二番目の山羊 ~曾祖母はアイヌ

アイヌハーフの祖父に嫁いできた祖母は陸奥源氏の女性でした。……本当に和人社会が差別していたと思いますか?

【渡航注意】韓国では、3年の船員勤めで兵役が免除される

沈没船事故、収束どころか、事態は悪化し続けています。
が。そう言えば、ゴールデンウィークでしたね……。気になりました。

「こんな状態で、GW中、韓国に行く人が居るのか……?」と。

でも……。奈良の「智弁学園」は、
やっぱり「土下座旅行」を決行するんですよね……。

もっと色々、調べてから、と思ったのですが。
やっぱり、韓国船の危険性を、早く周知しないとダメですね。


あのですね。表題の通りです。
韓国では、3年の船員就労で、兵役が免除されます。
つまり。「兵役逃れ」の為に、船舶業界に就職する者が多い、と言う事。

2chや、そのまとめサイトをチェックしている方なら、既にご存知かと。


【論説】とある海技士から見た韓国海事
ttp://now2chblog.blog55.fc2.com/blog-entry-13506.html


で。これ以外にも、色々と調べて下さった方がいらして。





今回の船、「過積載」が問題になってますよね?
まるで、「東南アジアの発展途上国のようだ」と。

それ以前に、「鉄くず」として、スクラップ品購入したフェリーを、
重心(バランス)を無視して、増改築を行い、転覆し易くしてしまっていましたが。


[タグ未指定]
[ 2014/04/30 18:43 ] 社会問題 -1.政治・経済・軍事 | TB(0) | CM(0)

【反日〇〇人】 是非、著作等の不買運動に繋げて下さい!

先の記事の続きです。 → 反日〇〇人、リストアップ


スキャンした状態で、大きな画像でアップしましたが……。
よくよく考えてみれば、PDF文書を、コピペ出来るんですよね(汗)

下、私が、
進路を妨害されて
押し付けられたビラ

裏側の文面です。





ビラ画像裏縮小版


私たち女性は秘密護法案に反対します

安倍内閣が臨時国会に提出した秘密保護法案は、民主主義とあいいれないものであり、私たち女性は同法案に反対し、廃案を求めます。
この法案は、「何が秘密かも秘密」「国民監視法」といわれ、政府の勝手な判断でいくらでも秘密の範囲を広げ、公務員や家族、女性運動や市民運動にも監視の目を張りめぐらす、非常に危険な内容です。
同法案が、9条改憲、「国防軍」創設、集団的自衛権行使などの動きと一体にすすめられていることにも警戒せざるをえません。
「徴兵は命かけても阻むべし母・祖母・おみな牢(ろう)に満つるとも」(石井百代、「朝日
歌壇」)一一「政府の行為によって再び戦争の惨禍が起こることのない」(日本国憲法前文)よう誓った私たちは、戦争準備の動きを見逃すことはできません。
私たち女性は、秘密保護法案の廃案をつよく求めます。2013年11月12日


*呼びかけ人

雨宮処凛(作家・活動家)
内田聖子(アジア太平洋資料センター事務局長)
古賀真子(日本消費者連盟共同代表)
欅地久枝 (作家)
竹信三恵子(ジャーナリスト・和光大学教授)
田中優子(法政大学教授)
藤原真由美(日本弁護士連合会 秘密保全法制対策本部事務局次長)
俣野尚子(日本YWCA会長)
湯川れい子 (音楽評論家・作詞家)


[タグ未指定]
[ 2014/04/30 16:22 ] 社会問題 -5.民間・芸能界 | TB(0) | CM(0)

反日〇〇人、リストアップ

特定秘密保護法の成立を廻って、ワイのワイの騒いでた時。
駅前で、「い~いモン」を貰ったんですよねぇ~♪

満を持して(?)、アップします。

今日のふわふわちゃん、昨日とは打って変わってブラックです★
※書いた日、同じじゃない? とか、ツッコまないで下さい。


まぁ、アップしても問題ないですよね?
彼女達自らが、進んで開示した情報です。

通行者の「進路を妨害」して、
「押し付けて」下さいました。


政治活動をするなら、
ビラ配りのマナーぐらい、守って下さい。


あ。ティッシュ、ありがとうございました m(_ _)m





ビラ画像裏縮小版 ビラ画像表縮小版


リスト、もっと大きい画像は追記に。 

[タグ未指定]
[ 2014/04/30 00:21 ] 社会問題 -5.民間・芸能界 | TB(0) | CM(0)

英霊の聲:「などてすめろぎは人間となりたまひし」

「何故、天皇陛下は、
 人間となってしまわれたのですか?」



先の記事で出しましたが。 ヘンリー・S・ストークス氏の著書。
第3章に、「三島由紀夫が死を賭して問うたもの」と出て来ました。
(英国人記者が見た 連合国戦勝史観の虚妄/祥伝社新書/2013.12)


アタシ、小説は読まないんで。
理論学説書や、分析解析本、資料等、データとして構築に使えるものばかり。
三島さんに関しては、「何で自決?」だったのですが。

今を生きる、若い人になら。 その気持ちが伝わるでしょう。

三島さんは、命を賭けて、問うたのです。

「自衛隊の存在を否定している憲法、それを護らねばならない皮肉」
「日本の自衛隊は、実質、アメリカの傭兵である」

天皇陛下を、精神的支柱とする、我が日本の「国体」。
それが、悉く破壊されたしまったと。日本が、日本ではなくなってしまったと。

そう、叫んでいたのです。


[タグ未指定]
[ 2014/04/29 15:42 ] 社会問題 -2.文化・伝統・歴史 | TB(0) | CM(0)

「大陸の思想」×「和の精神」:自分でパロ★

※自分でパロってみました( ̄∀ ̄;)
  → ~諸子百家を生んだ筈の中国、そして日本 (2014/01/09)



日本は、「和の精神」に拠って 立つ国。

思想があって、精神が無いのが、中国。

思想すら無いのが、韓国。



2014/04/28  不破 慈


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ
にほんブログ村     ※応援、ヨロシクお願いします m(_ _;)m


「中華思想」って言うと、
「何か凄い!」と感じる日本人、未だに多いようですが。

同じですから。 言ってしまえば、「中華ウリナラ思想圏」です。
飢饉でも無いのに、「喫人」とか。 ※検索すると出て来ます。
……「人を人と思わない」、「自分以外は人じゃない」んですね……。


※下に、鰤言をアップしました。

[タグ未指定]
[ 2014/04/28 15:30 ] 短文 -2.二番煎じ | TB(0) | CM(0)
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈 (ふわ めぐみ)

リンクフリー・引用自由。
記事URLを表記願います。
文章改変はお断りします。

ブログランキング・にほんブログ村へ