FC2ブログ

二番目の山羊 ~現在、ツイッターはやっていません

横浜育ち、ワンエイス(8分の1)のアイヌ系。 現在は、ツイアカもFBアカも持っていません。 【 pixiv:5770560 】

新型肺炎:喫煙で重症化する

喫煙者ほど重症化



一日二件のアップになりますが、書いておきます。
とは言っても、ほぼ紹介のみの内容になりますが。


《志村けんさん死去》いまこそ知っておくべき
「肺炎」「タバコ」のコロナ重症化リスク

時事ドットコムニュース:文春オンライン  鳥集 徹 2020年03月31日

※記事途中から引用
 日本中に笑いを届けてきた国民的スターが新型コロナウイルスで亡くなり、ショックを受けている人や、不安がさらに強くなった人も多いことでしょう。そんなときに、死者に鞭打つようなことを書くのはとても忍びないのですが、新型コロナウイルスに感染した志村さんの回復が厳しいことは、当初から覚悟しなければならない状態だったと思います。
 志村さんは、多い時で1日3箱も吸うヘビースモーカーだったそうです。2016年8月には肺炎を発症。10日余りの入院を余儀なくされ、公演中の舞台を中止したことがありました。それ以来、タバコはやめていたそうですが、それまでの喫煙による肺のダメージは、相当蓄積されていたはずです。
(中略)
 2月28日に報告された、中国・武漢市を中心とする新型コロナウイルス感染者1099名を解析した論文によると、タバコを吸っている人、または過去に吸ったことのある人は、タバコを吸ったことのない人に比べて重症化リスクが1.66倍高く、呼吸器装着または死亡のリスクが3.24倍も高かったそうです(日本禁煙学会「喫煙歴がCOVID‐19肺炎の最大の重症化因子」2020年3月30日)。

 3月27日にはEU(欧州連合)の機関であるECDC(欧州疾病予防管理センター)も、新型コロナウイルス感染者のデータを集めて解析した結果、「喫煙者が新型コロナウイルスに感染した場合、重症化するリスクが高かった」と発表しています(NHKニュースウェブ「新型コロナ『喫煙者は重症化リスクが高い』EU機関が発表」2020年3月27日)。
※全文 ⇒ 《志村けんさん死去》……コロナ重症化リスク(20/3/31)
   https://www.jiji.com/jc/bunshun?id=36955




……お陰で納得はできました。
男性は、女性より2倍近く発症・重症化する」と云う話。
女性の免疫力が強いのは確かですが、2倍は大き過ぎないか?と。

中国では、男性がとにかく煙草を吸うんですって。
だから土台の免疫力云々以上に、重症化してしまうんですよ。


メカニズムについては、こちらが簡潔で解り易いかと(↓)


肺炎―タバコが肺の健康を奪います
https://sugu-kinen.jp/harm/disease/pneumonia.html

 タバコが肺の病気を引き起こすことは、よく知られています。そのうちの1つ、肺炎は細菌やウイルスが体内に入りこんで、肺に炎症を起こします。肺炎になると、発熱、咳や痰、胸の痛みなどが続き、悪化すると健康寿命を損なうことにもつながります。

 気道の防御機構として、細菌やウイルスなどの病原体が体内に侵入すると、気管支からの分泌液が病原体をからめとり、気道にある線毛によって体外へ運び出そうとします。ところが、タバコを吸っていると線毛の働きが鈍くなり、病原体が肺に届いて炎症を起こしやすくなります。なかでも、インフルエンザに罹患した後、肺炎を合併する危険が高くなります。

 タバコの本数と肺炎には関係があります。あなたの肺炎のリスクをチェックしてみましょう。たとえリスクが低かったとしても、吸わない人より肺炎になりやすいことには変わりありません。肺の健康を考えるなら、やはりタバコをO本にするのが一番です。
日本呼吸器学会. 小冊子『肺の寿命の延ばし方』,p18 Almirall, J. et al. : Chest 116(2) : 375, 1999
https://sugu-kinen.jp/harm/disease/pneumonia.html




……となると、液体貯留を起こしたのも喫煙者だったのでしょうね。
「気管支からの分泌液」が詰まって、肺胞内に更に水が溜まり、
肺炎でカスカスになる筈の肺が、ドロドロに溶けていた、と。


既に依存症に陥っている方には、何を言っても無駄でしょう。
止められないから、客観的に判断ができないから依存症なんです。

ですが、煙草に含まれるニコチンは、農業用の殺虫成分です。
つまり、気化した農薬を吸い込んでいるに等しい行為なんですよ。

人間は虫ではないので、その場で息絶えることはありませんが。




2020/03/31  不破 慈(曾祖母はアイヌ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

女性の免疫力と、液体貯留の話はこちらをご参照下さい。
  新型肺炎にまつわるデマ (2020/03/22)
  http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-2021.html

[タグ未指定]
[ 2020/03/31 18:54 ] 保守活動 -2.医療・教育・福祉 | TB(0) | CM(0)

次亜塩素酸は確かに医療用にも使われる消毒薬ですが

次亜塩素酸は確かに医療用に
使われる消毒液の成分ですが




小ネタでスミマセンが、アップします。前記事に、
「漂白剤で治る」的なデマまで、流れていると書きました。


ず~っと気になっていたんですが、理由が判明。
漂白剤には、医療用の消毒にも使われる、
次亜塩素酸が含まれているんですよ。


次亜塩素酸ナトリウム(あるいはソーダ)って書いてあると。
これを何倍にも希釈したものが、食品添加物としても使われるので、
「飲めば体内のウイルスを撃退できる」的な話に繋がったのだと。


実を言うと、水道水にも消毒目的で極微量が使用されています。
よく、「水道水には塩素が含まれているから」って言うでしょ?

でも時間が経つと、この成分はどんどん失われていくので、
家の蛇口をひねる頃には、人体への影響はゼロです。

寧ろ、入れておかないと危険。長い旅をするんですから。
家に辿り着くまでに、ウイルスや細菌に侵されたりしたら大変。

万が一の場合を考えて、水道局の方々は頑張ってくれています。



子供の頃、メダカの飼育で教わりませんでした?
水道水をそのまま水槽に入れちゃダメだよ、って。
半日だっけ? 一日だっけ? 忘れていまいましたが。
バケツに汲んで暫く放置して、消毒液の成分が失われるまで
待たないといけない。メダカは人間より遥かに小さいですからね。

あと、もう一つ。体育の時間に、大事なことを教わりましたよね?
プールの水を飲んではいけない」って。アレも次亜塩素酸です。



そう、飲んではいけないんですよ。



勿論、プールの水をうっかり飲んでしまったからと云って、
すぐにどうこうなるワケではない。危険なものなら子供は泳げない。

だからって、衣料用や台所用の漂白剤は違うでしょう。
うっかり口に入れてしまったら大変です。すぐ吐き出さないと。

衣類やタオル、まな板の消毒に使う分には大変、結構ですが、
濃度の違いだけでなく、他の成分だって含まれているんですから。


塩素系なので、「混ぜるな危険」の類なのですが。
「飲むな危険」という表示も必要でしょうか。  ※注意書きはある




2020/03/31  不破 慈(曾祖母はアイヌ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

消毒用アルコールとの併用も、「混ぜるな危険」ですって。
薬も消毒液も、用法・用量を守って正しくお使い下さい。

[タグ未指定]
[ 2020/03/31 16:37 ] 保守活動 -2.医療・教育・福祉 | TB(0) | CM(0)

卵白の成分は風邪薬の原料 ※但し、非加熱

卵白の成分は風邪薬の原料
※過熱で壊れます。



「生卵で治る~!」的な独り歩きに繋がりそうで避けていましたが。
「漂白剤を飲むと治る」なんてトンデモまで出回っていると聞き。
せめて身体に害のない情報を、と思いましたのでアップします。


重度の卵アレルギーや、お子さんがそうだと云う方はご存知でしょう。
市販の風邪薬等に含まれているリゾチームが、卵白由来の成分だと。
箱の裏を見ると、「塩化リゾチーム」とか書いてあるかな?

このリゾチームっていうのは、溶菌作用のある酵素です。
卵って、上の丸みのある部分が通気孔になっているんですけど。
当然ながら、細菌やウイルスも、そこから侵入して来るんですね。
リゾチームが撃退して、卵黄(ヒヨコ本体)を守ってくれています。

勿論、100%のものではないです。そこは過信しないで下さい。


同じく卵白に含まれている、アビジンのサポートもありますね。
アビジンは、ビオチン(ビタミンB7)に結合するタンパク質です。
ビオチンは細菌の成長に必要な栄養素で、この働きを阻害します。

どちらも、過熱で壊れてしまう成分です。だから生じゃないとダメ。


ところが、ビオチンは人体に必要な栄養素でもあります。
しかも、アレルギー治療にも使われている優れもの。

皆さん、「ヒスタミン」って聞いたことありますでしょ?
花粉症の薬はだいたい、ヒスタミンを抑制するものですよね。
ビオチンは、そのヒスタミンの前駆体である余分なヒスチジンを、
尿と一緒に排出してくれます。 ※ヒスチジン自体は必須アミノ酸


生の卵白を大量に摂取すると、ビオチン欠乏症の心配も出て来ます。
ジョッキで生卵を5~6個、ガブ飲みするような真似は避けて下さい。

……いますからね、時々。極端な健康法(?)に走る人が(-。-;



アビジンもリゾチームと同様、過熱で効果を失います。
透明な卵白が、白く濁るくらいが、その目安かな。




漂白剤は極端過ぎるにしても、今の時期、念のためにと、
サプリ感覚で風邪薬を飲んでいる方もいるかな、と思いまして。
それだと、腸内細菌にも、薬物代謝(肝臓)にも負担が掛かります。

 免疫力アップの鍵は腸内細菌 (2020/02/06)
 http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1999.html
 食品添加物、ザルもいれば下戸もいる ~薬物代謝の話 (2019/11/13)
 http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1969.html


卵かけご飯(TKG)だったら、日本の食卓の定番じゃないですか。
突飛な行動に出るよりも、続けられる一工夫が大事と思いませんか?




2020/03/29  不破 慈(曾祖母はアイヌ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

食物繊維も簡単に増やせますよ~。一番安い押麦とかで良いんで、
いつもの白米に混ぜて、炊飯器にセットして下さい。工夫ですよ♪

[タグ未指定]
[ 2020/03/29 16:28 ] 保守活動 -2.医療・教育・福祉 | TB(0) | CM(0)

パンデミックじゃなくて、インフォデミック

現在、日本で起きているのは、
パンデミック(疫病の流行・蔓延)ではなく
インフォデミック(流言拡散による恐怖伝染)




インフォデミック(infodemic)っていう言葉があるんですか。
上手い造語ですね。「information + pandemic(or)epidemic」。

似たような解説なら、以前、拙宅にもアップしましたが。
平たく言えば、「パンデミックよりパニックが怖い」、です。

 心理学にも「感染」と云う概念がある (2020/02/22)
 http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-2005.html



不安商売は金(あるいはアクセス)に繋がりますからね。
ゴミに踊らされるようでは、そいつの知性もゴミってことですが。

ネットのデマやメディアのフェイクニュースに飛び付く前に、数字を見ましょう。
各国の感染者&死者数なら、厚労省の頁に毎日アップされていますよ。

日本は初動でミスをしたワリに、善戦しています。
とてもとても。パンデミックなどと呼べる値ではない。

欧州はパンデミックと呼んで差し支えないと思いますが。
先ずは、手を洗う習慣を身に付けて頂きたい。衛生観念が低過ぎる。

 ※厚労省の頁 ⇒ 報道発表一覧(新型コロナウイルス)厚生労働省
  https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00086.html




前記事で、「女性の発症or重症化の率が低い」って話をしましたね。
コレは女性の免疫力が、男性のそれより強いからなのですが。
子供を10ヶ月、お腹の中で守り育てるためと言われます。

とどのつまり、最終的にウイルスに勝てるか否かは、個人の免疫力。
抗生物質と違い、抗ウイルス薬はウイルスを殺せません。生命じゃないし。
抗ウイルス薬はあくまで、患者の免疫系をサポート・後押しするものです。


拙宅にも免疫関連でいくつか記事をアップしましたが、
良いサイトがありますよ。分子整合栄養医学です。
全国2600の医療機関で実施されています。

 オーソモレキュラー栄養医学研究所  https://www.orthomolecular.jp/



ナビタスクリニックに電話して、5分3000円取られるより、
HPに公開されている無料情報を参考に、食事改善しては如何?




2020/03/27  不破 慈(曾祖母はアイヌ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

イラク戦争時の大義名分「大量破壊兵器」も、生物兵器を指していました。
SARS1でも「兵器」と出回ったんです。先ずはそちらを立証して頂きたい。
※生物兵器説を和らげ、目先を変えたものが人為的ウイルス説

[タグ未指定]
[ 2020/03/27 13:03 ] 保守活動 -2.医療・教育・福祉 | TB(0) | CM(0)

新型肺炎にまつわるデマ

新型肺炎にまつわるデマ



ナビタスクリニックの久住英二理事長(内科医)が、
「火葬場が2割増し」とツイートして物議を醸しましたね。
新型肺炎に便乗し、5分3000円の電話相談サービスを実施中。
私の中で、徒名は「クズ英二」に決定しました。上昌広の仲間です。

※先ほど、こちらで知りました。
【正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現】
久住英二医師「火葬場が2割増しで忙しい」ナビタスクリニック
 →葬儀屋「原発の時と同じデマです」 (2020/03/22)

http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7833.html




……以下はデマと言いますか、飛び交っている憶測について幾つか。


【1】肺に水が溜まる(液体貯留)

ウイルスの発生源である中国において、
患者の肺がドロドロだった」との話が出たんです。
通常の肺炎であれば、乾いてカスカスになる筈で恐ろしいと。

で、こういう情報が出ると、人為的ウイルス論者が盛り上がる。

しかしながら、コレは「液体貯留」と呼ばれる現象です。
肺胞内に体液が溜まり、上手く換気が出来なくなることによって、
肺の内部に、更に水が溜まってしまうという悪循環が起きる
んですね。

その患者さんがどのような措置を受けたのか、また持病はあったのか。
その辺は不明ですが、条件が整えば、実際に起こり得ることです。


【2】男性の感染者(発症者)が女性の2倍近い

(↑)……といった話も流れて来たんですが。
一般に、女性の方が免疫力は強いんですよ。聞いたことないですか?
女性のほうが自己免疫疾患になりやすいって。膠原病とか橋本病とか、
慢性の関節リウマチとか? 自分の免疫で自分の身体を功撃してしまう。
土台の免疫力が強ければこそ、自分に向いた時のダメージも強いんです。

それが、細菌やウイルスによる感染症と戦う時は、有利に働くんですね。


【3】新型にはL型とS型がある

皆さん、「は?」と思われたかと。初耳の方が殆どでしょう。
コレは中国共産党が数多く垂れ流したプロパガンダの一つです。
ほぼ誰にも相手にされず、不発に終わりましたけれどね。

要は、新型のウイルスには2つの型があって、毒性が強い方は
年の初めに猛威を振るったが、今はもう弱い方しか残ってないよ、と。

それだと、武漢で爆発的に犠牲者が増えた言い訳になるじゃないですか。
「共産党の不手際じゃないよ、年明けに強力なのが出回ったんだよ」、と。

まだこの時には、欧州でも感染者はそれほど増えていませんでしたからね。
こんな感じで、その場その場で都合の良い話を作り出す。いつもの中国です。




……え~っと、他に何かあったかな。取り敢えず、思い付いた分だけ。

今度はイランが、「アメリカの生物兵器だ」って騒ぎ始めましたね。
もうバカとバカがバカ合戦をやって、ハーモニーを奏でています。
今のイランは中国と繋がっているので、一緒に口撃を始めた。

トランプさんが「チャイナウイルス」と揶揄しましたが、
コレは怒って当然でしょう。民間人や一議員が騒ぐのと、
政府の高官が公式に発言するのとでは、次元が異なります。


……とは言え、最初に「アメリカが」と言い出したのはロシア(の議員)ですが。



中国共産党はですね、自分達への不満を外へ逸らそうと
「米軍が持ち込んだ、アメリカの陰謀だ」と騒いでいます。

「アメリカ人が(個人で)」じゃなく、「米軍が」はそういう理由。
いつもの中国じゃないですか。歴史問題で日本を口撃するのは、
圧政により鬱屈する人民の不満を、外に敵を作って逸らすため。


つまり、今のイランも同じことをやっているんですね。
中国なんかと通じるから、そんな事態になったのに。

中国依存から脱した順に、勝ち組になれそうです。




2020/03/22  不破 慈(曾祖母はアイヌ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

武漢ウイルスとか色々な徒名が出回っていますが、私にとっては、
SARS2なんですよね。ウイルスの正式名称が(SARS-CoV-2だから。
つまりSARS1が広東発で、SARS2が武漢発。どちらも中国が発生源。
※WHOが中国共産党に忖度したので、感染症名は「COVID-19」。

[タグ未指定]
[ 2020/03/22 15:11 ] 保守活動 -2.医療・教育・福祉 | TB(0) | CM(0)
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈(ふわめぐみ)

アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム/神経発達障害の一)です。もともとは障害当事者の個人的なブログでした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が私をアイヌと無関係に育てた理由が解りました。

母の故郷・福島と、自らの障害に関連する記事が多くなりますがご了承下さい。


※最も解りやすいアイヌ問題
   ↓↓↓


 アイヌDE狂歌[1]
 アイヌDE狂歌[2]
 アイヌDE狂歌[3]


ブログランキング・にほんブログ村へ


 リンクフリー・引用自由。
 記事URLを表記願います。
 文章改変はお断りします。