fc2ブログ

二番目の山羊 ~アイヌは先住民族に非ず

2008年の先住民決議は騙し討ち。2019年のアイヌ新法も不当です。 ※現在は、twitterもFBもやっていません。 【 pixiv:5770560 】

パンダは上野でキープしたまま、情報戦に使うんですw

動画・パンダマスクとは打って変わり、今日はブラックなふわふわです★
……いや、映像だと、小さい子の目に触れる可能性もあるし……。

「潜入的な中国イメージ強いから、チベット亡命政府の旗とか無いかな?」
と云った、アドバイスも頂戴しましたが。

すみまっせん、パンダマスク、酸欠で倒れそう……!
被り物って、喋ったらいけないんですね……! いや、鍛え方?
やるならやるで、もっと考えないと(焦汗)
結局、昨日一昨日、再び ぶっ倒れた ふわふわちゃんです(沈)




で。ご周知の通り、パンダはチベットの動物です。
中国当局に、批判の意で送り還すべしとの声も聞かれますが。


正攻法で嗜めたところで。
効果あるんですか?
他ならぬ中国相手に。



ペマ・ギャルポ氏が、そうお考えになるのは当然と思います。
現在は、日本において言論活動をされているとは言え、
ダライ・ラマ14世の許、少年期は修行なさっていた方です。
土台が聖職者なワケです。 私のように、黒い事を言ってはいけない。(←!)





で。
野暮ったくてスミマセンが、ちょっと蛇足。
私は、あの動画でこう言ってるんです。



折角、
パンダと云う最高の広報材があるんです。



パンダ
 = フリー・チベット
 = 中国からの(全アジア)解放



コレを、
日本から世界に発信しましょう!



※アフリカでもやらかしてるんですけどね、中共。





「中国は、チベットを侵略し、パンダを奪いました!」
「チベットだけじゃない、南モンゴルもウイグルも!
 台湾・ベトナム・フィリピンだって、酷い目に遭わされてるんです!」



まぁ、上野が参加してくれるとは思いませんが(笑)

パンダグッズの商品タグ、どうでしょう?
各店舗のパソコンで打ち出して、値札と一緒にパチンと止めるだけですよ。


理想を言えば、
フリーチベットと書かれたTシャツを着せたパンダマスコットを売り出して、
子供達まで巻き込んで、日本のみならず、全世界で意思表示?


そして、そのTシャツも売りましょうw
商魂逞しくなきゃ、現代の情報戦は生き残れないんですよw






日本の武器は、「民度」です。
政府に要求するだけの私達では、
英霊に顔向け出来ないでしょう?


世界で最も優秀な国民なんです。
チームプレイにおいて、
日本の右に出る国は無い。



「正」と「奇」の組み合わせにより、
戦術は 生き物のように動き出すのです。





2014/11/18  不破 慈   ※予約投稿

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村     ※応援、ヨロシクお願いします m(_ _;)m




強盗犯にパンダを還す理由が判りません。
独立したチベットにお返しするのが筋では?


おっと★
その頃、パンダは、
自由と勝利と、全アジア・絆の証です。
関連記事

[タグ未指定]
[ 2014/11/18 20:45 ] 保守活動 -8.民間・芸能界 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈(ふわめぐみ)

「アイヌ問題を解決するためには手段を選ばない」と豪語する急進派から、『Fさん』という隠語で親しまれるアイヌ系日本人です。
 ↓↓↓

blog.fc2.com/blog-entry-2350.html#more


※以下、プロフ(↓)

アスペルガー症候群(軽度の自閉症スペクトラム/神経発生発達障害の一系統)です。診断済み・手帳持ち。もともとは個人的なブログ(主に当事者研究やエッセイ発表の場)でした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が、私をアイヌどころか北海道とも無関係に育てた理由が解りました。
不正にはNO!



※最も解りやすいアイヌ問題
   ↓↓↓


 ◆アイヌ狂歌シリーズ


◆先住民族とは
◆在ヌ論について
◆北方領土について①
◆北方領土について②

◆強姦説について
◆的場光昭について①
◆的場光昭について②
◆チャンネル桜について

◆古谷経衡について
◆篠原常一郎について
◆小林よしのりについて①
◆小林よしのりについて②

◆杉田水脈議員の発言①
◆杉田水脈議員の発言②

◆アシリ・レラについて
◆アイヌの盗作活動について


 サイト上部、横並び6件
 記事も宜しくお願いします。


※コメ欄にも、欄外追記として
  よく続報を書き込みます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
pixiv:5770560

 リンクフリー・引用自由。
 記事URLを表記願います。
 文章改変はお断りします。
 

月毎に見れます。