二番目の山羊 ~曾祖母はアイヌ

和人との婚姻を強制された? そもそも旧土人保護法には、婚姻に関する条項自体が存在しません。

日韓共同宣言、マスコミの報道は正しいの?(後)

前記事の続きです。


仲良くして頂いている、kemmaarchさん。
アメリカ留学のご経験があり、今回の件、解説を頂戴しました。

こちらのブログの管理人さんです。

 保守主義のすすめ   http://blog.livedoor.jp/kemmaarch/

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

オバマ大統領の慰安婦発言は41分46秒あたりからの部分で、確かに言いづらそうに言っていますね。
日本の記事を読んだときに感じた印象とは明らかに違ってました。
日本の記事は誤報とまでは言わないまでも、
もう少し違った書き方があったのではないかなと思います。

ただオバマ大統領の慰安婦に関する理解は完全に間違っており疑問符がつきます。
記者の質問は、「安倍首相は靖国神社参拝を正当化していたが、オバマ大統領は日本の政治家の歴史認識をどう思うか」と聞いていただけで慰安婦の事は聞いていません。
だから慰安婦について言及する必要はなかったはずです。
それなのに、日本の政治家の歴史認識についてコメントするのを避けようとしていたオバマ大統領が慰安婦問題に言及したのは、たぶん、オバマ大統領は慰安婦問題についてはコメントしても問題が起きないと考えたからではないでしょうか。


つまり慰安婦問題については政治レベルでは日韓間ですでにある程度の合意に達しており、そのことに言及しても反発は起らないだろうと考えたから、慰安婦について言及したのではないかと思うのです。

まあ河野談話を見直さないとか言っちゃってるから、オバマ大統領に文句を言うのも筋違いですが、少なくともオバマ大統領は慰安婦強制連行がまっかな嘘だとは理解していないということになります。
河野談話を見直さない政府は反論できないとしても、メディアや日本人が声をあげていかないといけないかなと思います。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

はーはーはー、そういう事か!
それで、テキサス親父さんの、あの産経系・ZAKZAKでの発言だ!

 オバマ大統領、あきれた慰安婦発言
 テキサス親父「勉強不足だ」
(2014.04.26)
 http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140426/frn1404261530006-n1.htm


アタシ、テキサス親父さんに謝らないと!
産経さんに、左派新聞と同様の記事が載って。一気に、猜疑心が膨らんじゃいました。

幸福の科学云々、は、やっぱり、あくまで「噂」なのかな?
フランスのアングレーム漫画祭の時の出来事なんですが。
もしかしたら、その時、少しだけ関わって、
「この団体、おかしくないか?」と、すぐに関係を切られたのかも知れません。

うわ、本当にアタシ、謝らないと……! って、会う機会も無いだろうけど。
外国の方に、これほど良くして頂いてるのに。とんでもない非礼だわ!





実は昨日、ヘンリー・S・ストークスさんの著書を読み。
祥伝社新書の、「英国人記者が見た 連合国戦勝史観の虚妄」。

やっぱり、海外では、
「慰安婦や南京大虐殺は、日本人自らが報じている」 と、認識されているそうです。

「通名在日だ」なんて、そんなのは、外の世界からは解らないですよね。

海外に訴えて行かなければならない、にしても。
結局、「通名在日」+「親韓媚中の日本人」が、それ以上に
「日本の立場」で、「日本の声」を掻き消してしまうから。





皆さん、ご存知でしょうか?
第二次世界大戦後、組織された「国際連合」。
日本は、「敵国条項」に位置付けされています。

原爆を落とされ。東京大空襲を始め、
雨霰のように、焼夷弾を降り注がれた日本が。
世界で初めて、「民間人・大虐殺」の仕打ちを受けた日本が。

国際社会の「敵」であり、「悪」なのです。


「何故?」

だって、そうすれば。
アジア・アフリカ諸国を植民地支配していた、「欧米列強の罪」は。
「更なる支配者であった日本を断罪した」として、小さく出来るでしょう?





真に、日本が、「西洋人を超える奴隷支配者」であったなら。
何故、ASEANを始めとする、東南アジア諸国は。
日本に、声援を送ってくれるのでしょう? 70年の永きに渡り。

私達は。
本当に大事にすべき人達の声を、無視していませんか?



2014/04/27  不破 慈

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ
にほんブログ村     ※応援、ヨロシクお願いします m(_ _;)m



【※】
前記事の末尾で紹介した、シンシアリーさんのブログ。
この件について、一つ、アップされてました。

 誰かが聞きたがる言葉は、
 誰かが聞きたくないと思っている言葉かもしれない。

 http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11834679112.html

……やはり、オバマ大統領は、
知識不足により「慰安婦」の話題を出しただけのようです。
別段、日本のマスコミが報じたほどの、「二枚舌外交」をしたワケではない。
もし、そうなら、韓国では、もっと狂喜に乱舞、お祭騒ぎになるハズ。

……にしても、シンシアリーさん、凄く「人を見る目」が確かな方です……。
……お辛いでしょうね。これほどお人柄の確かな方が、韓国に住み続けるのは。
「日帝時代は良かった」と発言した老人が、若年者に撲殺された国ですから……。
関連記事

[タグ未指定]
[ 2014/04/27 00:54 ] 社会問題 -1.政治・経済・軍事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈 (ふわ めぐみ)

リンクフリー・引用自由。
記事URLを表記願います。
文章改変はお断りします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



※自己紹介の代わりに ⇒ http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1725.html