二番目の山羊

北海道出身の父はアイヌクォーター、福島出身の母は「蝦夷のアベ」

【前記事補足】 蝦夷と朝廷 ~摂関家嫡流・近衛文麿

東北の民(蝦夷)を
 苦しめた摂関家・藤原。


その嫡流が、日米開戦の
 レールを敷いた近衛文麿。





暑さで頭が働きましぇん……。゚(゚´Д`゚)゚。
広告が出るのも嫌なので、前記事の補足的に。


アテルイさん、素敵★キャー、格好良い!(*^▽^*)ノ ←大きくして見たい方はこちら(253KB)写真は都内の某駅で見付けた、大墓公(たものきみ)アテルイ(?~802)。朝廷から大墓地域一帯を任されていたので、こう呼ばれます。岩手県奥州市には、跡呂井(あとろい)と云う地名が残っていて、付近には角塚古墳(5世紀末/前方後円墳)も存在します。恐らくは、コレが「大墓(たも)」と云う地域名の由来かと。つまり、200...
【 #アイヌ 】 蝦夷と朝廷 ~アテルイはアイヌに非ず


 ※他のアイヌ記事はサイト上部・横並6件と、プロフ欄2件からどうぞ★




さて、本題です。
何の因果かと思いますが、冒頭の件。
無論、私の妄想等ではなく、事実です。

摂関家の嫡流に当たる御仁の系譜を、
アタシが捏造できるワケないでしょ?( ̄∀ ̄;


で、血筋云々は二の次・三の次の話なので、
実際、近衛文麿と云う「個人」が何をしたか。
憲政史家・倉山満先生の著書からです。











(一部引用、改行を加えてあります)


10月14日、近衛側近で朝日新聞記者だった
尾崎秀実がスパイ容疑で逮捕されたのです。


※引用注:1941(昭和16)年、ゾルゲ事件



尾崎は支那事変に関して最も強硬な主戦論を唱え、
暴支膺懲(ぼうしようちょう)」の世論を盛り上げた立役者です。

その尾崎が、なんとソ連のスパイだったわけです。


尾崎だけでなく、近衛文麿の側近は
「アカ」の巣窟と言ってもいいほどです。



たとえば、ゾルゲ事件で
事情聴取を受けた西園寺公一(きんかず)と犬養健は、
戦後はチャイナロビーの大物になって「日中和平工作」に動いています。

後に日本社会党左派の領袖となった風見章は
近衛内閣では内閣書記官長や法相を歴任していました。

当時は右翼を名乗って尾崎の盟友として
支那事変を先導していた細川嘉六などは、
戦後になると「実は左翼でした」とカミングアウトして
日本共産党国会議員団長になっています。


(中略)


大東亜戦争末期の1945(昭和20)年2月には、
近衛は「日本はもう共産主義に乗っ取られている」という
危機感を表明した「近衛上奏文」を昭和天皇に出すのですが、
「全部あんたがやったことだろう」と言うしかありません。


(中略)


ゾルゲ事件の二日後、近衛内閣は総辞職し、
後継の東条英機内閣によって開戦がなされます。

しかし、近衛内閣が倒れたときには、
もうすでに日米対立は決定的になっていました。

東条は近衛の敷いたレールを走る列車の運転席を
土壇場で押し付けられたようなものです。



(引用ここまで)
常識から疑え! 山川日本史 近現代史編(下)
[倉山満著/2014年/(株)ヒカルランド]より








以前も書きましたが、
私も母(故人)も、藤原朝は嫌いです。


当たり前ですよね。
末端とは云え、「蝦夷の阿倍」なんですから。



では、「藤原氏なら全員嫌いか?」と云うと、
そんな事はない。



安倍貞任の妹婿・藤原経清。
その嫡男・清衡が築いたのが黄金の平泉。





長い歴史の中では、色んな人がいたでしょう。
藤原氏族内での潰し合いも凄まじいですから。
権力闘争の中で消えて行った人も多い。

第一、そんなことを言い始めたらアタシはどうなるのか(^▽^;
奥州藤原氏を滅ぼしたのが源氏の嫡流・頼朝であり、
その後、平泉を任されたのが、分家である南部光行。
陸奥源氏の祖です。 


過去記事リンク:12世紀・道南は奥州藤原氏の勢力圏
過去記事リンク:アイヌハーフに嫁いだのは陸奥源氏

  http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1643.html
  http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1647.html








でも最近、時々ですが思います。
「日の本は、本当に変わるのか?」



今上陛下のお傍近くで、
宰相として仕えるのは、藤原じゃない。


安倍なんです。



東北への入植は、5世紀末には進んでいました。
岩手県奥州市の角塚古墳が、そのくらいの造営です。

 ※アテルイが朝廷から任せられていた大墓(たも)地域


その時には、争いなんて起きていないんですよ?
新規住民と旧住民は、上手く共存していたんです。
混血も進み、「大御宝」として絆が出来ていました。

にも関わらず、7世紀中葉になって、「蝦夷!」と。
ある日突然、華夷秩序が押し付けられたのです。







安倍氏(陸奥臣)の終焉から1000年。
呰麻呂・アテルイの乱からは、1200年。

蝦夷と朝廷の因縁は、永い潜伏期間を経て、
今、近衛の背後にいた勢力との対峙に、容(かたち)を変えています。






2016/08/10  不破 慈(ふわめぐみ)   ※アップ後、記事末に追加(08/11・12)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 



倉山先生の同著から、再び。

当時の宮中官僚というのは、
近衛文麿とつながりの深い
外務官僚と内務官僚が中心でした。


(ちなみに、現在女系天皇を
 擁立しようとしているのがその末裔たちです)



常識から疑え! 山川日本史 近現代史編(下)
[倉山満著/2014年/(株)ヒカルランド]より




古い記事ですが、こちらもどうぞ。
来年で100周年を迎える英ウィンザー朝(1917-)より、
御皇室が格下の扱いを受けるようになるって事です。

女系天皇、それ即ち王朝交代。

今更、とか言われそうですが。不破のイチオシ、あいか様宅のニュース記事・3件を纏めてご紹介します。これは酷い! サザン桑田年越しライブ、天皇陛下から頂いた勲章を尻ポケットから出す陛下の口調をオドケテ見せてしゃべる(2015/01/01)  http://brief-comment.com/blog/news/42027/【サザン桑田佳祐】天皇陛下を侮辱一方【長渕剛】は被災地で自衛隊を励まし[日の丸]を掲げていた(2015/01/05)  http://brief-commen
【サザン桑田勲章問題】 世界中の王室・王族に唾を吐き掛けたも同然

関連記事

[タグ未指定]
[ 2016/08/10 14:06 ] アイヌ問題 -2.東北・蝦夷 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈 (ふわ めぐみ)

リンクフリー・引用自由。
記事URLを表記願います。
文章改変はお断りします。


ブログランキング・にほんブログ村へ



※最も解りやすいアイヌ問題 ⇒ http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1708.html