二番目の山羊 ~曾祖母はアイヌ

和人との婚姻を強制された? 旧土人保護法にそんな条項は存在しません。道庁のHPで全文を確認できます。

豊胸より育乳! でも、その前に……? 【2】

 【1】 豊胸より育乳! でも、その前に……?



「いつも、どんなサイズをお召しですか?」

店員さんのハキハキとした雰囲気に圧されるように、私は答えました。

「び、B80か、C80です……」


先のお店で、「ブラによってはC80」と言われていたので。
言い終わる前に、声が消えてしまいましたが。


店員さんは、小首を傾げ。

それから、ちょっぴり微笑んで、
「いらっしゃい」と、私を手招きしました。








広く、ゆったりとした試着室。
そこに通されるなり、「先ず、コレを着けてみて」と、
B80のブラを渡されました。

言われるがままに、着けてみます。
店員さんがカーテンを開けると同時に、「あ~、完全に潰れてる!」


次に、C80。
「まだまだ潰れてるわね。じゃ、次、コレ!」

手渡されたのは……、D75?!

「アンダー75なんて、私……???」
そうビクビクしながら、着けてみました。


あれ? 呼吸が楽……?
「私、D75だったの???」







「どうですか~?」と、再びカーテンを開けて、店員さん。

「あ、ハイ、さっきより、凄く楽です……」と答えると、
「カップの上辺が当たっちゃってる。よく見ると、段になってるでしょ?」


え? あ……。



「ハイ、じゃ、コレね♪」と、次に手渡されたのは……、E75?!
でも、着けてみると……、確かに、確かに、さっきより、もっと楽。


店員さんがカーテンを開けると、「うん、やっぱコレだな♪」
その手に、次のブラは、握られていませんでした。


代わりに、半透明の白い手袋。
「ちょっと、お直しして良いかしら?」

「ハ、ハイ、お願いします……」







「ただ着けるんじゃなくて。
 こうやって、こうやって。
 胸は、柔らかいものだからね。
 こうして、丁寧に、カップの中に仕舞ってあげるのよ~」


「……ヨシ! 綺麗、綺麗♪」


鏡に映った私は、まるで別人のようでした。
背筋がすっと伸び、肩に重さは感じません。
何より、こんなに空気をきちんと吸えた事、今まで有ったかしら?



「説明してあげるから。
 取り敢えず、着替えてらっしゃい。ゆっくりで良いわよ~」


暫し、呆然。







ハッと気付くと、隣の試着室からも、
「え~、私、Dだったの~???」と、他のお客様の声。


どうやら、私だけではない様子です……。






2015/12/03  不破 慈

まだ続くよ♪ (* ̄∀ ̄*)
関連記事

[タグ未指定]
[ 2015/12/03 13:01 ] 女子トーク?! -2.ブラジャー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈 (ふわ めぐみ)

リンクフリー・引用自由。
記事URLを表記願います。
文章改変はお断りします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



※改めましての自己紹介 ⇒ http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1709.html