二番目の山羊 ~曾祖母はアイヌ

和人との婚姻を強制された? 旧土人保護法にそんな条項は存在しません。道庁のHPで全文を確認できます。

生ける

未来を殺たれ
今 一瞬を咲き誇る

次代へ繋げぬ
己の美を

人々の記憶に
永遠に刻みつけるため


20120924、不破慈




[タグ未指定]
[ 2012/09/24 19:01 ] 短文 -1.詩 | TB(0) | CM(0)

「人」という字

人という字は
支え合うから「人」

支えるためには
自らの足で立たねばならず

支え合うのだから
ただ寄りかからせてもいけない

ちょっとずつ
ちょっとずつ

支え合って
前に進む

あなたの存在に
いつも勇気を貰っているように

私もあなたの力になりたい



20120917、不破慈

ブログランキング・にほんブログ村へ

[タグ未指定]
[ 2012/09/17 21:11 ] 短文 -1.詩 | TB(0) | CM(2)

風にのって

いつの日か灰に

風にのって
さらさら
さらさら

何処までも
何処までも

知らない土地へ
海の彼方へ

二度目の旅を終える頃
私は惑星(ほし)に降り注ぐ

私を糧とし
草木が芽吹き
花が笑い
小鳥が蜜を

真の自由を手に入れる

私は惑星と一つになる


20120917、不破慈



この肉体と引き換えに
どんな世界を手に入れられるだろう





[タグ未指定]
[ 2012/09/17 04:07 ] 短文 -1.詩 | TB(0) | CM(0)

鰤考:正義であり、悪であり。

最新56巻を見てさ、ちくと考えちまった。55頁の「実家は彫り師」可城丸さん。 「戦争というのは どちらも正義だから起こるんだ」 これ読んで思い出したのは、風車形のかなり高価な簪挿した春水さんよ。43巻156~7頁。 「戦争なんて始めた瞬間から どっちも悪だよ」

正義、正義。浅い言葉だ。己が「正義」を声高に叫ぶうち、視野が狭くなり。やがて「悪」へと堕ちていく。


[タグ未指定]
[ 2012/09/13 18:00 ] 二次 -1-1.鰤考 | TB(0) | CM(0)

遺された者

人は死ぬものだ

故人を偲ぶのは良い
縛られてはいけない

霊を供養する事は大切だ
今を生きる人々はもっと大切だ

生きながら墓に篭るな
独りではないのだから
生きながら死ぬな
傍らに寄り添う存在に目を向けろ

喪った者ばかり数えるな
本当に独りなのか?
無いものばかり挙げ連ねるな
全てを持っている人間などいない

ゆっくり
ゆっくり
育てよう

少しずつ
少しずつ
前に進もう

手を伸ばすんだ
目の前の存在と
新たな絆を結ぶために

愛する友が世界から去っても
育まれた絆は
確かにお前を成長させた

さあ、手を

瞳に宿る光は小さくとも
きっと明日を照らし出す



2012/09/05  不破 慈



歩みを止めてしまえば、育ててくれた絆をも殺すことになる


ブログランキング・にほんブログ村へ

[タグ未指定]
[ 2012/09/05 14:33 ] 短文 -1.詩 | TB(0) | CM(0)
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈 (ふわ めぐみ)

リンクフリー・引用自由。
記事URLを表記願います。
文章改変はお断りします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



※改めましての自己紹介 ⇒ http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1709.html