二番目の山羊 ~曾祖母はアイヌ

和人との婚姻を強制された? そもそも旧土人保護法には、婚姻に関する条項自体が存在しません。

アーミテージ元国務長官:「最も尊敬集める国は日本だ」(北京にて)

コレ、もうご存知の方、多いでしょうか?
産経系さん・ZAKZAKより、共同配信の記事を引用転載。


「最も尊敬集める国は日本だ」
米元高官が反撃 北京でフォーラム

(2014.06.22)
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140622/frn1406221642005-n1.htm


 中国政府系シンクタンク、中国社会科学院日本研究所の李薇所長は22日、北京市で開かれた「世界平和フォーラム」の分科会で「日本政治は急速に右傾化しており、日本がアジア太平洋地域を緊張させ不安定にさせている」と述べ、安倍晋三首相を批判した。

 分科会に参加した西原春夫・元早大総長は、戦後レジーム(体制)からの脱却を悲願とする安倍首相に対し大多数の日本国民が不安を感じているが「安倍首相は絶対に日本をかつての侵略国家にしようとは考えていない」と反論した。

 傍聴していた米知日派のアーミテージ元国務副長官も「中韓両国以外での世論調査では、最も尊敬を集めている国は日本だ」と日本の国際貢献への姿勢を評価した。

 韓国の柳明桓元外交通商相は「米国は、安倍首相の歴史認識問題について傍観者の立場を取るべきではない」と指摘した。(共同)






前記事からの流れになりますが。
アーミテージ元国務長官は、
米海軍のご出身であり、共和党所属です。


フーバー元大統領の存在もあって。
共和党と国防総省(米軍)を、不破としては信頼出来るんです。


まさか、70年前に受けた仕打ちに関し、
現在、日本に駐留する若者に、
罪を問う事は出来ません。


それに。 大震災。
色々、助けて貰いましたよね? (^^)


ってか、韓国ウザイ、
朝鮮戦争で、米軍兵士にばかり血を流させていたクセに
(韓国は「女」を提供しただけ ← 怒りが向いたでしょうね…)





共和党と米軍なら。
純粋に「日本の実力」を認めてくれますから。
「(同)盟友」になれると思うんです。



ASEANを初めとする、アジア諸国?
野暮な事、訊かないで下さい。


家族でしょ?





環太平洋域に、
「日本」を支柱とする、一大安定勢力が存在する。

アメリカの国家戦略に取っても、有益と考えます。



2014/06/24  不破 慈


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ
にほんブログ村     ※応援、ヨロシクお願いします m(_ _;)m



【オマケ】 またまた、ZAKZAKより。

【世界を驚かせた日本人】
東日本大震災の被災者たち
暴動・略奪なく「助け合いの精神」発揮
 (2014.06.22)
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140622/dms1406220830003-n1.htm

※一部、抜粋

 2011年3月11日に発生した東日本大震災は、死者・行方不明者2万5000人以上という大惨禍をもたらした。時の菅直人政権や電力会社の対応は無責任極まりないものだったが、現場の自衛官や警察官、消防士、医師、看護師などの活躍には目を見張るものがあった。

 さらに、この時に見せた、被災者たちの行動は、世界中から称賛と感動の嵐を巻き起こした。

 諸外国では、先進国・途上国を問わず、自然災害の後には暴動や略奪が大量発生し、社会が無秩序化するのが通例である。ところが、日本では、そういった犯罪が全く起きなかったのだ。むしろ、日本人は平時以上に冷静に行動し、「助け合いの精神」を発揮した。

(中略)

 サッカーW杯第1戦で日本はコートジボワールに惜敗、第2戦のギリシャに引き分けたが、日本人サポーターは試合後、スタジアムのゴミ拾いを行い、世界のサッカーファンを感動させた。

 中韓の反日宣伝にも関わらず、日本の品格を傷つけることは難しい。日本人の劣化を指摘する向きも多いが、日本人の遺伝子は変わっていないのかもしれない。 

[藤井厳喜]




「実際には、窃盗とか犯罪が起きてたんでしょ?」と、
勘違いしている方が多いご様子なので、一言。

平時の地域社会においても、
犯罪は皆無ではございません。


他国であれば、これだけの大災害、
もっと大変な暴動が巻き起こって当然なんです。


日本人のメンタリティは、間違いなく、世界最強です。
自分で自分の国を貶めないで下さい。 ドMですか?


オマケ、長っ!
関連記事

[タグ未指定]
[ 2014/06/24 21:43 ] 社会問題 -1.政治・経済・軍事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈 (ふわ めぐみ)

リンクフリー・引用自由。
記事URLを表記願います。
文章改変はお断りします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



※改めましての自己紹介 ⇒ http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1709.html