FC2ブログ

二番目の山羊 ~アイヌ政策、ちょっと待った!

横浜育ち、ワンエイス(8分の1)のアイヌ系。 先ずはサイト上部、横並び6件の記事からどうぞ!(PC版)

アイヌ特権ではなくアイヌ利権、アイヌ協会にとってタブーは砂澤陣

タブーは砂澤陣。



DNA記事をシリーズで書いている途中ですが、
面白い動きがあったので、間に挟んでアップします。

もうご覧になった方は多いと思いますが、
11月30日にアップされた砂澤陣さんの記事。


 ◆後進民族アイヌ
 アイヌ問題はデマと平気でデマを書く文筆家
 http://koushinminzoku.blog117.fc2.com/blog-entry-398.html



以前、チャンネル桜で「さくらじ」を担当していた
札幌出身の古谷経衡氏が、「アイヌ特権はネット右翼のデマ」と発信したんです。

 ネットを徘徊する怪物「差別的デマ」の妄想は、いま誰を餌食にしているのか
 https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58643



古谷経衡氏の記事で最も気になったのは、
砂澤陣さんのお名前が一度も出て来なかったこと。

代わりに連発されていたのは、
既に保守活動家から見放された小林よしのり氏の名前。

普段から失言の多い方ですし、政治に興味のないユーザーは、
「あの人が言ってるテキトー情報ね」、くらいに思ってくれるかも?


それと、「アイヌ利権」ではなく、
「アイヌ特権」と文中に表記していること。

気になって検索したところ、結果に差が出ました。

「アイヌ利権」だと、画像や動画がわんさか出て来ます。
そして勿論、そこには砂澤陣さんのお姿が、お名前が表示されます。

一目瞭然ですからね。「告発しているのは子孫」と。


「アイヌ特権」だと、画像も動画もヒットしません。
傾向として、あまり勉強していない方の記事が出て来ますね。
勿論、「利権」と「特権」、両方で丁寧に発信している方もいますが。



つまり、「タブーは砂澤陣」。

古谷経衡氏は勿論、砂澤陣さんをご存知です。
番組でご一緒なさったこともあり、原稿を依頼して来たこともある。




私、甘かったですね。ゲロ甘です。
お汁粉にソフトクリーム乗っけて、チョコレートソースをかけたぐらい。
……この組み合わせなら、黒蜜の方がイケそうかな♪(^^)


「騒いでいるのは砂澤陣ただ一人」なんて、
協会もメディアも、そんな印象操作は考えてないんだ。

砂澤陣さんご本人のことも、砂澤陣さんが、
アイヌ協会の不正を告発するために捧げた10年も、
全てなかったことにしたい、デリートしたい、スルーしたい。



皆さん、アイヌ問題の情報を拡散する時は、
砂澤陣さんのお名前を入れた方が良さそうです。

出来れば、「アイヌ特権ではなくアイヌ利権」と云った説明も。


古谷さん、良い仕事をなさいましたねぇ。
バカとハサミは使いよう、ですか(^^)





2018/12/01  不破 慈(ふわめぐみ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事

[タグ未指定]
[ 2018/12/02 00:16 ] アイヌ問題 -1.北海道・アイヌ利権 | TB(0) | CM(4)
さくらじ
古谷経衡氏の変節はやっぱり、という感じでした。10年以上前ですが My日本という保守系(?)SNSに入っていた時にさくらじを運営する方々と接する機会があったのですが、何かがおかしいと感じていました。運営する方々全て違和感を感じるというか、、、
今の古谷氏の様子を見ると、もともと左寄りの人が(立命館ですし、、、)、あえて右翼グループへ潜伏していたのだなと感じます。ほんとに潜伏している似非右翼ばかりで、彼らが内部をぐちゃぐちゃにするので、保守活動にちっとも集中できずに困りました。しかし今は潜伏できにくくなりました。
アイヌの人たちも狙われていると思いますが、不破さんのように発信する人がいるお陰で、情報操作、内部かく乱がができにくくなりますね。
[ 2019/01/01 21:31 ] [ 編集 ]
Re: さくらじ
おおお、sachiさんにコメント頂けるとは! 光栄です!!


> 古谷経衡氏の変節はやっぱり、という感じでした。
> 10年以上前ですが My日本という保守系(?)SNSに入っていた時に
> さくらじを運営する方々と接する機会があったのですが、何かがおかしいと
> 感じていました。運営する方々全て違和感を感じるというか、、、

sachiさんがそう仰るんじゃ、もう確定ですね。
いや、知ってたんです。知ってたんですよ、知識の上では。
私、政治に関しては、倉山満先生に学ぶんだ、って決めてますし。

チャンネル桜と三橋経済新聞の系列。
彼等がおかしいと気付いたのは5年くらい前かなぁ?
消費増税をめぐって保守論壇が活況していた時。

三橋経済新聞のメルマガで、槍玉に挙げられていたのが安倍総理と甘利大臣。
副総理兼財務相の麻生大臣の名前が伏せられていたのには爆笑しました(笑)
直接の担当大臣をスルーとか。逆にコレで騙される人間はどうかしている。

譲位反対運動なんてものを主導していたのも彼等でしたね。
畏れ多くも、天皇陛下に物申すとか。信じられない。
普段は占領憲法なんてバカにしているクセに。
彼等は大衆煽動しているだけですよ。

田母神さんが耐え抜いて下さったお陰で、
彼等の正体に気付く人が増えたようですが。

◆解説・保守論壇3派閥 ~安倍派・麻生派・石破派 (2016/02/04)
http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1142.html


ただ、古谷経衡に関しても、どこかで
「ただのバカであって欲しい」と思ってしまう自分がいます。
否、実際、彼は言語的な知能も低く、確実にバカなんですが(←)

頭で処理できても、心のどこかで「改心して欲しい」と思ってしまいます。
甘いですねぇ、アタシは。確実に叩き潰さなきゃいけない相手なのに。

……スミマセン、愚痴になっちゃっていますが。
古谷が単独で潜伏していたとか有り得ない。確実に水島が飼っていた。
小林よしのりとの対立も出来レースじゃないかと思っています。

今回、トッキー? 時浦? とか云う人が、
砂澤陣さんを「小林よりのりの代理人」扱いして、
流石にツイッター上で陣さんから注意されていましたが。
「次から止める」じゃないよ、今すぐブログの文章を訂正しろ!

別に陣さんが奴等の暴走をセーブしながら付き合えるなら、
私が口を出すことじゃないですし、構わないんですけど。

本当は、田母神さんのように使い潰す気だったと思っています。



> 今の古谷氏の様子を見ると、もともと左寄りの人が(立命館ですし、、、)、
> あえて右翼グループへ潜伏していたのだなと感じます。ほんとに
> 潜伏している似非右翼ばかりで、彼らが内部をぐちゃぐちゃにするので、
> 保守活動にちっとも集中できずに困りました。

え、立命館? 名前だけは聞いたことあるような( ̄∀ ̄;
大学の名前とかランクとか? 本当に無知なんですよ~。
六大学も全部言えないし。覚えても面白味ないし(^▽^;


> アイヌの人たちも狙われていると思いますが、
> 不破さんのように発信する人がいるお陰で、
> 情報操作、内部かく乱がができにくくなりますね。

アイヌ利権問題……、先述の通り、
確実に砂澤陣さんが狙われていた(いる)と思いますが。
まだムーブメントとしてはマイナーなので、田母神さんのように
「神輿として担ぎ出して、叩き落として」はされていないですけど。

本丸は古谷じゃない。あんなものはネット民を釣るための「餌」です。
となれば、やっぱり「アイヌは強姦魔」って拡散する道内の保守活動家、
アレも工作員で決定ですね。mtDNAでそんなことまで解んないっつーの!

◆ミトコンドリアDNAに、レイプの痕跡など刻まれない (2018/10/29)
http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1848.html


長々と失礼しました。ずっとモヤモヤしてたんです。
sachiさんのお陰で、脳内が整理できました。ありがとうございます!
単純なIQなら、あんな奴等に負けません! 私は私の勝負をします!

[ 2019/01/02 02:21 ] [ 編集 ]
各分野に色々送りこんでいるようで、大変ですよね~
以前は炙り出さなければ!と意気込んでいましたが、それをやると内部分裂するし、エネルギー消耗するし、何かおかしいなと思う人は遠くから見守るようにしています。

古谷氏もそうで、彼のお陰で立命館を調べたと記憶しています。ここは平和教育が盛んで、日本の”悪の歴史”をがっつり学べるようです。

彼はアイヌ問題にもかかわっていたのですね~確かに北海道出身ですからね。アイヌ問題は私はあまり関わっていないのですが、ただオーストラリアで定期的に持ち出されるのが、「日本にもアボリジニと同じように迫害された先住民族がいる」という報道(テレビや新聞だと思います)がなされるのです。アボリジニを動物のように虐殺した歴史を持つオーストラリア人にとっては、自分たちだけではなかったという気持ちになるようで非常に心をくすぐるようで、何とかしなくてはいけないと常々思っております。

せっかくブログでつながっていますから、網を張っておいて、機会があれば何かやりたいですね~ ネットのお陰で遠く離れたところにいても情報交換,協力できるのが素晴らしい。

また私に何か出来ることがありましたらお知らせくださいませ。

お互い頑張りましょうね^^~~


[ 2019/01/03 08:24 ] [ 編集 ]
sachiさん、丁寧なお返事、痛み入ります。
前回コメント頂いて色々考えて、ちょっと吹っ切れた感があります。
本当にありがとうございます m(_ _)m


> 以前は炙り出さなければ!と意気込んでいましたが、
> それをやると内部分裂するし、エネルギー消耗するし、
> 何かおかしいなと思う人は遠くから見守るようにしています。

……やっぱりコレが一番良いですよね。
彼等に騙されている人達を見ているのは心苦しいですが。
どちらにしろ、妄信している間は、何を言っても無駄ですし。

理系の議論だったら、論破と云う形で粉砕できるのですが(^▽^;
奇妙なもので、「科学的に正しい情報」と云うのは拡散力がない……!!


> 古谷氏もそうで、彼のお陰で立命館を調べたと記憶しています。
> ここは平和教育が盛んで、日本の”悪の歴史”をがっつり学べるようです。

そんな怖い大学なんですか?! 絶対に近付きたくない……!(ガクブル)


> 彼はアイヌ問題にもかかわっていたのですね~確かに北海道出身ですからね。
> アイヌ問題は私はあまり関わっていないのですが、ただオーストラリアで
> 定期的に持ち出されるのが、「日本にもアボリジニと同じように迫害された
> 先住民族がいる」という報道(テレビや新聞だと思います)がなされるのです。

オージーだけでなく、未だにヨーロッパ系主導の人類社会では、
全般にそんな感じなんでしょうね。アイヌ協会自体は単なる利権団体ですが。
現在進行形で行われている、中国共産党当局による先住民族弾圧。
つまりチベットやウイグル、南モンゴルの人々への人権問題。

アイヌ問題は、その火消しの役割も果たしています。
「日本でもこんな酷い先住民弾圧が行われているよ~」、と。
全部でっちあげなんですけど。嘘八百並べているだけなんですけど。

ちなみに古谷氏は、中国共産党によるウイグル弾圧も否定の立場です。
もうご覧になったかも知れませんが、一応リンクを張っておきますね。
それと、日本でウイグル議連を創設したのは現在の安倍総理なんですよ。
古谷氏って表向きは安倍総理支持なのに。良いんでしょうか、嘘吐き扱いして。

◆アイヌ問題を否定した古谷経衡氏、ウイグル問題も否定していた (2018/12/12)
http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1861.html


> アボリジニを動物のように虐殺した歴史を持つオーストラリア人にとっては、
> 自分たちだけではなかったという気持ちになるようで非常に心をくすぐるようで、
> 何とかしなくてはいけないと常々思っております。

「一緒にすんじゃねぇよぉおおお!」と子孫の立場で叫んでおきます。
イザベラ・バード(英国人女性)だって日本奥地紀行に書いてますからね。
「日本のアイヌほど大事にされている少数民はいない」って。プンプン!


> せっかくブログでつながっていますから、
> 網を張っておいて、機会があれば何かやりたいですね~
> ネットのお陰で遠く離れたところにいても情報交換,協力できるのが素晴らしい。
>
> また私に何か出来ることがありましたらお知らせくださいませ。
>
> お互い頑張りましょうね^^~~

海外で活躍されているsachiさんにそう言って頂けるのは有り難いです。
アイヌとアボリジニのことだけでなく、私はアスペ(軽度自閉)で、
sachiさんはADHDと、発達障害でも繋がりがありますし(^^)

偽装保守による撹乱と言えば、その方面も酷いですから。
「発達障害者は危険だから、強制収容所に隔離しろ」、とか。

面白いもので、そう云った人達は、決まって皇室ヘイトを拡散しています。
正体見たり、と言ったところですよね。

◆病身舞の人達には協力できない (2018/05/30)
http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1800.html


[ 2019/01/03 12:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
 
アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム/神経発達障害の一)です。もともとは障害当事者の個人的なブログでした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が私をアイヌと無関係に育てた理由が解りました。

アニメ開始に託けて二次ネタを増やす予定です。その他、母の故郷・福島と、自らの障害に関連する記事が多くなりますがご了承下さい。


 アイヌ問題、狂歌でまとめ[1]
 アイヌ問題、狂歌でまとめ[2]


ブログランキング・にほんブログ村へ


  リンクフリー・引用自由。
  記事URLを表記願います。
  文章改変はお断りします。