fc2ブログ

二番目の山羊 ~アイヌは先住民族に非ず

2008年の先住民決議は騙し討ち。2019年のアイヌ新法も不当です。 ※現在は、ツイアカもFBアカも持っていません。 【 pixiv:5770560 】

韓軍は #ベトナム戦争 =ベトナム人討伐戦と認識? #ライダイハン #慰安婦問題

【※】言葉足らずと思ったので、冒頭で、本文内容の補足をします。

「暗黙の了解」と言うより、それこそが、「戦功」と考えていると云う事。
『自分は、一族郎党根絶やしに、ちゃんと貢献しましたよ』 と。

ですので、
戦功どころか、禁止事項だった?!』  ← カルチャーショックを受けている

その戦功を挙げなければ、後ろから射殺(処罰)されるのが中華文明圏です。
父祖の代から、そのように「調教」されて来たのです。 (同日20日21時半、付記)





昭和大帝ご生誕の尊き日に、凄惨な記事を発信する事、お詫びします。
昨日から、頭にこびり付いてしまい。


【韓国】ハンギョレ新聞
「ベトナム戦争で韓国兵の性暴力」の証言掲載!

(2015/04/28) http://brief-comment.com/blog/korea/48256/


上記、あいか様のニュースとは、離れてしまうのですが。
118番の方のコメント欄に張られていたリンク。


【韓越】ベトナム戦争に参戦した韓国軍兵士
「民間人を殺してはならない、
強姦してはならないと聞いていたらしなかった」

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1407233836/


彼等の言い分としては、一応、
「女子供もベトコンに見えたから」らしいのですが。


否、もっと深い、根っ子の問題があるのでは? と。





仮説です。

韓国軍は、ベトナム戦争を、華夷思想に基き、
「ベトナム人を討伐する戦争」と認識していたのでは?


アメリカが、ベトナムで戦争をしているニダ。

 ↓

ベトナム人を討伐すれば良いニダ。



会社にも居ません?
上司への点数稼ぎに夢中で、状況も把握せず、現場を大混乱に陥れる人。





中国からして、そうなのですが、
兎角、日本海の向こう側は、政治抗争・権力争いにおいて、
負けた側は、一族郎党斬首を免れません。

勿論、単純に首を斬るワケでは無い。
「人豚」の話なんて、有名ですけれど。

身分の低い、下々の民への扱い等、説明の必要が無いでしょう。


彼等にとっては、抗争時における暗黙の了解であり、ルールです。

 ※昔の話では無く、未だにです。石平さんの本に、詳しいですけれど。



それをそのまま、ベトナムに持ち込んでいるんです。

譬え、それが、建前に過ぎなかろうと、何であろうと、
民間人に手を出してはいけないと云う、近代戦の概念を理解していないのです。


単なる、コミュニティ破壊。
ライダイハンもそうですよね。

近い例としては、バルカン半島。
旧ユーゴ紛争では、女性を攫って、強姦・妊娠させ、
堕胎が不可能になってから、コミュニティに返したそうです。


バルカンの方が、幾分、計画性の有る、知能犯と見て取れますが。





余談です。

朝鮮戦争時、占領国側から、日本に再軍備要請が有りました。
当時の吉田茂首相は、蹴りました。

 ※その結果の、警察予備隊 ⇒ 現・自衛隊


再編成させた日本軍を、半島に投入する計画だったそうです。





2015/04/29  不破 慈

  ブログランキング・にほんブログ村へ


隣でドンパチやってるんですもん。当たり前ですよね。
不破は、未だ未だ、激甘のお花畑です。



「バカヤロー!」って、解散したくなりますよね……。
関連記事

[タグ未指定]
[ 2015/04/29 14:13 ] 保守活動 -5.政治・経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈(ふわめぐみ)

アスペルガー症候群(軽度の自閉症スペクトラム/神経発生発達障害の一系統)です。もともとは個人的なブログ(主に当事者研究やエッセイ発表の場)でした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が、私をアイヌどころか北海道とも無関係に育てた理由が解りました。

父方の祖母は陸奥源氏、福島の母方は東北の蝦夷(安倍氏)。私自身は神奈川県横浜市で生まれ育ちました。


※最も解りやすいアイヌ問題
   ↓↓↓


 アイヌDE狂歌[5]
 アイヌDE狂歌[4]
 アイヌDE狂歌[3]
 アイヌDE狂歌[2]
 アイヌDE狂歌[1]

 ◆強姦説について
 ◆在ヌ論について
 ◆篠原常一郎について
 ◆チャンネル桜について
 ◆北方領土について
 ◆古谷経衡について


ブログランキング・にほんブログ村へ
pixiv:5770560

 リンクフリー・引用自由。
 記事URLを表記願います。
 文章改変はお断りします。
 

月毎に見れます。