二番目の山羊

北海道出身の父はアイヌクォーター、福島出身の母は「蝦夷のアベ」

今週の鰤言。(ネタバレ含む) ※後半は「共依存」のお話。

あ~、来た来た。
まぁ、パターンか……。



「護る」のテーマを託された「主人公」ですからね。
第一、「少年誌」ですからね。 まぁ、こうなるんでしょうね。
 → 真面目に鰤考:「何を護る?」 (2013/04/24)


 上記記事は大丈夫ですが、過去記事には精神的に荒れたものが多いです。
 まぁ、アタシも、色々とハイスペックでして。 申し訳ないです。



桃ちゃん、元気になったな。それが一番、嬉しいかな。
まぁ、アタシは平子隊長、もともと、高く買ってますけどね。
 → 平子真子 (2014/06/22) ※初期なので、文章乱雑。


桃ちゃんみたいなタイプは、平子隊長の方が良いんだと思います。
身の周りの世話を焼かなきゃいけない分、女房役的なポジションで。(←!)
一番隊に移った方々と、似てません?(笑)


もともと、自分の頭で考えて動ける、勇敢な女性だったんですよね。
えっと……、霊術院時代の、あの番外の短編で見た通り。

彼女を、依存気質に「改造」したのは、愛染です。





まぁ、「依存症」にも、その症状の出方には色々あって、
「共依存」となると、「ダメなこの人を私が支えなきゃ」ってなる。

「ダメ男に惚れる、女の心理」みたいなモンですね。

コレで、相手がイケメンだったりすると、尚の事、陶酔するんでしょ?


DVから抜けられないのも、一種の共依存ですね~。

アタシは、医者の誤診投薬により、頭がイカレた状態で
不法滞在の外国人に騙されただけだけど。 (一日70錠とか、正気を保てん)

命辛々、逃げ出しても、DV夫の下に戻ってしまう女性が居ます。
まぁ、孤独や、経済的困窮に堪えられなかったり、と、色々あるんですが。

一番の理由が、身に染み込んだ、「共依存」です。





「今度こそ、相手も反省してくれるかも知れない」とか?
「やっぱり、私が居ないと、あの人はダメになってしまう」とか?


色々、表面上は理由をくっ付けますが。 そこじゃない。

ダメな男に、必要とされる快感」が堪らないんです。


擽られるんですよ。「病的な自尊心」を。
堪え難い劣等感が、一時、優越感に反転するから、堪らない。


んなモン、自尊心でも何でも無いんですけどね。
本当に自尊心がある人間は、劣等感も優越感も持ち合わせてはいません。

言い換えれば。
「他人の影響で、自分の価値が変動する事はない」と言うこと。





アタシも、生い立ちが生い立ちなモンで。
心理的問題は、多数抱えてるんですが。

頭脳さえ、精神医薬に侵されてなければ、
感情は兎も角、先に、知能的に「解」に辿り着けるので、
現実面の害は、それなり、回避出来てたんですが。

ま~ぁ、どエライ目に遭いましたねぇ。


お陰で、その「共依存」に陥ってしまうのは、
「自分の頭で考えられるか否か」が分かれ目
、と気付けた次第です。


転んで、タダで起きるワケにも行きませんから。
そこだけは、分析解析で突き詰めたんですが。

では、何故、自分の頭で考えないか、ですよねぇ?


そこが今、判りません。 まぁ、アタシの場合は
「人為的に」、本来の思考力を奪われた次第ですが。

では、何故、誤診投薬されているワケでも無い人間が?


ん~……。 いや、仮説は立てられるか。
家庭において、誕生した瞬間から、「共依存」の状態で、
「それ以外の人間関係を知らずに」、育てってしまった
、と。



仮説でも何でもねーよ、それだよ!(゜□゜;)


じゃ、何で親は共依存…、あああああ!( ̄□ ̄;)


「虐待の連鎖」の、「共依存版」 (* ̄∀ ̄*)



おっし!  こんなトコだろ。   ふぃ~…… (-。-;)






おおおっと、桃ちゃんの話。
平子っちなら、「共依存」の心配はありません^^

肝心なところは、ちゃんと、平子っちが「柱」になってくれてるんで。
桃ちゃん、元々、優秀ですし。 だからこんなに回復したんでしょう。

多少、世話が焼けても、
肝心なトコさえ抑えてくれてれば、「上」としては充分です。


最期に。
ん~……、カラーがこの四人娘じゃ、嬉しくも何とも無い……。



2014/05/26  不破 慈


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ
にほんブログ村     ※応援、ヨロシクお願いします m(_ _;)m


ふふっ、今日の鰤言は語っちまったぜ……( ̄∀ ̄)


【余談】

何かね~、逆セクハラになるらしいんですけどね~。
今現在、すっかり、「精神医薬排出機能」と化した、「生理」のお話。

今月、経血の量は多いのに、激痛が無い……!

アタシ、随分、回復したのか……?


まぁ、子供は産めるようになりません(笑)
もう卵子はダメでしょう。 使い物にならない。


稀少例として、非常に面白いサンプルデータと思うんですが。
まぁ、取っても意味無いか(笑)  他の人じゃ、多分無理。
 → DV番外編:脱出後の断薬 (2013/08/27) ※しつこいですね、このリンク(笑)


未だ、精神医薬で苦しんでる方は多いんで。
出来るだけ、汎用性のあるものが欲しいですね。
関連記事

[タグ未指定]
[ 2014/05/26 10:11 ] 二次 -1-2.鰤~詩・SS・鰤言 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈 (ふわ めぐみ)

リンクフリー・引用自由。
記事URLを表記願います。
文章改変はお断りします。


ブログランキング・にほんブログ村へ



※最も解りやすいアイヌ問題 ⇒ http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1708.html