FC2ブログ

二番目の山羊 ~現在、ツイッターはやっていません

横浜育ち、ワンエイス(8分の1)のアイヌ系。 現在は、ツイアカもFBアカも持っていません。 【 pixiv:5770560 】

福島での医療支援に感謝! 札幌医科大学の高田純先生(放射線防護学)

 ※高田純先生のサイト ⇒ 放射線防護情報センター ( http://rpic.jp/ )



メディアによる虚偽報道が上乗せされ、日本中が大混乱の中、
事故の起きた福島で、住民の健康管理に奔走して下さったお医者様です。

ご専門は放射線防護学と放射線衛生学。
札幌医科大学の先生(教授)です。




高田純著、福島 嘘と真実、カラー口絵1、148KB 高田純著、福島 嘘と真実、カラー口絵2、159KB 高田純著、福島 嘘と真実、カラー口絵3、280KB 高田純著、福島 嘘と真実、カラー口絵4、250KB
※福島 嘘と真実より、口絵1(148KB)、2(159KB)、3(280KB)、4(250KB)、クリックで拡大




左端の画像をご覧下さい。
福島第一の正門前で撮影されたものです。
そう、マスクも防護服も必要ないほどの低線量でした。

しかし、TVに出演する自称・有識者は、
「放射能が、放射能が」と煽っていましたね。

付いたあだ名が、「放射脳」。



ごめんなさいね、
放射脳さんの言うことなんて、信用できないの。

ろくに謝礼も受け取らず、自腹を切ってまで
住民に寄り添ってくれたお医者様がいるんだから。



メディアに踊らされ、
原発ヒステリーを発症する前に。

お話を伺ってみては如何でしょうか?





2018/09/18  不破 慈(ふわめぐみ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 


地元の医大、心強いですね~(゜▽゜*
 厚真町に向けて、札幌医科大学附属病院の医療救護班を派遣しました
 (2018/09/15) http://web.sapmed.ac.jp/jp/news/photo/jmjbbn0000006aph.html


関連記事

[タグ未指定]
[ 2018/09/19 11:16 ] 保守活動 -1.環境・エネルギー問題 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈(ふわめぐみ)

アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム/神経発達障害の一)です。もともとは障害当事者の個人的なブログでした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が私をアイヌと無関係に育てた理由が解りました。

母の故郷・福島と、自らの障害に関連する記事が多くなりますがご了承下さい。


※最も解りやすいアイヌ問題
   ↓↓↓


 アイヌDE狂歌[1]
 アイヌDE狂歌[2]
 アイヌDE狂歌[3]


ブログランキング・にほんブログ村へ


 リンクフリー・引用自由。
 記事URLを表記願います。
 文章改変はお断りします。