二番目の山羊

北海道出身の父はアイヌクォーター、福島出身の母は「蝦夷のアベ」

【靖国】 バチカンには、靖国の英霊が祀られている。 ~神道と仏教の歴史~

また、あいか様のトコから借りて来ましたよ♪


テキサス親父 「中国と韓国は
なぜローマ法王を批判しない?
ヴァチカンにもABC級戦犯
1060人を祀ってるんだぜ」

(2014/06/17)  http://brief-comment.com/blog/blog/19306/



詳細は、あいか様宅の記事をご覧頂くとして。
ちょっと、「不破ならでは」のウンチクを。


リンク先の記事、一枚目の写真。
真言宗醍醐派仲田順和(なかだじゅんな)師です。

「戦犯」の汚名を着せられた「英霊」。
ローマ法王に、「祈って頂けませんか?」とお願いしたのは、
日本の仏教界の高僧」だったんです。





「大僧正」と言う、「僧階の最高位」にある順和師。
品川寺を預かり(住職さんですね)、
醍醐派の東京方面での重職(?)に在ります。


日本は古来より、「神仏習合」ですから。
感覚的に、不思議に思う国民は少ないかも知れませんが。

「靖国」=「神道」、「真言宗」=「仏教」ですよね?


この、日本特有の「神仏習合」
「日本式の仏教」の成り立ちを見ていくと、判ります。





そもそも。
仏教自体は遠くインドで誕生した宗教ですが、
輸入された日本においては、遡れば「修験道」ですよ。

これつまり。 「山岳信仰」なんです。

日本では、「山」、それそのものが、「ご神体」です。
日本の仏僧は、ご神体の中で、修行していたんです。


「死んだら皆、仏」って言いますでしょ?
あれ、元来は仏教思想ではありません。

「仏」とは、修行し、
人智を超えた境涯に達した人物を指します。

「死んだから」と言って、
仏様なんて「凄い存在」には成れないんです。


これは、「神道」の概念なんです。
亡くなれば、皆、「等しく神」なんです。





何で仏教が日本に受け入れられたか、と言うと。
古来より、日本では「学問的な役割」が強かったんです。

だって、お坊さんは厳しい修行を積んで、難しいお経文も読める。
「宗教」でありながら、「学者さん」としての性格が強かった。

更に、伝来に付いては、諸説ありますが、
「輸入されたもの」である事は間違いありません。

つまり、「見識豊富な、国際人」でもあったワケです。


ヨーロッパであっても教会はそういう存在でしたよ?
貧しい庶民が、唯一、「学べる場所」。

日本とは比べものにならないくらい、識字率も低かったのですが。

「教会に行って、神父(牧師)様のお話を聴く」、
教育を受けられない庶民に取って、「唯一の学問」だったんです。





日本でも、「寺子屋」ってありますでしょ?

古くは、「宗教家でもあり学者さん」でもあるお坊さんが、
子供達に手習いを教えたのが、その始まりのようですが。

江戸時代。 広く、教育機関・施設として、
お寺でなくても、「寺子屋」として、手習いを教えていたんです。


江戸時代の日本人、世界でも稀に見る頭の良さなんですよ?

伝統的な「和算」で、難しい微分・積分の問題を、
10歳にも満たない子供が、スラスラ説いて、
明治期のお雇い外国人を驚かせたそうです。


※ですので、私は、「学校の教え方が悪い、
 バカ量産教育だ!」と、文句を言いたくなるのですw


私は、知人に教えて頂き、初めて知りましたが。
台湾人の、黄文雄先生の著書にも記してありますね。





ああっ、また長くなってる(焦汗)


仏教は、神道・日本に、
お嫁入りしたのだ、と考えて下さい。
そうして、子供達を育て、
未来を担って来たのです。



ですから。
「日本の正当な仏教」のお坊さんが、
「靖国の英霊」を丁重に奉る。  ← 当たり前の事なんです。


以上の事からも、
「在日カルト・朝鮮創価学会」の篤信教徒が、
神社の鳥居どころか、仏閣の門も潜らない事。

どれだけ「異常」な事が。 お解り頂けると思います。






キリスト教徒相手には、色々とありましたが。
将来的に、「仲良くやっていける」と信じています。

だって、「変わろう」としてるじゃないですが。


「大切な友人の為に、私の神に祈ります」  ← コレで良いですよね?


「世界中のあらゆる宗教の存在を認める」と発した、
今はもう、お隠れになった、法王・ヨハネ・パウロ2世

「ポーズじゃないか!」と色々、批判されましたが。
単に、心の整理が付かなかっただけかと。





いくら、「自分の神様が絶対」と言う考えでは、
「宗教を掲げた戦争」が無くならない、
「世界平和のために」、と、頭を切り替えようとしても。

心の奥底に染み付いた信仰は、強力なんですよ。
キリスト教では、唯一神以外を認めると、悪魔なんです。


物凄く、勇気ある行動なんです。
だから、私は、法王様を尊敬しています。

私達の英霊に、祈りを捧げて下さった「恩人」ですしね。



2014/06/20  不破 慈





人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


【オ・マ・ケ】 産経さん・ZAKZAKから。

【痛快!テキサス親父】 韓国は言論弾圧国家だ
俺の動画が有害指定&遮断された (2014.06.20)
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140620/dms1406201140007-n1.htm
関連記事

[タグ未指定]
[ 2014/06/20 15:15 ] 社会問題 -2.文化・伝統・歴史 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈 (ふわ めぐみ)

リンクフリー・引用自由。
記事URLを表記願います。
文章改変はお断りします。


ブログランキング・にほんブログ村へ



※最も解りやすいアイヌ問題 ⇒ http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1708.html