二番目の山羊 ~曾祖母はアイヌ

和人との婚姻を強制された? 旧土人保護法にそんな条項は存在しません。道庁のHPで全文を確認できます。

最強のプロパガンダは「女性」

新年、改めまして自己紹介。



あけましておめでとうございまーす\(*^▽^*)/
今年もヨロシクお願いしまーす(*^3^*)―☆Chu!!

現在、アイヌ問題に専念しております、拙宅・二番目の山羊。
元々はですね、アスペルガー症候群当事者の個人的なブログでした。
その後、二次に嵌ったり、ファッションネタを投下しながら、
次第に保守ブログへと移行し、昨年からアイヌ問題に専従です。


ずっと迷っていたんですよ。
血筋的に、ワンエイス(8分の1)のアイヌ系と言っても、
ずっと横浜で生まれ育ちましたから、私は北海道を知りません。

幼少期に父から教わったのは、「ロシアにもアイヌはいる」、ただそれだけ。
※つまりは、北方領土返還交渉に使えない(新党大地の主張は間違い)


そうこうしているうちに、昨年2月の女子差別撤廃委です。
「杉田水脈先生に何してくれとんじゃぁああ!( ̄〇 ̄;」

ここで漸く、思い至ったワケです。
重要なのは、女性かどうかなんだ



だって、そうでしょ?
韓国が「慰安婦、慰安婦」と騒ぐのは何故?
中共が、アイリス・チャンを使い、南京事件を拡めたのは何故?
女という「性」を利用する人間が、最も女性の人権に訴えます。

現状がそうであるなら、四の五の言ってはいられない。
砂澤陣さんがどんなに秀でていても、女性には成れません(←!)

「じゃあ、アタシでも充分、役に立つわよね」


参戦、決定です。








……とは言ったものの、どうするか。

何の基盤もない状態で、顔出しなんかしたら危険に晒されるだけだし。
ちょっと待て、アタシ自身の障害特性を無視した活動じゃ続かないよね?


ツイッター……。
以前から、聴覚言語型向けのフィールド(戦場)とは思っていたんです。
会話形式を視覚化したコミュニケーションツールですから。
あ、聴覚言語型≒定型発達者と思って下さい。

アスペルガータイプの私は、視覚言語型です。
本を読むのは苦にならないし、論文形式も得意。
だからプログラマーとして成功する人が多いんですよ。
プログラミングは視覚言語。アレで会話をする人はいません。
※別名でシリコンバレー症候群と呼ばれる所以。


一時、ブログ記事の末尾にツイート画面を添える方式を考えたんですが。
デメリットに気付きました。
拡散に協力してくれた人達が狙われやすい。

だって、人権テロリストを相手にするんです。
一箇所に賛同者を集めては、格好の標的。自動的なリストアップ。
右下のボタンで個々に散らしてもらう方が、より安全を確保しやすい。



そんな事を思っていたら、レイバー……、レイバン?
サングラスのスパム被害に遭って、「よし、棄てよう(* ̄∀ ̄*)」

そもそも、軽度とは言え、自閉ちゃんのアタシが
幾つもコミュニケーションツールを使いこなすとか、無理だっぺ?(≧3≦)


 あ、でもツイッターって、
 言質を取るのに最適なツールですね★(*^p^*)

 前記事に頂戴した反響です^^(2016/04/24)
 http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1637.html







そんなこんなで。当面はブログ一本で実績を積み上げます。
本を読むのは苦にならないんですが、スピードは遅くて。
アタシの場合、保守と無関係な分野から持って来たりするんで、
もう、余命様にお邪魔する時間も確保できなくなりました(泣)


……余命本だけでも読んでりゃ良いべな(* ̄∀ ̄*)






2017/01/01  不破 慈(ふわめぐみ)   ※予約投稿

 ブログランキング・にほんブログ村へ 



そうそう。
2016保守最大のニュースと言えば、アタシ的にはこちらです。
余命様にも掲載されたので、反天連はもう先が見えましたね。

テレビじゃ流さないニュース
【皇室】 ようやく皇室を貶め続けた連中が暴かれ出したか……
(2016/07/16) http://brief-comment.com/blog/koushitu/53885/

※上記が掲載された余命記事はこちら。
1043 伏見ブログについて(2016/07/18)
http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2016/07/18/1043-%e4%bc%8f%e8%a6%8b%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6/



アタシも一時、騙されたんですよ。
でも、途中で何かおかしいな~……と思って。
「え、コレ、反日勢力を喜ばせるだけじゃない?」と。

反天連の離間工作だったんですね。
東宮家と秋篠宮家の対立を捏造し、潰し合わせるのが目的。

悠仁様に対しても、愛子様に対しても「発達障害ガー!」と叫んでいます。
当事者の私からすれば、「仮に発達障害だとして、何なの?」って感じですが。
おそらく彼等は、正式名称が神経発達障害である事すら知らないですよ。
これから書くのかな?(^q^)


加えて、北海道の現状も、テレビじゃ流さないニュース様で知りました。
先住権だの自治区だの、プロアイヌがやりたい放題だったんですね。




※本文中に出した、視覚言語型云々の説明はこちら。
発達過程の3タイプ/聴覚言語・視覚言語・視覚空間(2015/09/17)
http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1526.html
関連記事

[タグ未指定]
[ 2017/01/01 00:00 ] アイヌ問題 -1.北海道・アイヌ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈 (ふわ めぐみ)

リンクフリー・引用自由。
記事URLを表記願います。
文章改変はお断りします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



※改めましての自己紹介 ⇒ http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1709.html