fc2ブログ

二番目の山羊 ~アイヌは先住民族に非ず

2008年の先住民決議は騙し討ち。2019年のアイヌ新法も不当です。 ※現在は、ツイアカもFBアカも持っていません。 【 pixiv:5770560 】

小室叩きを皇室叩きに繋げた譲位反対運動の残党

譲位反対運動で世間から総スカン。

小室眞子さんご結婚騒動に乗じて、
「悠仁さま即位拒否」と不安を煽り、
「上皇陛下の退位は間違い」と誘導。


“譲位反対運動の闘士”こそが
愛国者だったと、自己正当化したい。





わかりやすい事例として、八木秀次氏を挙げましょう。
言わずと知れた、男系支持の憲法学者ですが。
譲位反対運動の闘士でもあります。

※ウィキより抜粋
 天皇の譲位に関して「天皇の自由意思による退位は、いずれ必ず即位を拒む権利につながる。男系男子の皇位継承者が次々と即位を辞退したら、男系による万世一系の天皇制度は崩壊する」「退位を認めれば『パンドラの箱』があく」と述べた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E6%9C%A8%E7%A7%80%E6%AC%A1_(%E6%B3%95%E5%AD%A6%E8%80%85)#%E7%99%BA%E8%A8%80



……そして現在は、以下のように主張なさっています(↓)



花田紀凱の週刊誌ウォッチング(849)
小室さん記事、そんなに関心あるのか?
産経新聞 2021/11/21 09:00
  ※抜粋
 但(ただ)し、両誌の著名人の寄稿のなかで、八木秀次氏(麗澤大学教授)の指摘だけは、読み過ごしにできまい。
〈今後、最も懸念されるのは、悠仁さまの「即位拒否」です。お姉さまの「私」を貫いた姿勢に感化された悠仁さまが、「僕も皇籍を離れて自由な生活がしたい。海外で暮らしたい」と主張され、生前退位を例に挙げて、「現行法で難しいなら、特例法を作ればいい」と仰ったらどうするのか。皇室制度を維持するためには、「開かれた皇室」の開き具合を、宮内庁がきちんとマネージメントする必要があります〉
https://www.sankei.com/article/20211121-DCD7RABU2ZJ3FJKGKI7RFV2AIQ/




……しかしながら、八木秀次氏は、
すでに二度、“予言”を外していらっしゃる。


現に、今上陛下はご即位下さいましたし、
秋篠宮文仁親王殿下も、皇嗣(東宮)として、
現在のお立場を否定なさってはいません。




何故、そうしたなか、悠仁親王殿下だけが、
最初から皇位継承権をお持ちでなかった“お姉様に触発”され、
将来のご即位を拒否する危険性があるから……とお考えになるのか。

お父君や、伯父上様に触発される可能性も高いのでは? 男の子ですし。

そもそも、皇室の歴史においては、譲位による皇位継承こそが常でした。
先帝の崩御に伴う新帝の践祚(≒即位)は、不吉とされていたからです。
平安時代には、すでに譲位が慣習として確立されていたほどですよ?


「院政ガー!」と叫んで、譲位反対運動に加わる人もいましたが。
今は天皇親政の時代じゃない。実権がないのに、何故そうなるのか。



次代の継承者が存在するから、譲位は可能になる。
譲位が即位拒否を誘発? 実例はあるのですか?


2600年間を遡って、提示して頂きたい。

八木秀次氏は、「生前退位」という言葉を使い続け、
皇位を譲り受けた今上陛下を、無視したいのかしら?





2021/11/26  不破 慈(曾祖母はアイヌ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

男系支持・皇統護持の志。それ自体は、丸っきりの嘘ではないのでしょう。
ただ、それ以上に功名心が勝っている。自分が一番可愛いですからね。

[タグ未指定]
[ 2021/11/26 11:35 ] 保守活動 -1.皇室 | TB(0) | CM(0)

秋篠宮家は女系派にNOを突きつけた ~眞子天皇の可能性があった

酷いデマが飛び交っています。

「小室夫妻に男の子が生まれれば、
 小室の時代が来る。次は小室王朝だ」
 

……何のための降嫁だと?




皆様、女系派と云えば、
愛子天皇を推していると思われるでしょう?
実は、眞子天皇の名前も挙がっていたのですよ。

現在、秋篠宮文仁親王殿下が、
皇嗣殿下、つまりは東宮として、
次代の皇位継承者に確定しています。

もし、女系派が望むように皇室典範を改定して、
男性皇族と同様、女性皇族にも皇位継承権を認めた場合。
文仁親王殿下ご即位の暁には、第一子である眞子内親王殿下
立太子される可能性があったんです
。現在は小室眞子さんですが。


実際、「眞子内親王殿下に天皇になっていただく可能性」と、
記述している女系派はいました。序列を理解している方ですね。
英王室が専門の学者さん。エリザベス女王を信奉しているらしい。

同時に、「女性皇族の配偶者に皇族になっていただく必要性」とも
記述していました。最も手っ取り早い女系擁立への道筋ですからね。

 眞子内親王(男系女子)× 小室圭(民間人)= 女系男子or女子


ですが、女系派の蠢動に対し、秋篠宮家が出した答えは「降嫁

 小室眞子(民間人)× 小室圭(民間人)= 民間人(男子or女子)




だから、一斉にバッシングが始まったじゃないですか。
この様子では、佳子内親王のご結婚にも期待できない。
女系派にとって、秋篠宮家は利用価値がなくなった


どころか、現時点で皇位継承権のある男系男子のうち、
1位2位は秋篠宮家のお二方。女系派にとって邪魔者。



 皇位継承順位第1位: 秋篠宮 文仁親王(55歳)
 皇位継承順位第2位: 秋篠宮 悠仁親王(15歳)
 皇位継承順位第3位: 常陸宮 正仁親王(85歳)





これまで、「小室さんを皇族に」と推していた女系派は、
既に小室バッシングに邁進していた男系派に合流しました。

 「結婚を認めた秋篠宮家はもうダメだ」
 「次は愛子天皇しかない」「秋篠宮家は廃絶しろ」
 「秋篠宮家は全員、民間人になって自力で生活しろ」


面白いですよ。

 「秋篠宮家はリベラル化が酷い」
 「悠仁親王殿下は即位を拒否するぞ」
 「育て方が悪いから」「これは正当な批判だ」
 「民間から妃を選ぶから。上皇陛下の代から狂い始めた
 「そもそも譲位自体が間違いだった。天皇は憲法を護れ!」






……最後になりましたが、自己紹介をさせて頂きます。
私こと不破慈(ふわめぐみ)は、源氏の血も引いております。
アイヌハーフの祖父に、陸奥源氏の祖母が嫁いで来たんですよ。
甲斐源氏から分かれ、北上した一派。奥州源氏とも呼ばれます。

故に、私には皇室の藩屏としての務めがございます。
でもそれは、これを読んでいる皆様とて同様の筈です。

アイヌの血を引いていようと、源氏の血を引いていようと、
私たち日本人は、等しく、天皇陛下の臣民なのですから。




2021/11/19  不破 慈(曾祖母はアイヌ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

小室バッシング⇒秋篠宮家バッシングの男系派は、
佳子内親王殿下のジェンダー発言に固執している模様です。
……どれほどの重大事なのですか? 内親王殿下が「愛子天皇実現」、
或いは「父の次は私に皇位を」とでも仰ったと云うなら、大問題ですが。

大局を観ましょう。敵の思うツボですよ。

[タグ未指定]
[ 2021/11/19 11:30 ] 保守活動 -1.皇室 | TB(0) | CM(2)

アイヌ人骨収集、本当に「学問の暴力」だったか?

日本の学者による人骨資料集めは、
本当に「学問の暴力」だったのか?



東村岳史論文、アイヌの頭蓋骨写真報道が意味するもの  ※引用

発掘後児玉は千島アイヌたちから「『その骨格は祖先のものであるから全部返してくれ』という厳重な抗議」を受けた.「わたしは八方手を尽くしてみたがなんら効果がなく,涙をのんでこれを返さざるをえなくなった」.ところが,返還前に慰霊祭を行ったところ,「式が終ると酋長はわたしのところへ来て,あの骨格は全部北大に寄贈するから大切に保管されたいと涙ぐんでいわれた.このときの感激は一生忘れることができない.
※アイヌの頭蓋骨写真報道が意味するもの(p5)/東村岳史
https://www.gsid.nagoya-u.ac.jp/bpub/research/public/forum/43/01.pdf

フロイトを持ち出した人格功撃にご用心 (2020/11/09)
http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-2093.html




……上記論文の著者である東村岳史(名古屋大学)の目的は、
故・児玉作左衛門(こだま・さくざえもん)教授に、
性癖異常のレッテルを貼ることにありますが。 ※リンク先でご確認下さい。

引用されているエピソード自体は、有意義です。
拙宅でも、ご紹介させて頂きました。


現在、世界規模で先住民族への遺骨返還運動が起きています。
不当に発掘・持ち出された遺骨・遺品を、各部族へと返還する。
それ自体は、2007年の国連宣言に基づいた動きなのですが、
アメリカでは、1990年に、NAGPRAが成立しています。
※アメリカ先住民墳墓保護・返還法


つまり、20世紀も終わりに近付いてから、
そういった潮流が生まれてきたということ。

対して、冒頭で紹介した、児玉作左衛門教授と
千島アイヌのエピソードは、戦前のものです。


100年近く前から、歩み寄りで
人骨資料を集めていた学者がいたこと、
私たち日本人は、もっと誇りましょう。





……なお、清野謙次を始め、新しい墓の遺骸まで
勝手に掘り起こす学者が、いたことには、いたんですが。

清野は、お寺のお経典なんかも持ち出したんですよ。


どんなに格式のある神社仏閣が相手でも、
貴重な史料だと思うと、我慢できないんです。
手許に置きたくなる。盗癖があったんですね。

勿論、僧侶からの通報で発覚、清野はクビ。
当時の京大学長も、監督責任で辞任しました。




2021/11/12  不破 慈(曾祖母はアイヌ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

日本に人類学が入ってきた当初は、欧米の手法をそのまま学びました。
ですので、初期に起きたトラブルは、致し方ない面もあると思います。
ですが、早くから改める動きは出ていたんです。そこを見て欲しい。

[タグ未指定]
[ 2021/11/12 11:39 ] アイヌ問題 -4.人類学、DNA | TB(0) | CM(0)

ウポポイを改装して人類学研究センターに

ウポポイを潰して改装して
人類学研究センターにしたい。




東のモヨロに、西の登呂」って聞いたことないですか?

年輩の方でしたら、ご存知だと思います。
戦後日本の考古学研究をリードした、北海道と静岡県の遺跡。


網走市郷土博物館分館
モヨロ貝塚館

http://www.moyoro.jp/

静岡市立登呂博物館
~2000年前の日本の田園風景がここにある。

https://www.shizuoka-toromuseum.jp/toro-site/




……ちょっとだけ正確な話をすると、
静岡の登呂遺跡に関しては、戦時中に見付かったんです。
軍需工場を建設しようと思ったら、土器や木製品が出て来て、
そこには水田跡が眠っていた。戦後に本格的な発掘が始まります。


そして、モヨロ貝塚。網走川の河口に位置します。
今から1300年は遡る、ホーツク文化人の遺跡です。
彼等は竪穴式の住居に住み、貝塚に死者を埋葬しました。

発見されたのは、大正2年。西暦では1913年。
青森県出身のアマチュア考古学者・米村喜男衛によります。
彼は北海道に根を下ろし、理髪店を経営しながら調査を継続。
後に、2回(戦時中・戦後)に渡って、大学の専門家を交えた
大規模な発掘も行われ、平成に入ってからも調査は行われました。



つまり、北海道は近代日本において、
人類学研究をリードした地域の一つです。




そんな土地で、フィクションの先住民族が跋扈している。
私は我慢がならないです。先人の功績を穢していますよ。

そもそも、私だってアイヌ系子孫の一人なんだから。
私の意見にだって、耳を傾けてくれても良いでしょう?


国民の血税を投じるのなら、日本国全体の益となるものに。
基礎学問は大事です。明治節の佳き日、皆様に呼び掛けます。


アイヌ・テーマパークにNO!
 ~白老を学際都市へ (2019/02/19)

http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1883.html




2021/11/03  不破 慈(曾祖母はアイヌ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

実は、オホーツク文化。純粋な大陸文化ではなく、
続縄文の影響を受けて成立したとする見方もあります。
オホーツク文化は漁撈採集ですが、続縄文も漁撈採集。
※オホーツク人も縄文古来のN9bを1割ほど保有

[タグ未指定]
[ 2021/11/03 16:55 ] アイヌ問題 -4.人類学、DNA | TB(0) | CM(2)
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈(ふわめぐみ)

アスペルガー症候群(軽度の自閉症スペクトラム/神経発生発達障害の一系統)です。もともとは個人的なブログ(主に当事者研究やエッセイ発表の場)でした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が、私をアイヌどころか北海道とも無関係に育てた理由が解りました。

父方の祖母は陸奥源氏、福島の母方は東北の蝦夷(安倍氏)。私自身は神奈川県横浜市で生まれ育ちました。


※最も解りやすいアイヌ問題
   ↓↓↓


 アイヌDE狂歌[5]
 アイヌDE狂歌[4]
 アイヌDE狂歌[3]
 アイヌDE狂歌[2]
 アイヌDE狂歌[1]

 ◆強姦説について
 ◆在ヌ論について
 ◆篠原常一郎について
 ◆チャンネル桜について
 ◆北方領土について
 ◆古谷経衡について


ブログランキング・にほんブログ村へ
pixiv:5770560

 リンクフリー・引用自由。
 記事URLを表記願います。
 文章改変はお断りします。
 

月毎に見れます。