二番目の山羊

北海道出身の父はアイヌクォーター、福島出身の母は「蝦夷のアベ」

15日、「集団的自衛権」に関する、安倍総理会見

もう、皆さん、ご存知と思いますが。見てない方の為に。


首相官邸HP:http://www.kantei.go.jp/
平成26年5月15日 安倍内閣総理大臣記者会見
http://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/statement/2014/0515kaiken.html


【動画下の会見内容(文章)、一部抜粋】

(略)今や海外に住む日本人は150万人、さらに年間1,800万人の日本人が海外に出かけていく時代です。その場所で突然紛争が起こることも考えられます。そこから逃げようとする日本人を、同盟国であり、能力を有する米国が救助、輸送しているとき、日本近海で攻撃があるかもしれない。このような場合でも日本自身が攻撃を受けていなければ、日本人が乗っているこの米国の船を日本の自衛隊は守ることができない、これが憲法の現在の解釈です。
 昨年11月、カンボジアの平和のため活動中に命を落とした中田厚仁さん、そして高田晴行警視の……(略)



かっ、完璧デス、安倍総理……!
アタシが何か発言すれば、穢してしまいそうですね(笑)


これでも未だ、「集団的自衛権の必要性」が理解出来ない方は。
「お花畑」ではなく、「何等かの意図」があるとしか思えません。





「移民20万」の誤(?)報道が出た時ですが。
 → 「移民政策20万」、菅官房長官が否定 (2014/03/16)


マスコミのトップに据わる「共同通信」が、「反日左翼の親玉」ですので。
重要な件は、必ず、首相官邸HPで確認するようにしています。


って、この移民云々の論争自体、立ち消える?  え?
安倍総理、それ見越して、左派相手に「お付き合い」してたの?(笑)

……なるほど。 「上手く行っている」と思わせれば。
「最優先すべき安全保障」から、多少なりとも注意を逸らせますし。


 「南シナ海、何かあるかも知れないよ~」
 「日本も、全く火の粉が掛からない、とは言えないかも~」
 「こんな状況で、移民とか労働者とか、何かあったら申し訳ない!
  ……何処の国から受け入れたいのか、知らないけどw」




以前、「ケンカ上手」と評された首相がいらっしゃいましたが。
安倍総理は、「(外交)戦上手」。 駆け引きはお手の物ですね。


うううううん、アタシ如きの脳ミソでは追い付けません……!





に、しても。

「グローバル、グローバル」と声高に叫ぶ「緒先生」が。
最も、グローバルスタンダードを解していないとは。 お笑いです。



2014/05/17  不破 慈


※公明党、って、いつになったら、
 「政教分離のスタンダード」に準拠するんですか?



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ
にほんブログ村     ※応援、ヨロシクお願いします m(_ _;)m



「多文化共生」なら、
我々日本人は、昔からやっています。
「強制」は、止めて頂けません?

「他文化強要」、反対です。





【自衛権の話が出たので】
  2014/01/31  温度差:私も自虐史観世代のハズなんだけど



【余談】

スイマッセン、昨日(16日)から、
生理前なのか、パフォーマンスが落ちてます……。

いや、以前みたいに、絶叫するほど辛かないんですけどね?
 → DV被害、番外編:脱出後の断薬 (2013/08/27)

年明けから、重くなってきた……。体力が回復し出したから。
また、誤診投薬された精神医薬品の排出が始まったらしいです……。


最近、考えてるんですが。 精神科医、って、左派が多い?
処方量が異常過ぎる。 ジェネリックの多くが、韓国製と言う話があります。
関連記事

[タグ未指定]
[ 2014/05/17 15:28 ] 社会問題 -1.政治・経済・軍事 | TB(1) | CM(2)
他人事ではありませんよね
安倍総理の集団的自衛権についての説明は非常に的を得ていて素晴らしかったですね。これに反論できる人は売国奴と日本を敵性とする外国と基地外くらいでしょうか。

本件は、海外居住者である私にとっては非常に重要なことです。
日本人が慌てて逃げ出さなければならないような状況に英国が陥るとは思えませんが、絶対にないとは言い切れませんし、世界各地がキナ臭くなっている現状から、この先にどこで何が起こるか分かったものではありません。イラン・イラク戦争の時にテヘランに取り残された邦人たちの立ち場に自分が置かれる可能性は、皆無ではありません。
また、日本にお住まいの皆様も、例えば海外旅行先でそういう目に合う可能性だってありますよね。

海外居住者で、2ちゃんの複数の板で有名なコテハンである“地球の裏側”氏が、数日前にツイッターでこの問題について発言されていました。
もしかしたら既読かもしれませんが、一応ここにコピペさせていただきます。御当人には了解を得ていませんが、この方の発言は2ch ではよく転載されているので、多分問題ないと思います。

裏側氏曰く、“集団も個別も無く自衛権は国連憲章によれば天与の権利であり、それを国連憲章の許す範囲でどう行使しようが違憲ではありません。違憲ならば憲法が間違っています。”とのこと。
当然ですよね。自分の身を自分で守ることが違法になるなんて、そんなバカなことがあってはたまりません。国が自国と自国民を守ることも同様に当然のことだと誰しも思うはずです。

この時、法律に関わるお仕事をされている方が、憲法と国際条約のどちらが優位なのかに関しては実は法学の世界では論点の一つになっている、ということを書き込まれていました。
それについて、裏側氏は、“それが論点になる事自体、おかしな話です。それでは国際条約が効力を持ちません。米国のようにその憲法に国内法の優先を謳っていない限り、慣習法として国際法は国内法に優先します。” と返されていました。

すると前出の方が、何故国内法と国際法のどちらが優先されるのかが明白になっていない理由として、憲法第98条にはまず「この憲法は、国の最高法規であつて」とし、その直後に「 締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする 」との規定ですので明白にはどちらが優位かは判断し難いのが現状です、と説明されていました。

そして、これに対して裏側氏が、“まず、不文律として、国際法の優先があります。それを無視して、「憲法を解釈して」国際法に優先すると主張するのは牽強付会というものです。日本国憲法が国際法に優先する為には、憲法を改正して、明文として謳う必要があります。”と結論付けていました。

安倍政権が、この日本国憲法の文言をうまいこと修正して、国土と国家そして自国民の命と財産を自国の軍隊が守るという当然のことができる国に日本がなれるよう、尽力してくれるよう心から願います。
せっかくですので、記事冒頭に貼られた官邸のリンクを踏んで、アンケートに答えを入れて送信しておきました。国民からの声援が何よりの支えになると思いますので。
当たり前のことをしようとすると邪魔するやつらがワンンサカと湧いて出ますが、そんなやつらに負けないように頑張って欲しいですね。
[ 2014/05/17 22:35 ] [ 編集 ]
Re: 他人事ではありませんよね
emk様★

いつもご訪問&コメント、ありがとうございます。
ホントに、安倍総理のご説明、素晴らしかった……!
「国民を衛りたい」 ← と言うより、もともとこの為の自衛権です。

ただ、大手左派新聞は、相変わらずの理想論で誘導しようとしています。


> 本件は、海外居住者である私にとっては非常に重要なことです。

ホントにそうです!
海外で活躍されている邦人や、お仕事含めた一時の旅行者であっても。
「国民の生命と財産を護れずして、何が国家か!」と言う話です。


> 海外居住者で、2ちゃんの複数の板で有名なコテハンである“地球の裏側”氏が、
> 数日前にツイッターでこの問題について発言されていました。

ああっ! アタシ、ツイッターやってないんです!(何故か入れなくなった)
だから見てません! ありがとうございます!


で。 その、「地球の裏側」様に対し、
論を展開された、法関係のお仕事の方のこの発言ですが。

> すると前出の方が、何故国内法と国際法のどちらが優先されるのかが
> 明白になっていない理由として、憲法第98条にはまず
> 「この憲法は、国の最高法規であつて」とし、その直後に
> 「締結した条約及び確立された国際法規は、
> これを誠実にすることを必要とする 」との規定ですので明白には
> どちらが優位かは判断し難いのが現状です、と説明されていました。

……、と言う事は、「国際法規が優位」って事ですよね?
「憲法は確かに、国の最高法規ですが、国際法規は誠実に遵守します」
って、はっきり書いてあるじゃないですか。 ……日本人でしょうか、この方?

まぁ、最近の日本人には、日本語が通じませんw

平易に表現すれば、ただこれだけの事です。
僕私(日本)のルールより、皆(国際社会)で決めたルールを守ります

自分の主張を通したくて、論破される材料を投下するとか、意味不明ですが……。


お花畑さん達は、湾岸戦争を忘れたのでしょうか?
日本は、お金しか出さなかったので、全世界から非難を浴びました。
その後、自衛隊士の皆様が、機雷処理等で活躍され、日本は汚名返上出来たのです。

米軍に、「日本人を助けてね、でも、私達は貴方達を守れないよ」とは。
面の皮が厚い。厚化粧で誤魔化した女のようです。昨今の流行は、整形ですがw

厚顔無恥を、果たして「日本人」と呼べるのか。

日々日々、「自身の無知」に身をつまされ、知識・情報を漁り、貪っております。
ですが、「無恥」であっては、「人として」生きて行けないと思います。
[ 2014/05/17 23:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
twitter widget wordpress
二番目の山羊 15日、「集団的自衛権」に関する、安倍総理会見
[2014/05/27 03:39] twitter widget wordpress
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈 (ふわ めぐみ)

リンクフリー・引用自由。
記事URLを表記願います。
文章改変はお断りします。


ブログランキング・にほんブログ村へ



※最も解りやすいアイヌ問題 ⇒ http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1708.html