fc2ブログ

二番目の山羊 ~アイヌは先住民族に非ず

2008年の先住民決議は騙し討ち。2019年のアイヌ新法も不当です。 ※現在は、ツイアカもFBアカも持っていません。 【 pixiv:5770560 】

地球に優しい保守活動を^^ ~工作員は資源です

工作員は資源です


ストックが出来ましたので、リストとしてアップします。
この記事は、「ななしのごんべ」様の献身により、作成されました。



sp49-96-12-98.msf.spmode.ne.jp

>> ほんとのこというと北海道の先住民族とも言い切れない筈、
>> でもまあ頑張ってるねめぐみさん

ええ、私、何度も申し上げておりますよ?
「アイヌは北海道の先住民族ではない」って(^^)

http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1850.html

文脈から判断する能力を身に付けたら、もう一度いらっしゃい★

◎日本の先住民族というレトリック (2019/02/08)
http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1877.html




sp49-106-208-112.msf.spmode.ne.jp

> >遺伝学に基づいて国籍が決定されるワケじゃない
>
> だったら良いのですけどね、
> ネットで西日本人は出ていけーって叫んでる自称縄文人に出くわしたら
> ぞーっとしますよ、ほんとに居たんですから
> 何でも歯が鉗子状咬合でないと原住民の子孫に民族で認められないのだそうな
> 貴方は如何ですか?
>
> 日本は歴史的事情から国籍取得条件を自由に決められませんからね
> 出生地主義で無く血統主義であることが最後の砦ですよ
> それを崩そうとするのがこのアイヌ先住民族決議の目的のひとつだと思います
> ですので考えすぎと言われても納得しかねますわ

自称縄文人 ← なりすまし
アイヌ文化成立 ← 13世紀


先住民決議 ← 詐偽

◆全会一致の先住民決議? (2016/04/25)
http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1638.html

>> 考えすぎと言われても納得しかねますわ

貴方の知性の問題です。

◎アイヌ文化成立は13世紀 (2019/02/10)
http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1878.html




sp49-96-5-116.msf.spmode.ne.jp

> 私は天皇家に相応しい思想を御持ちの方に御位に就いていただきたいだけですが
> なぜそれが反皇室で恥ずかしいんでしょうか?
> 候補は大勢だし、その中から外国に国益を垂れ流したり
> 反日敵国との友好を強要したり
> 日本人を侵略者に認定したり
> 日本人の科学研究や経済発展に枷を嵌めるような方はお断り
> いくら最近の皇室と血が近くても意味が無いと言っているだけですよ。
> GHQだとかポリコレだとかに洗脳された方々に退いて頂きたいだけ。
> ただ特定のしかし大勢が持ってる遺伝子オンリーを条件にしろとは言ってません。間口を広げて人間の中身を見るのが大事でしょと言ってるだけよ。
> 大体ご皇室のハプログループが何をお持ちだか確定発表されてるわけでもなし
> 先住日本人を尊重するお考えも無い方を一天万上の君として戴くのは不合理です。私達は古来そんなお方を上に戴いて来たのでしょうか?有り得ませんね。

飽きたわ、そのネタ。 しかも記事違いだし。
http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1742.html#comment1069

◎和人差別の遺伝学論 ~Y染色体ハプロ型D2のカラクリ (2019/02/22)
http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1885.html




sp49-104-30-247.msf.spmode.ne.jp

>> 人間の祖先はチンパンジーと言ってるのと同じ論法なんでしょ

人間の祖先はチンパンジーじゃないよ。
チンパンジーとの共通祖先から分岐したの。
700万~500万年くらい前にね。


一つ賢くなれたね(^^)

◎日本人の祖先がブリヤート人って本当? (2019/02/28)
http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1888.html




sp49-104-20-250.msf.spmode.ne.jp

>> 素直に読めば当時日本列島の真ん中辺には縄文日本に溶け込めない異民族が
>> ニギハヤヒのような融和的な原住民に取り入って住み着き始めていて
>> ウン万年つづく有名な縄文旧家の血を引く天皇の名によって追い払われた話なんやないの?

なるほど。縄文人は列島の先住民を駆逐した、「侵略者だ」と。

>> そう思いながら戦った先祖の声が聞こえるンよね私

幻聴です。

◎歴史戦は先史時代も含まれる (2019/03/16)
http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1897.html





……シリーズ化しようかな♪(* ̄∀ ̄*)

 反皇室工作員の、恥ずかしい「むぜつた」さん。 (2018/01/01)
 http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1743.html






2019/03/19  不破 慈(曾祖母はアイヌ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

医療カテの記事もヨロシク★
  女性蔑視の韓国社会では、愛着障害の診断が好まれる (2018/11/05)
  http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1851.html

関連記事

[タグ未指定]
[ 2019/03/19 19:25 ] 保守活動 -5.政治・経済 | TB(0) | CM(6)
笑わせて頂きました^^
ふわふわさん、お久しぶりです。
北海道も、日中は徐々に温かくなってきました^^
朝晩はまだ寒いので、アウターはまだ冬物でないと辛いですが。
花粉もどんどん多くなってきますし、ご自愛下さいませ。

さて、この方のコメントとふわふわさんの返信は私もコメント欄で読んでいたのですが、最新コメントへの「幻聴です」の切れ味の鋭さに笑ってしまいました。
一刀両断、気持ち良いです♪^^

「工作(コメント)するにしても、きちんと記事を読んで理解し、内容に合ったコメントをしましょう」ですね(笑)。
記事を斜め読みしたとしても、どうしてそのような内容の誤解に行きつくのか謎すぎます。
ひょっとして「検索かけて特定のワードが入っていたら、紐付けされているコメントを入力する」というコピペ作業なのでしょうか。
記事内容に関係ない話をしてくるあたりが。
[ 2019/03/20 10:48 ] [ 編集 ]
Re: 笑わせて頂きました^^
ロニャさん、お久し振りで~す(*^▽^*)/
地震以来、初ですね~。また起きた時には動揺しましたが。
今回は大事に到らなかったみたいで、安心しました。

と言いますか、「北海道の暖かく」って、暖かいんでしょうか?
おそらく、関東の人間の感覚だと、まだまだ冬のような……???
北海道ではスギではなく、シラカバの花粉に悩む人が多いと聞きましたが。
ロニャさんは大丈夫でしょうか? ご自愛下さい。……お互いに(^▽^;


> この方のコメントとふわふわさんの返信は私もコメント欄で読んでいたのですが、
> 最新コメントへの「幻聴です」の切れ味の鋭さに笑ってしまいました。
> 一刀両断、気持ち良いです♪^^

んっふっふ、楽しんで頂けて嬉しいです(*^p^*)
アタシのドSな性分がしっかり発揮されていますね~、おほほほほ。
相手がやらかしてくれると、カウンターで辛辣な言葉を使い易いです。
初手でコレをやってしまうと、ただのヘイト文言だと取られちゃうけど。
敵が問題行動を起こすことによって、反撃に正当性が付与されます。

……と言いますか、この人。正体バレてないと思ってたんか(笑)
何れにしろ、彼等は顔面も脳ミソもテンプレですけど。何人集っても。



> ひょっとして「検索かけて特定のワードが入っていたら、
> 紐付けされているコメントを入力する」というコピペ作業なのでしょうか。

あっ、そういう手法もあるのか……(゜。゜;
う~ん、ちょっと私には状況が想定できませんが。

ロニャさんのお言葉で、ふと思い出したのですが。
アイヌ関連でちょっと良いでしょうか? 本題とブレますけど。


深月ユリアって、ご存知でしょうか?
アイヌのシャーマンと、ポーランドの魔女の家系の間に生まれた
ハーフらしいんですが。一応は芸能人です。宇梶剛士みたいに。

当然のことながら、パヨク知性で。こんな発言をやらかしています。
人気ブロランで常時トップの、シェア・ニュース・ジャパンさんから。(↓)


【衝撃】ネトウヨは自民党がアルバイトとして雇っていた!
 自民党をトカナが直撃取材!給料は1行あたり20円(2017/09/11)

https://snjpn.net/archives/30477



スピ系と云うより、オカルト系の人ですが。
金カムのヒロインの女の子が、ポーランドとのハーフなんですよね。
そのうち、担ぎ出されて来るのかな~……、なんて思ったり。

漫画のストーリーのモデルとしては、
ポーランド人のアイヌ研究家なんですけどね。
白老のアイヌ民族博物館に、胸像があるそうで。


ウィキ資料はこちらです。(↓)

◆ブロニスワフ・ピウスツキ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%8B%E3%82%B9%E3%83%AF%E3%83%95%E3%83%BB%E3%83%94%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%83%84%E3%82%AD


……アタシ、この人の名前、言えなくて。舌噛みそう(-。-;

[ 2019/03/20 17:14 ] [ 編集 ]
それは胡散臭い逸材(笑)ですね。
ふわふわさん、こんばんは( *・ω・)ノ
こちらは日中は大体10~13度くらい(この時期だとかなり暖かい方)なのですが……そちら在住の方にとってはどうなのでしょう?(^_^;)
今日は生憎、雨降りになってしまいましたが。
今のところは花粉症ではありませんが、俗にいう寒暖差アレルギー(正式名は相変わらず覚えていません)で年中鼻だけ忙しいです(苦笑)。

残念ながらその方は存じ上げませんが
(そういう方々の話は理論もソースも滅茶苦茶で、目を通しても疲労感だけが残るので避ける傾向に……)

《【衝撃】ネトウヨは自民党がアルバイトとして雇っていた!
 自民党をトカナが直撃取材!給料は1行あたり20円》

これ、保守系で先にやった《パヨクは共産党が~》ってヤツのパクリでしょうね。
共産党が工作員を使っているのは、共産党の政治家(誰か忘れちゃいましたが)のツイッターがソースなんですが(勿論、工作員と書いた訳ではありませんが)。
それは表に出さない方が良い情報なのに、そんな判断も出来ない頭だったのか、自白しちゃいました的な(笑)。

まあ《1行あたり○円》というのは、某掲示板で荒し行為をする人に対して使うのを良く目にするので、もしかしたらそちらからの流用かもしれませんね。

しかし、金カムのヒロインって、そんな設定だったのですか。
それを聞いてしまうと、なんだか怪しく思えてしまいます(;´д`)
[ 2019/03/21 18:39 ] [ 編集 ]
Re: それは胡散臭い逸材(笑)ですね。
ロニャさん、こんばんちは~(*^0^*)/
「胡散臭い逸材」って、絶妙な表現ですね(笑)

こちらは20度を超える日とか出て来ましたよ。
雨が降ったりとかで冷え込むと、15度に届かなかったりしますけど。
でも北海道で10度を超えたら、「充分に暖かい日」ですよね。
……この感覚で言ったら、沖縄はどうなるんだらう( ̄∀ ̄;


> 俗にいう寒暖差アレルギー(正式名は相変わらず
> 覚えていません)で年中鼻だけ忙しいです(苦笑)。

寒暖差アレルギー? アレルギーは免疫の問題ですから、
「気温に反応して」と云うのは不思議な表現のような気がしますが……。
※気温は分子レベルでも物質ではないので、免疫の対象に成り得ません

栄養療法の世界では、一年を通して鼻炎が続くようなら、
腸内環境を疑います。粘膜で全部繋がっていますからね。
更に云うなら、その粘膜は皮膚とも繋がっていますから、
腸内環境が改善されると、肌が綺麗になる。

便の状態が一番の指標になると思います。理想は「バナナウ〇チ」。
便秘や下痢(あるいは軟便)の問題があるなら、食事を変えれば改善するかも。

私は医者でも栄養士でもないと言ってしまえば、それまでですが。
日本の医療界には、栄養療法がまだ浸透していません。薬物信仰は相変わらず。
栄養学に関しても遅れまくりですよ。数十年前の理論を、まだゴリ押している。

離乳食一つとってもそう。「色々な食品から栄養を与えることは良い」とか?
乳児の腸内には、母乳の成分を分解する酵素しか分泌されていないのに。
「他に食べさせる物がない」と云った事情があるなら解りますが。
まぁ、メーカーに雇われた「御用学者」かも知れませんけど。



> 共産党が工作員を使っているのは、共産党の政治家
> (誰か忘れちゃいましたが)のツイッターがソースなんですが
> (勿論、工作員と書いた訳ではありませんが)。
> それは表に出さない方が良い情報なのに、
> そんな判断も出来ない頭だったのか、自白しちゃいました的な(笑)。

「ミラー効果」ってヤツですね。まぁ、いつものことです( ̄∀ ̄;



> しかし、金カムのヒロインって、そんな設定だったのですか。
> それを聞いてしまうと、なんだか怪しく思えてしまいます(;´д`)

完全にプロパガンダ作品ですからね。
作者の野田先生にそのつもりはなくとも、完全に絡め取られている。
日本人の良心に付け込むのって、利権屋の十八番ですから。

ポーランド独立のために活動していた父親が、
娘にはアイヌ独立の旗印になることを願っていると云う設定。
ジャンヌ・ダルク的な立ち位置ですね。火炙りにされちゃった子。

そもそも、アイヌ≪民族≫なんてこの世の何処にも存在しなかったし、
やるとしたら部族毎にそれぞれだろうと思うんですが。やっぱりズレてる。
だって、和人との対立より、部族間抗争の方が激しかったんだもの(笑)


更に言うなら、金カム作中では土方歳三が生きていて。
北海道独立を狙っているんですよ。

ただ、仮に土方歳三が生きていたとして。
日清・日露と勝ち進んだ段階で、そんな事を考えただろうか、と。
函館戦役の時と、全然、状況が違うじゃないですか。

「北海道には資源があるから独立できる」って、
資源があるだけで独立できるなら、何処も植民地にはなっていないし。
あの頭の良い男が、国際情勢を見誤ったままでいるとは思えないんですよね~。

……と、何やら熱く語り出してしまいましたが(←)


漫画のヒットで、副読本とか出版されていて。
色々と、協会による刷り込みが為されているようです。

若い層(ファン)は、随分と取り込まれているようですが。
そのうち、目を覚ますんじゃないですか? このご時勢ですし。

[ 2019/03/22 12:49 ] [ 編集 ]
寒暖差アレルギー
こんにちは~。
今日は一気に寒さがぶり返して雪が降りましたよ(^_^;)

前述した『寒暖差アレルギー』は俗称で、医学的には『血管運動性鼻炎』というらしいです(今調べましたf(^_^;))。
アレルギーに似た症状が出るので『アレルギー』という俗称が付きましたが、実際は寒暖差やストレスによる自律神経の乱れが原因なのでアレルギーではないんですよね。
その俗称の通り、主に寒い場所から暖かい場所へ(又その逆)移動すると症状が出ます。

私はよく、屋外から室内に移動した直後の10~20分間くらいや、緊張したりすると鼻水ズルズルになります。
あと、リアルだと結構人見知りで、知らない人相手だと極度に緊張してしまうタイプなので、お店で店員に絡まれたり(店員さんも仕事でやっているのに、申し訳ないが絡まれているとしか思えないorz)すると鼻水が止まらなくなって非常に気まずいです。
[ 2019/03/22 15:58 ] [ 編集 ]
Re: 寒暖差アレルギー
おお、ロニャさん、お返事ありがとうございます!
北海道では雪が降りましたか! こちらでは明日が雨の予報ですが。


> 前述した『寒暖差アレルギー』は俗称で、
> 医学的には『血管運動性鼻炎』というらしいです(今調べましたf(^_^;))

おおおおお! 詳しくありがとうございます! 勉強になります!(゜▽゜*


> アレルギーに似た症状が出るので『アレルギー』という俗称が付きましたが、実際は
> 寒暖差やストレスによる自律神経の乱れが原因なのでアレルギーではないんですよね。
> その俗称の通り、主に寒い場所から暖かい場所へ(又その逆)移動すると症状が出ます。

はぁはぁはぁ、アレルギーと云うのは、あくまで俗称なんですね? なら納得です。
冬場に外から室内に移動した際、ちょっと鼻が出ると云うレベルではないんですね。
緊張しただけでも酷く鼻が出るって、ロニャさんは本当に繊細な方ですね!

アタシなんて、お散歩中の可愛いワンちゃんを見ると、
手当たり次第に突撃ラブアタックしてますよ!(←何の話???)


自律神経系かぁ……。生理的な現象をほぼ全て司っていますもんね。
そこが乱れるって辛い。だって自分ではコントロールしようがないし。
食生活なら自分で調整できるけど、気温なんて操作できませんよね。

しかも店員さん……。ヘタに買い出しにも行けないじゃないですか。
自閉症スペクトラムにも、知らない人に極度に緊張するタイプとかいますけど。
社会生活、大変ですね。デリケート過ぎるって悩みですねぇ……。

[ 2019/03/22 18:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈(ふわめぐみ)

アスペルガー症候群(軽度の自閉症スペクトラム/神経発生発達障害の一系統)です。もともとは個人的なブログ(主に当事者研究やエッセイ発表の場)でした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が、私をアイヌどころか北海道とも無関係に育てた理由が解りました。

父方の祖母は陸奥源氏、福島の母方は東北の蝦夷(安倍氏)。私自身は神奈川県横浜市で生まれ育ちました。


※最も解りやすいアイヌ問題
   ↓↓↓


 アイヌDE狂歌[5]
 アイヌDE狂歌[4]
 アイヌDE狂歌[3]
 アイヌDE狂歌[2]
 アイヌDE狂歌[1]

 ◆強姦説について
 ◆在ヌ論について
 ◆篠原常一郎について
 ◆チャンネル桜について
 ◆北方領土について
 ◆古谷経衡について


ブログランキング・にほんブログ村へ
pixiv:5770560

 リンクフリー・引用自由。
 記事URLを表記願います。
 文章改変はお断りします。
 

月毎に見れます。