fc2ブログ

二番目の山羊 ~アイヌは先住民族に非ず

2008年の先住民決議は騙し討ち。2019年のアイヌ新法も不当です。 ※現在は、twitterもFBもやっていません。 【 pixiv:5770560 】
月別アーカイブ  [ 2012年05月 ] 

発達アンバランス症候群

久々にアスペネタ。本屋でぼーっと突っ立って猛スピードで背表紙のタイトルを読み流した。成人向けの発達障害の本を見つけた。捲る。『発達アンバランス症候群』ほうほうほう。面白い造語だね! これならボーダーも拾い上げられる。書棚に戻した。

えっ?! だって、二日後に尾田先生のONE PIECEの新刊の発売だったから! 金ねーんだよ! ルフィやゾロの方が大事なのよ! ジンベエちゃんも好きだし!

発達障害ってさ、育て方が良ければかなり社会に順応できるのよね。そりゃまあ、変わり者扱いされる事は否めないけど。発達障害の特性を上手い方向に持って行けば、愛される人間にはできる。

結構な数のアスペ仲間に会ったよ。なんちゅーか……自己卑下が凄まじいってゆーか……。あまりの暗さと人間不信に、「私、本当にアスペ?」と不安になったよ。でも、やっぱり過去の自分を振り返ると、その傾向が強い。ついでに言うと、もうそんな事どうでも良い。発達障害だろうが、健常だろうが、私が凸凹人間で世間から逸脱してるのは確かだから。

一つだけ、例を上げる。彼等と私の違い。彼等は殆ど同じ言葉を親から掛けられている。
「どうして普通にできないの?」
んあー、私だったらこう言い返しちゃうね。
「それ以外、言う事ないの?」
いや、なんちゅーか……、つまんないよ、その親。同じ事しか言えないなら、アンタから学べるものはないから。人生経験豊富な人間の発言がそれで良いワケ? それじゃあアンタはただの餌やり係だ。

アタシ、母親からそんな事言われた経験ない。周囲からは散々「変わり者」呼ばわりされたけど、そしてそれが楽しくって更に変わった事やってたけど、母親に「お前、変わってるからなぁ」と言われたのは共に生きた30年で一度きり。それも肯定の意味で告げられた。「だから、それで良いんじゃない?」と。

女の幸せを掴めなかった人だから、嫉妬は凄かった。でも、アタシはあれほど高潔で賢い女を他に知らない。自分の意志でコントロールできる範囲内では子供に矛先を向けなかった。嫉妬が凄まじかったのは、彼女が「女の幸せを掴みたかった」という自身の傷を無視していたから。抑え込むためには自覚しないと、体外に漏れ出てしまう。

私も「普通」を求めた時期はある。社会人になる為、ある程度世間に合わせる必要があった。でも長くは続かない。精神がぶっ壊れた。

「人の道」なんて「他人の道」。「普通」なんて「平均値」。「自己を高める」事は可能だ。限界などない。だが、所詮「他人には成れない」。


2012/05/03 慈



[タグ未指定]
[ 2012/05/03 17:15 ] 心理系過去記事(~2015) | TB(0) | CM(0)
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈(ふわめぐみ)

「アイヌ問題を解決するためには手段を選ばない」と豪語する急進派から、『Fさん』という隠語で親しまれるアイヌ系日本人です。
 ↓↓↓

blog.fc2.com/blog-entry-2350.html#more


※以下、プロフ(↓)

アスペルガー症候群(軽度の自閉症スペクトラム/神経発生発達障害の一系統)です。診断済み・手帳持ち。もともとは個人的なブログ(主に当事者研究やエッセイ発表の場)でした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が、私をアイヌどころか北海道とも無関係に育てた理由が解りました。
不正にはNO!



※最も解りやすいアイヌ問題
   ↓↓↓


 ◆アイヌ狂歌シリーズ


◆先住民族とは
◆在ヌ論について
◆北方領土について①
◆北方領土について②

◆強姦説について
◆的場光昭について①
◆的場光昭について②
◆チャンネル桜について

◆古谷経衡について
◆篠原常一郎について
◆小林よしのりについて①
◆小林よしのりについて②

◆杉田水脈議員の発言①
◆杉田水脈議員の発言②

◆アシリ・レラについて
◆アイヌの盗作活動について


 サイト上部、横並び6件
 記事も宜しくお願いします。


※コメ欄にも、欄外追記として
  よく続報を書き込みます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
pixiv:5770560

 リンクフリー・引用自由。
 記事URLを表記願います。
 文章改変はお断りします。
 

月毎に見れます。