二番目の山羊 ~曾祖母はアイヌ

和人との婚姻を強制された? 旧土人保護法にそんな条項は存在しません。道庁のHPで全文を確認できます。

問題は蔑視 ~ 心理学用語:善意の性差別 ~

「善意の性差別」という
言葉をご存知ですか?


心理学用語です。



一例を挙げますと。
窓口とか、インフォメーションセンターとか?
男性が立っている場合と、女性が立っている場合。

どちらが、声を掛け易いでしょうか?

そういう話です。
女性が案内する方が、
お客様側の心理的ハードルが下がるんですね。


男性の皆さん、こんなご経験は無いですか?
女性を気遣い、重い物を持とうとしたところ、、、、、「バカにしないで下さい!」

……善意が踏み躙られてしまいました。


彼女は、男性側の「善意の性差別」の中、
「差別」の部分にだけ反応したんです。

それは確かに、差別ではあっても、
悪意の込められた「蔑視」では無かったのに。


断るなら断るで、「自分で持てます、有難う」と、
男性側の善意を受け取っていれば、
同性の目からも素敵に見えます。








彼女は今後も、
男性の善意を撥ねつけて生きて行くのでしょうか。

彼女の周りは、女性を一切、
気遣ってくれない男性で、一杯になりそうです。

将来、どうなるのでしょうね。

彼女が選んだ道ですから。
その結果を受け止めるのも、また彼女自身です。



差別・差別・差別――。
一つ覚えが過ぎたお陰で、すっかり社会が混乱しています。

共産党が流行らせたんですけどね。

狙いは見事、的中しました。
人権ビジネス、大盛況。

安易に利権に群がる大衆も、また、節操が無い。







一つ、興味深いお話をしましょうか?
平塚らいてうさんって、ご存知ですよね?
婦人運動家でもあり、社会主義者でもあった著名人。


孫娘さんは、ヌードダンサーでした。



女性の解放、
代を重ねた結果です。





2014/12/30  不破 慈   ※予約投稿

 ブログランキング・にほんブログ村へ 


フェミニズムと社会主義。
この関係、TVで喚き立てる女性政治家を見れば、一目瞭然ですよね。
関連記事

[タグ未指定]
[ 2014/12/30 15:45 ] 社会問題 -4.慰安婦・フェミニズム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈 (ふわ めぐみ)

リンクフリー・引用自由。
記事URLを表記願います。
文章改変はお断りします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



※改めましての自己紹介 ⇒ http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1709.html