FC2ブログ

二番目の山羊 ~現在、ツイッターはやっていません

横浜育ち、ワンエイス(8分の1)のアイヌ系。 現在は、ツイアカもFBアカも持っていません。 【 pixiv:5770560 】

緊急事態宣言、一ヶ月延長?!

「切りの良さ」で延長を決めるな。

緊急事態、1カ月程度延長で調整
首相、感染状況踏まえ最終判断
 共同通信社 2020/04/30 11:12
 政府は30日、新型コロナウイルスの感染増加に対応する緊急事態宣言について、期限の5月6日から1カ月程度延長する方向で調整に入った。1日にも専門家会議を開いて意見を聴取し、安倍晋三首相が5日までに判断する。対象地域は全都道府県を維持する案を軸に検討する。各地の感染状況も踏まえて最終判断する。政府関係者が明らかにした。
 宣言の延長幅について、政府高官は「最初に7都府県に緊急事態を出した際も期間は1カ月だった。数字の切りがいいかどうかも重要だ」と述べ 、週末と重なる5月末か6月6日ごろが有力との見方を示した。
https://www.msn.com/ja-jp/news/coronavirus/%e7%b7%8a%e6%80%a5%e4%ba%8b%e6%85%8b%e3%80%811%e3%82%ab%e6%9c%88%e7%a8%8b%e5%ba%a6%e5%bb%b6%e9%95%b7%e3%81%a7%e8%aa%bf%e6%95%b4-%e9%a6%96%e7%9b%b8%e3%80%81%e6%84%9f%e6%9f%93%e7%8a%b6%e6%b3%81%e8%b8%8f%e3%81%be%e3%81%88%e6%9c%80%e7%b5%82%e5%88%a4%e6%96%ad/ar-BB13okcl?ocid=UP97DHP



先にご連絡。前記事、タイトル修正しました。

 クラスター対策の成果は出ていた (2020/04/28)
 http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-2043.html



さて、現在、日本に流入して来ているのは、欧米経由の第二波で、
決して舐めて掛かるワケには行かないのですが。

その当の欧米では、どうしているでしょう?
段階的にではあるものの、ロックダウンを緩和しています。

当然ですよね? 経済を殺せば、生活苦で死ぬ人間が出る
長期戦なら尚更。感染リスクだけで物を言うのは、片手落ちです。


行動変容は大事です。ソーシャルディスタンスの取り組み、
食事内容の見直しを始めとした、生活改善による免疫力アップ。

数十年のスパンでみても、都市生活は感染症に弱いですから。
テレワークの普及等で、密集形態を緩和する都市計画も必要でしょう。



私達は家畜じゃない。
「危険だから外に出るな」じゃなくて。
生活を工夫する行動変容が出来る筈。




そもそも、これだけ外出自粛・営業自粛しても、
感染者数は減りませんでした。一ヶ月の実験はもう終わり。

勿論、一気に解除しては、3月の花見客のような勘違いが起きるでしょう。
段階的にで構わないから、経済活動を再開しないと。逆に死人が出ます。




2020/04/30  不破 慈(曾祖母はアイヌ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

ちなみに、不破の近所のスーパーでは、営業時間を通常に戻しました。
時間短縮でお客さんが集中して、逆に店内が混雑するようになったから。
物理的な距離だけでなく、時間軸でもソーシャルディスタンスは必要です。

[タグ未指定]
[ 2020/04/30 16:56 ] 保守活動 -2.医療・教育・福祉 | TB(0) | CM(0)

クラスター対策の成果は出ていた

武漢からの第一波は収束、
欧米経由の第二波に苦戦中




アタシ(遺伝学ファン)の趣味が入ってくる話ですが。
平ったく現在の状況を説明すると、冒頭(↑)になります。

1月~2月にかけての、中国・武漢からの直接的な流入
俗に日本方式と呼ばれる、クラスター追跡を重視した対策で、
抑え込みに成功し、感染者数も減少に転じていたんですが。

3月11日に、WHOがパンデミック宣言を発した前後から、
日本でも、欧米経由の第二波流入が始まっていたんです。


画像・左上の赤丸ですよ。
右下、武漢丸から派生した赤丸3つより、大きいでしょう?
ダイヤモンド・プリンセス号の丸を含めると、4つになりますが。
これら初期の国内クラスターは、感染の拡大へと繋がっておりません

これは、ウイルスのゲノム変異を追う調査で、判明したことです。



国立感染症研究所のページから、genome-2020-1
https://www.niid.go.jp/niid/images/research_info/genome-2020-1-large.png

新型コロナウイルスSARS-CoV-2 のゲノム分子疫学調査
(2020/4/16 現在) ~国立感染症研究所、4/27アップ

https://www.niid.go.jp/niid/images/research_info/genome-2020_SARS-CoV-MolecularEpidemiology.pdf




……日本方式は「不思議な対策」って言われていましたね。
発生初期にも、欧米諸国から「大丈夫なのか?」とか、散々に。
「日本が抑え込めなかったら深刻な危機になる」とか上から目線で。

でも、実際には、その欧米諸国で、先に感染爆発が起こりました。
ただし、ヨーロッパ株は耐性ウイルスとの可能性も論じられています。

欧州での苦戦や、日本でも第二波から死者が増えだしたことを考えると、
そう考えるのも妥当かな、と思います。



コレを以って日本がだらしない、
日本方式が間違っていたというのなら、
欧米はもっとダメダメですね。


誰かがTVでドイツを絶賛していましたが。
ドイツの死者はすでに6,000人に迫っています。


 感染者数 157,770/死亡者数 5,976  ※4月27日、正午時点



不要に貶めても仕方ないので補足しますと、
ドイツは感染者数の多さの割に、死者数は抑えられています
国民当たりの集中治療室(ICU)の多さなど、設備面が大きいようです。
マックス・プランク研究所を始め、そもそも基礎研究にお金を惜しみません。



日本は今、欧米経由の第二波に翻弄されています。
第一波は、クラスター対策で抑え込みに成功しました。
作戦を変えなきゃいけない。その一つが行動変容です。





2020/04/28  不破 慈(曾祖母はアイヌ)  ※アップ二日後、タイトル修整

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

検査拡大自体は歓迎ですが、どこを拡大するかを間違えないで頂きたい。
特に、クラスター対策の成果を全否定して拡大を叫ぶ人は信用できません。

[タグ未指定]
[ 2020/04/28 13:10 ] 保守活動 -2.医療・教育・福祉 | TB(0) | CM(0)

基礎疾患がある方への対応を見直しては?

やみくもに検査拡大を叫ぶのではなく、
基礎疾患がある方への対応を見直す。




ご遺族が辛い思いをされているところへ、
このような取り上げ方をして大変、申し訳ないのですが。

タレントの岡江久美子さんが新型肺炎で亡くなり、
そこから「検査拡大」のコールが増加している件です。

ただ、岡江さんは昨年末に乳癌の手術をされて、
今年2月頃まで放射線治療も継続されていたとのこと。



検査拡大にしても、どこを拡大するか、ですよね?

基礎疾患のある方は、2日間の様子を見なくとも、
主治医に相談し、対応できるようにしては?




私の立場で申し上げるのも何ですが、
一応、障害手帳を持っている当事者です。
病院にも定期的に通い、主治医の先生がいます。

……軽度自閉ですから、今回の基礎疾患には該当しませんが。



でですね、いきなり保健所や発熱外来の窓口だと、
プロとは云え、その患者さんの通常の様子が判りません。

ですが、主治医の先生であれば、よくご存知の筈です。
その患者さんの持病(基礎疾患)についても、一番、お詳しい。


体調に異変を感じたら、2日なんて言ってないで、主治医に連絡。

検査に空きがある地域なら、一般の希望者を調べても良いでしょうが、
そうでなければ危険性の高い人が優先。予約で塞がる方が怖いもの。



医師も看護士も人間です。提供できるリソースには限りがある
だったら、何処に注ぐかです。勿論、医療スタッフの安全が最優先。

その上で、重症・重篤化の可能性の高い方を、優先的に診て頂きたいです。




2020/04/26  不破 慈(曾祖母はアイヌ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

砂澤陣さんが、動画で北海道の様子を少し、説明して下さっています。
眼科の治療中だそうで、てっきり休んでいらっしゃると思ったら……!!!

砂澤陣チャンネル:鈴木知事の支持率88%?
https://www.youtube.com/watch?v=hdcRfKqbZpg

[タグ未指定]
[ 2020/04/26 15:13 ] 保守活動 -2.医療・教育・福祉 | TB(0) | CM(0)

検査拡大は地域の事情による

病棟がパンクしそうな時に、
検査室までパンクさせて
どーするの!( ̄〇 ̄;





……と、至極当たり前のツッコミから始めましたが。

別に、全国一律で検査を拡大するなとは申しておりません。
病棟にも検査室にも余裕がある地域なら、拡大しても問題ない。

と言うよりも、逆にそういう地域でなら、調べて欲しいです。
三密(集近閉)は困りますが、データが密なのは有り難い。


ドライブスルー方式にしても、余裕のある地域で行い、
改善・改良を重ね、後に全国に普及させるのなら歓迎です。

ただし、日本で時折、行われているドライブスルー方式は、
不特定多数を一ヵ所に集めるのではなく、医師との問診の上、
予約を入れてから、決められた日時に検体採取をするというもの。

メディアで「検査拡大」を煽る人の文章に目を通すと、
「ファストフード店のドライブスルーと同様に考えているのか?」
そう尋ねたくなるようなライターもいて、少々、警戒してしまいます。




全国一律で語るの、やめません?
地域の状況で優先事項は変わるはず。





この点は私も反省しますが。感染者も重症者も、
その上昇幅は全国一律じゃない。地域差があります。
それを踏まえた上での発信じゃないと、混乱を招くだけ。

東京や大阪等、大都市圏はやはり凄まじいですね。
当然です。都市生活はもともと、感染症に弱い。

まして東京なんて、世界最大の人口を擁する都市です。
人口「集」中、「密」度も最大級。要件が揃い過ぎですが。


それでも、他国のような感染爆発には到っていないんです。
日本方式(クラスター対策重視)が間違っていたとは思えない


重症者を如何に救うか」に焦点を当てた対策でもありますし。
欧州が打ち出した「ウイルスとの共存」も、結局はそれです。
軽症~無症状~未感染者で、経済は回さないといけない。

……そんな状況でも、未だにマスクを嫌がる人は多いようですが。
そこは、日本の衛生習慣を取り入れた方が良いかと思われます。


東京都が中国に贈った防護衣、合計で33万枚に達するそうですが。
せめて半分でも残しておいてくれたらと、悔やまれてなりません。




2020/04/24  不破 慈(曾祖母はアイヌ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

コロナ疎開はやめましょう。寮閉鎖や突然の解雇で実家に戻るなら兎も角。
荒らさないで下さい。この地域差、逆に日本を救う鍵になるやも知れません。

[タグ未指定]
[ 2020/04/24 13:54 ] 保守活動 -2.医療・教育・福祉 | TB(0) | CM(0)

科学界では、「権威が化石」なんてザラ

科学者とは知のアスリートである。



科学者とは、「知のアスリート」である。

アスリートの肉体、一つ一つが芸術であるように、
科学者の頭脳、一つ一つもまた芸術。

常に最前線で鍛え上げられ、ライバルと切磋琢磨し、
論文発表というフィールドで、攻守激しく鬩ぎ合う。


「権威」という名の、往年のスターがいる。

その業績は華々しく、一時代を築いた偉人は、
殿堂に名を連ね、「人類の叡智」と称えられる。


しかして、その偉人は、
再びフィールドに立てるであろうか。

下界に降り立ち、現役の若人とともに、
激しい鍔迫り合いに耐えられるであろうか。



***



失礼ながら言わせてもらう。
現在、欧米は発狂している。

 アメリカ 783,290/41,872
 イタリア 181,228/24,114
 スペイン 200,210/20,852
 フランス 114,657/20,265
 イギリス 124,743/16,509
 ベルギー  39,983/ 5,828
 イラン   82,211/ 5,118
 ドイツ  146,653/ 4,706
 中国    82,758/ 4,632 ←ただし信用できない
 オランダ  33,405/ 3,751

※死者数TOP10、4/21正午時点



日本が付き合う必要はない。
今は医療崩壊を防ぐことが最優先

「生物兵器だったら、どうするんだ!」と叫ぶ面々に問う。
「生物兵器だったら、どうするの?」


アビガンが使えなくなる?
アルコール消毒の意味がなくなる?
毒マスクが必要になるのかな?


充分な医療物資もなく、自らも感染に怯えながら、
心無い言葉を浴びせられ、それでも最前線に立つ医療スタッフ。

ボロボロになっても私達を護ろうと、必死の背中に向かって、
「生物化学兵器だぞ!」「みんな死ぬぞ!」「助からない!」



医療現場でできることは、
何も変わらないんだよ。





2020/04/22  不破 慈(曾祖母はアイヌ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

pixivでさ、作家さんが期間限定で過去作をアップしてくれてたり。
ウェブ上でイベントを開催したりして、盛り上げてくれてるの。

どっちが日本のためになっているんだろうね。
「死者数十万」と流すメディア? 「兵器だ」と叫ぶネット?

[タグ未指定]
[ 2020/04/22 17:24 ] 保守活動 -2.医療・教育・福祉 | TB(0) | CM(0)
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈(ふわめぐみ)

アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム/神経発達障害の一)です。もともとは障害当事者の個人的なブログでした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が私をアイヌと無関係に育てた理由が解りました。

母の故郷・福島と、自らの障害に関連する記事が多くなりますがご了承下さい。


※最も解りやすいアイヌ問題
   ↓↓↓


 アイヌDE狂歌[1]
 アイヌDE狂歌[2]
 アイヌDE狂歌[3]


ブログランキング・にほんブログ村へ


 リンクフリー・引用自由。
 記事URLを表記願います。
 文章改変はお断りします。