fc2ブログ

二番目の山羊 ~アイヌは先住民族に非ず

2008年の先住民決議は騙し討ち。2019年のアイヌ新法も不当です。 ※現在は、ツイアカもFBアカも持っていません。 【 pixiv:5770560 】

日本分断のための皇位争い ~男系女系論争

昨今の男系女系論争、道鏡事件のこともあり、
皇室乗っ取りにばかり目が行きがちですが、
狙いの一つに、「
国民分断」があります。

悠仁様支持と、愛子様支持で、
日本を真っ二つにしたいんです。




ほぼ一年前に書いた記事と、多少、内容は重なりますが。
 戦略の基本は分断工作(離間の計) (2018/06/08)
 http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1802.html



孫子の兵法において、分断工作は基本です。
敵を弱体化させるために、先ずは結束させないこと。  ※離間の計

ですから、平成の御世において、
彼等は「東宮家貶め」に奔走していました。
対抗馬として、秋篠宮家を立てるためですね。


ですが結局、譲位は成ってしまいました。
となれば、令和の時代、次に争わせるべきは誰か?

悠仁親王殿下と、愛子内親王殿下ですよね?

男性の天皇と、女性の天皇と云う対立構図。
非常に解り易い。御本人の意志も確認せずに。



かと言って、男系男子擁護論なら
何でも良い、と云うワケには行きません。

将来の「隙」に繋がる可能性があるものはアウト。
だからY染色体も、「血の濃さ番付」もダメなんですよ。

Y染色体に関しては、同系統のハプロ型保有者が、
日本人男性だけでも2000万人を超えると云う時点で、
ダメな理由は解り易いですが、問題は「血の濃さ番付」の方。


今上陛下より皇族の血が濃い」と云うお話がありましたよね?
それは、「今上陛下より、皇位に相応しい御方」と云う意味ですか?

コレを各所で連発している人は、「そんなつもりはない」と仰るのでしょう。
「つもりがあるか、ないか」なんて関係ないですよ。それが「隙」なんです。



せっかく旧皇族の方々に、男系男子の血統が受け継がれ、
しかも、悠仁親王殿下とも世代的に近い男児がいらっしゃる。

こんな有り難いことはないですよ。天恵です。
今のままでは、陛下をお支えする宮家が、
一つもなくなってしまいますから。



にも関わらず、将来の皇位争いに結び付くような、
そんな種の蒔き方をして、どうしますか?





もう一度、言います。
戦術の基本は、「分断工作」です。

「隙」に繋がるような男系擁護論は、控えて下さい。
あっと云う間に虚を突かれ、懐まで潜り込まれますよ。




2019/05/08  不破 慈(曾祖母はアイヌ)   ※タイトル修正(5/9)、本文一箇所修正(5/10)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

だから譲位反対運動なんてやっていた保守活動家は、全員アウト。
「つもり」がどうなんて関係ない。陛下と国民の分断だったのだから。
関連記事

[タグ未指定]
[ 2019/05/08 17:43 ] 保守活動 -1.皇室 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈(ふわめぐみ)

アスペルガー症候群(軽度の自閉症スペクトラム/神経発生発達障害の一系統)です。もともとは個人的なブログ(主に当事者研究やエッセイ発表の場)でした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が、私をアイヌどころか北海道とも無関係に育てた理由が解りました。

父方の祖母は陸奥源氏、福島の母方は東北の蝦夷(安倍氏)。私自身は神奈川県横浜市で生まれ育ちました。


※最も解りやすいアイヌ問題
   ↓↓↓


 アイヌDE狂歌[5]
 アイヌDE狂歌[4]
 アイヌDE狂歌[3]
 アイヌDE狂歌[2]
 アイヌDE狂歌[1]

 ◆強姦説について
 ◆在ヌ論について
 ◆篠原常一郎について
 ◆チャンネル桜について
 ◆北方領土について
 ◆古谷経衡について


ブログランキング・にほんブログ村へ
pixiv:5770560

 リンクフリー・引用自由。
 記事URLを表記願います。
 文章改変はお断りします。
 

月毎に見れます。