二番目の山羊

北海道出身の父はアイヌクォーター、福島出身の母は「蝦夷のアベ」

最近の不破コーデ ~シャツにブルゾン羽織っただけw

2015秋、アップ


ちょっと、目ン玉、楽になって来ました(^▽^)
最近の不破コーデです。


2015秋



何の事は無いダス(^^)
以前、記事にアップしたコーデに、ブルゾン羽織っただけダス(^q^)


 ※洗濯して、アイロン掛ける前に撮影しちった♪
   いつも必ず、アイロンを掛けた状態で着てマス。
   ナチュラルさんなら、洗いざらしがお洒落だけどね♪




このブルゾン、
初秋に、若い女の子向けのお店でゲットしました。

ちょうど、前日に値下がりしたところだったんだって!
元値2990円を、1990円で落籍。(←?!)

アタシが普段、メインに見て回るのは、ユニクロ・GU・無印。
んで、買うのは、H&M。 家の近くに無いのよ(^▽^;


……なんだけど、
若い子向けのお店って、お手頃価格でゲットし安いわよね。
シンプル・ベーシックなデザインなら、年齢問わず使えるし。

勿論、「コーデに落とし込める」って条件を前提として、購入してるわよ?






世の中には、「黒だし使うでしょ」って理由で、
値段だけで判断して買う人も居るみたいだけど。

そういう人のワードローブは、
「黒山のどうでもいい服」がスシヅメなのよ。

んで、「着るものが無い」って、買いに出掛ける。
んで、また「黒だから」と、買って来る。

結果、「着るものが無い」と、また買いに出掛ける。


黒は、アイテムの種類毎に、一枚あれば充分です。





画像では、「ただの黒」にしか見えないと思うけど。
黒を買う時には、気を付けている事がある。

ワントーン、軽い黒」。


アタシ、パーソナルカラーシーズンは、夏冬なんですが。
コレって、1stがサマーで、2ndがウィンターって意味ね。

柔らかい色が得意なサマーのわりには、
重さのある色を、多少は、着こなせます。

で、骨格診断はストレートだし、
シャープなメリハリ配色の方が着痩せする。


でもやっぱり、ガチのウィンターさんほど、
強い色には耐えられないんですね~(^▽^;


 保守系言論人なら、倉山先生が真性ウィンター。
 三橋先生が、ウィンター・オータム。
 細い身体で、リッチ感のある配色が得意なのは、2ndに秋が来るから。
 倉山先生は、言うなれば、ウィンター・ウィンターなのよ。
 あれだけ黒を完全征服できる人、ウィンターの中でも稀少でしょう(^^)

 あ、安倍総理は、サマー・ウィンターです。
 アタシと同じだから、すぐ気付いた(^^)




なので、黒をそこそこ着こなせても、1stがサマーの私は、
重厚感・重量感たっぷりの真黒ではなく、ワントーン軽い黒を選ぶ。

ちょっぴり緑がかったような、微妙な黒なんだよ。
この辺の色の出方、生地の素材にもよるよね。

丸襟は、妥協したの(^q^)
シャツと合わせれば良いや~、って。

羽織りものだもん、インに何も着ないって事は有り得ないしねw





購入時、若い店員さんと、お決まりの会話。
「お姉さんじゃないのよ~、37歳のオバサンよ~(^^)」
「えーっ、見えな~い!!!」


若さの秘訣は? と訊かれても。
超絶童顔の理由は、自閉症スペクトラムです……。






2015/11/14  不破 慈

  


オマケ。靖国参拝の帰りに、新宿のH&Mでゲット。
元値3990円を、1000円で。
グレーのボトム一本じゃ、不自由してたから。助かったわ~(^^)

3990を1000で
関連記事

[タグ未指定]
[ 2015/11/14 13:31 ] 女子トーク?! -1.ファッション | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈 (ふわ めぐみ)

リンクフリー・引用自由。
記事URLを表記願います。
文章改変はお断りします。


ブログランキング・にほんブログ村へ



※最も解りやすいアイヌ問題 ⇒ http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1708.html