二番目の山羊 ~曾祖母はアイヌ

アイヌハーフの祖父に嫁いできた祖母は陸奥源氏の女性でした。……本当に和人社会が差別していたと思いますか?

【 #アイヌ 】 「先住民族だと北方領土返還に有利」 by 多原香里


上の嵌め込まれた画面(矢印)をクリックすると、ツイート拡散が可能です。
※YouTube動画をクリックして再生できるのと同じ仕組みです(^^)


テレビじゃ流さないニュース”様からお借りして来ました m(_ _)m

 【新党大地】多原香里の母親が
 国連に押し掛けた 札幌アイヌ協会の副会長だった!

 (2016/02/20) http://brief-comment.com/blog/organization/51434/





この多原香里女史。
『先住民族アイヌ』を執筆した、
自称・アイヌ民族出身の歴史学者です。



元外務官僚の佐藤優氏と、こんな対談をなさっていました。
『月刊日本』、2008年8月号より。改行を加えてあります。


  「北方領土やサハリン島に関する利益は、
  日本国民全体の利益となります。アイヌ民族は、先住民族として、
  北方領土だけでなくクリル諸島、サハリン南部の土地、
  そしてその天然資源に対する権利を持つからです。」 (多原香里女史)

  「北方領土にしても、アイヌ民族が先住民族の権利として返還を要求できます。
  樺太の天然資源の利用についても、先住民族であるアイヌ民族は
  特別の要求を行うことができます。アイヌ民族がロシアに対して、
  先住民族としての当然の権利を要求することによって、
  結果として日本国民全体、日本国家の利益を増進するのです。」 (佐藤優氏)




ロシア側にも、
アイヌはいるんですけど。









笑い話では終わりません。
ロシア側で、アイヌは「クリル人」と呼ばれます。

「ん?」と思った方。
正解です!



ロシアにおいては、
千島列島と北方四島を「クリル諸島」と呼びます。


事実、明治8年の千島・樺太交換条約に際し、
北方四島を含め、多くの千島アイヌが樺太に移住。




アイヌには、当時では画期的な、国籍選択権が与えられました。

 日本国籍を選んだ樺太アイヌは北海道に移住、
 ロシア国籍を選んだ千島アイヌは樺太に移住。







無論、党首の鈴木宗男氏も、同様の主張でした。





2016/02/28  不破 慈(ふわめぐみ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 


【余談】
こちら、公開非公開を繰り返すアカウント。
うっかりフォロー&フォロバしないように。
必ず非公開に切り替えてから粘着して来ますよ。

かおりんだい、友人から かおりんだい

左の画像は、友人に相談したところ、送ってくれたものです。
※付いたり消えたりしている鍵マークの意味が理解できなかったので(^^;

nibanmenoyagi @kaorinda_i ご忠告通り、言葉ではなく数字を追う事にします。#アイヌ協会 02-20 20:16 ご忠告通り、言葉ではなく数字を追う事にします。#アイヌ協会 https://t.co/OSwT1xE6gJ 02-20 20:15 協会所属のアイヌは、全体の一割程度と云うお話ですか? https://t.co/4YtWNyuVTi 02-20 20:00 @kaorinda_i 私も非常に空しいです。 #かおり
02/20のツイートまとめ




関連記事

[タグ未指定]
[ 2016/02/28 18:48 ] アイヌ問題 -1.北海道・アイヌ | TB(0) | CM(4)
勘違いでしょう
「かおりんだい」さんは別のかおりさんのはずです。
[ 2016/08/25 00:11 ] [ 編集 ]
Re: 勘違いでしょう
> 「かおりんだい」さんは別のかおりさんのはずです。

ん?
「別のかおりさんのはず」?


やっぱり「かおりんだい」って、
本名から取ったネーミングだったんですね。
[ 2016/08/26 13:45 ] [ 編集 ]
承前
>本名から取ったネーミングだったんですね。

それはどうか知りませんが、そんなことは論外です。顔写真まで出して他人を非難するのであれば、ちゃんと確認してからにした方がよくはないですかという、初歩的なことです。
[ 2016/09/11 01:29 ] [ 編集 ]
Re: 承前
> >本名から取ったネーミングだったんですね。
>
> それはどうか知りませんが、そんなことは論外です。
> 顔写真まで出して他人を非難するのであれば、
> ちゃんと確認してからにした方がよくはないですかという、
> 初歩的なことです。


え!?
かおりんだいさんって、猫だったんですか!(゜▽゜*
[ 2016/09/11 12:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈 (ふわ めぐみ)

リンクフリー・引用自由。
記事URLを表記願います。
文章改変はお断りします。

ブログランキング・にほんブログ村へ