二番目の山羊 ~曾祖母はアイヌ

和人との婚姻を強制された? そもそも旧土人保護法には、婚姻に関する条項自体が存在しません。

在韓米軍は、アメリカにとって、日本の防衛を確実にする為だけの存在。

いつもお世話になっている、あいか様宅のニュース記事です。
おヒゲの隊長さんですね(^▽^)


【在韓米軍】
統制権再延期も再延期
「韓国撤退」傾向は変わらない!
『日本がOKなら撤退したい』

(2014/11/08) http://brief-comment.com/blog/korea/35607/#comment-101361


アメリカが、
日本の防衛に注力するのは、
日本列島が、
合衆国防衛の前線に当たるからです。






地政学のお話です。
出来れば、アメリカ大陸が、中央に位置する地図をご覧下さい。

一目瞭然です。


大陸を挟んで、左に太平洋。
その太平洋の向こうに、初めて現れる陸地が日本。

その逆の大西洋では、イギリスにぶつかりますね。


日本を奪られたら、洋上を遮るものは何も無くなります。

コレでは、いきなり、合衆国、つまり、
アメリカ大陸での 本土決戦も覚悟せねばなりません。





逆に。
70年前の大東亜戦争。

当時の民主党・ルーズベルト大統領は、
ソ連邦のスターリンに傾倒していました。
そして、お母君は、支那に阿片権益を持っていた一族の出です。

挟み撃ちたいですよね? 日本を。


そして、今、日本列島は、アメリカから見て、
(嘗ての)社会主義・共産圏に対する、蓋の役割を果たしています。

落とされたくないのです。 日本を。


同様に、我が日本国も、
中国・共産党独裁政権に、呑み込まれたくありません。


日本の防衛を 確実にする為の、在韓米軍です。





朝鮮戦争の折。
アメリカは、日本に、国軍の再編成を 要求しました。

当時の、吉田茂首相は、蹴りました。


もし、再軍備が成っていたなら。
日本が、ここまで隣国に悩まされる事、無かったかも知れません。



2014/11/12  不破 慈   ※予約投稿

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村     ※応援、ヨロシクお願いします m(_ _;)m


余命さんが、何度も書かれているように、
海自の、「本来の」実力なら、必ず、国を衛れるんです。

記事本文と併せれば。
左派が、「日本を守ってきたのは、憲法9条」と、
一つ覚えを 繰り返す心情を、深く、ご理解頂けると存じます。
関連記事

[タグ未指定]
[ 2014/11/13 20:45 ] 社会問題 -1.政治・経済・軍事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈 (ふわ めぐみ)

リンクフリー・引用自由。
記事URLを表記願います。
文章改変はお断りします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



※自己紹介の代わりに ⇒ http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1725.html