二番目の山羊 ~曾祖母はアイヌ

和人との婚姻を強制された? そもそも旧土人保護法には、婚姻に関する条項自体が存在しません。

【 #アイヌ 】 アイヌの源流、シベリア少数民(画像あり)

下記の後発記事をご覧下さい。
 ↓↓


シベリアからの流入、決め手はmtDNAのY
(2017/05/13) http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1718.html






1、シベリア諸民族の分布


2、シベリア諸民族の分布 ←見難い人は、サムネイルをクリックで大きくしてね!


2、ヤクート人の女性の靴  2、ナナイ人の花嫁衣装 



以下、前記事2件に基づき、軽く補足説明いたします。

過去記事リンク : 東シベリア・アムール河下流(樺太の西方)
過去記事リンク : 沖縄とアイヌが縄文系?

 http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1644.html
 http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1645.html





3、ニブフ、地図では21番、オホーツク文化人の子孫?


地図上の21番、ニブフ
オホーツク文化人の子孫では?と考えられています。
ミトコンドリアDNAハプログループYを保有していて、
漁労文化を伝えている人達。



3、ウリチ、地図では4番、熊儀礼


地図上の4番、ウリチ
この人達もハプロYを保有。
熊儀礼を現代に伝えている人達。



[タグ未指定]
[ 2016/06/25 16:11 ] アイヌ問題 -1.北海道・アイヌ | TB(0) | CM(2)

【 #アイヌ 】 沖縄とアイヌが縄文系? ~DNA調査の真偽

1980年代、
平取町二風谷で集められた、
現代アイヌのDNAでした。







皆さん、
数年前、以下の報道を目にしたと思います。
長くなりますが、読売さんと産経さんから。


※ニュースをご存知の方は、【続き】からどうぞ。



◆読売新聞より
アイヌ民族のDNA、関東よりも沖縄の人と近い

 北海道のアイヌ民族は地理的に近い関東よりも、沖縄の人たちと遺伝的に近いことがDNA解析から証明されたとする研究成果を、東京大学や国立遺伝学研究所などで作る「日本列島人類集団遺伝学コンソーシアム」がまとめた。

 北海道と沖縄では、日本列島に古くから住んでいた縄文人と渡来の弥生人の混血が一部にとどまり、縄文系の人々が残ったとする「二重構造説」を裏付ける成果という。1日付の日本人類遺伝学会誌(電子版)に発表する。

 研究チームはアイヌ民族36人と、3世代以上続く沖縄出身者35人の遺伝情報を詳細に調べた。DNAのわずか1文字(1塩基)の違い「SNP(スニップ)」を約60万か所にわたって分析。すでにデータとしてそろっている関東に住む243人と比較し、アイヌ民族は沖縄出身者により近いことを確認した。こうした傾向はこれまでも示されていたが、データが少なく結論は出ていなかった。

(2012年11月1日10時18分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20121101-OYT1T00022.htm?from=ylist




◆産経新聞より
アイヌと琉球は縄文型 日本人の遺伝系統、ゲノム解析で裏付け
2012.11.1 08:05

 日本人の遺伝的な系統はアイヌ(北海道)と琉球(沖縄県)が縄文人タイプで、本州・四国・九州は縄文人と弥生系渡来人との混血とみられることが、東京大などのゲノム(全遺伝情報)解析で分かった。約100年前に提唱された「アイヌ沖縄同系説」を裏付ける成果で、1日付の日本人類遺伝学会誌電子版に論文が掲載された。

 日本人の成り立ちについてドイツ人医師のベルツは明治44年、身体的特徴の共通性からアイヌと琉球は同系統と指摘。人類学者の埴原(はにはら)氏は平成3年に「二重構造説」を提唱し、本州などでは弥生時代以降に中国や朝鮮半島からの渡来人と先住民の縄文人が混血したが、アイヌや琉球は遠いため混血が少なく、縄文型の系統が残ったとした。

 今回の結果はこれらの仮説を高い精度で裏付けるもので、日本人の起源を探る上で貴重な成果という。仮説はこれまでもミトコンドリアDNAの分析結果などで支持されてきたが、はっきりしていなかった。

 研究チームはアイヌ系36人、琉球系35人のゲノムを解析し、DNAの個人差を示す60万個の一塩基多型(SNP)を調べ、本州・四国・九州の計243人や韓国人などと比較した。その結果、アイヌと琉球が遺伝的に最も近縁で、本州などは韓国と琉球の中間と判明。アイヌは個人差が大きく、北海道以北の別の民族との混血が起きたとみられることも分かった。

 研究チームの斎藤成也総合研究大学院大教授(遺伝学)らは縄文人の骨からDNAを採取して解析中で、斎藤教授は「分岐や混血の年代を推定して日本人の変遷を明らかにしたい」と話している。

http://sankei.jp.msn.com/science/news/121101/scn12110108070000-n1.htm


 

[タグ未指定]
[ 2016/06/19 15:51 ] アイヌ問題 -1.北海道・アイヌ | TB(0) | CM(0)
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈 (ふわ めぐみ)

リンクフリー・引用自由。
記事URLを表記願います。
文章改変はお断りします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



※改めましての自己紹介 ⇒ http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1709.html