだった。ベストジーニストみたいな感じよ。アタシがサロンだか教室みたいなところで、カラーかな?教わってる時「貴女が選ばれました!」と、人伝に賞状と楯を頂戴した。アタシが「はぁあ?!何それ?!」とか思ってると、側にいた女の人が「ついていく師匠を変えないとね」と言った。

アタシの自己分析のテーマ「女性性の受け入れ」がある程度の域まで終了した、って事なのかなぁ。そして、次の学びの領域へ進まなければならない。「師匠を変えないと」とは、そういう意味か???

最近、良く眠れる。頭も痛くならない。書くネタは溜まっているが、強迫観念のように「書かねば」と思わない。料理してる方が楽しい。お菓子作って、三度の食事も用意して。こんなに楽しい事を、なんでずっとやらずにいたのか。いや、女性性の否定が本格化するまで、つまり、ちんちくりんの子供時代はやってたんだけど。

なんだが。アタシのやってきた自己分析には、一つの限界がある。「記憶に残っていない出来事は分析のしようがない」という事だ。


[ 2012/10/06 11:00 ] スピリチュアル考 | TB(0) | CM(0)
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈(ふわめぐみ)

アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム/神経発達障害の一)です。もともとは障害当事者の個人的なブログでした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が私をアイヌと無関係に育てた理由が解りました。

母の故郷・福島と、自らの障害に関連する記事が多くなりますがご了承下さい。


※最も解りやすいアイヌ問題
   ↓↓↓


 アイヌDE狂歌[1]
 アイヌDE狂歌[2]
 アイヌDE狂歌[3]
 アイヌDE狂歌[4]


ブログランキング・にほんブログ村へ


 リンクフリー・引用自由。
 記事URLを表記願います。
 文章改変はお断りします。