FC2ブログ

二番目の山羊 ~現在、ツイッターはやっていません

横浜育ち、ワンエイス(8分の1)のアイヌ系。 現在は、ツイアカもFBアカも持っていません。 【 pixiv:5770560 】

【拡散希望】 川崎市が外国人差別(ヘイトスピーチ他)に罰則規定





……私の故郷・横浜に縁のある方からご連絡を頂きまして。
認知度は今一つのようですが、神奈川県で大変なことが起きています。
川崎市だけでなく、相模原市長も同じような条例を制定すると公言しました。

皇族の方々や、多くの日本人(マジョリティ)に対するヘイトは野放しで、
外国人や性的マイノリティ、障害者に対する差別にだけ罰則を設ける。
コレでは筋が通りません。多数派・少数派に関係なく、差別はダメ。

私も軽度ですが障害を抱えていますし、手帳も持っておりますが、
健常者にも人権はありますからね? それが道理でしょう。


記事表題に 【拡散希望】 と書きましたが、
別に私の記事を拡散して頂きたいワケではなく、
ツイッターアカウントをお持ちの方、是非リツイートして下さい。
貼り付けてあるツイート画面をクリックして頂ければ行けますから。




2019/07/09  不破 慈(曾祖母はアイヌ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

神奈川県弁護士会も、「罰則整備は不可避」と声明を発表。
元々、それなりに「赤い県」なので驚きはしませんが、
神奈川新聞の記事を転載しておきます。

 ↓↓↓ ※続きから



 

川崎市差別根絶条例 「罰則整備は不可避」 県弁護士会が声明
社会 神奈川新聞  2019年06月18日 05:00


 川崎市が成立を目指している差別根絶条例について神奈川県弁護士会(伊藤信吾会長)は17日までに「実効性のある条例の制定を支持する会長声明」を出した。ヘイトスピーチの被害が続く実態を踏まえ「刑罰や行政罰を条例自体に整備することが不可避であると考える」とし、市が検討している罰則の導入を後押しする内容となっている。声明は13日付。

 市が3月に示した骨子案に「実効性を図るための施策」が明記されたことを受け「具体的な意見を弁護士会として述べるべきだ」と検討した。17日に会見した千木良正人権擁護委員長は「表現の自由への配慮は必要だが、悪質なものは刑罰や行政罰を設けなければ実効性のある対応は難しい」との認識を示し、「罰則に躊躇(ちゅうちょ)する意見もあるが、人権擁護の観点から見過ごすことはできず、法律の専門家集団として、刑罰を置き得ると後押しがしたかった」と説明した。

 声明では諸外国の例や「刑罰や行政罰の整備」などに言及した上で「実質的違法性の強い事象に対象を限定し、適用範囲を明確にするなどの一定の配慮をしつつ、実効性を持った条例制定がなされることを求める」と結んでいる。

 ヘイトスピーチ解消法の施行から3年がたったものの、禁止・罰則規定がないこともあり、統一地方選では選挙運動に名を借りたヘイトスピーチが横行。同弁護士会川崎支部所属の本田正男弁護士は「市民や市民団体の活動では止められない現実がある。現場の生の姿から社会の動きをすくい取っていくのも弁護士会の役目」と声明の意義を強調。「『声明に反対な人は現場へ行きヘイトスピーチを見てほしい』という意見もあった」と明かした。

 送付先には、本村賢太郎市長が条例制定に前向きな姿勢を見せている相模原市も含まれる。川崎、相模原両市以外の県内自治体の首長にも参考として送るとしている。

https://www.kanaloco.jp/article/entry-175460.html




……そんなに人権が大事なら、私の人権も擁護して欲しかったです。
外国人に殴られ・蹴られ、障害年金やパート収入を毟り取られる生活。
命辛々逃げ出してみれば、神奈川県大和市から婦人保護を切られる

反日左翼に加担しない日本女性には、人権がないからですよね?


 在日外国人のビザ使い回し (2018/04/25)
 http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1788.html
 神奈川県大和市は、在日が多い -DV脱出- (2014/04/06)
 http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-978.html




2019/07/09  不破 慈(曾祖母はアイヌ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事

[タグ未指定]
[ 2019/07/09 12:19 ] 保守活動 -6.民間・芸能界 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
 
アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム/神経発達障害の一)です。もともとは障害当事者の個人的なブログでした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が私をアイヌと無関係に育てた理由が解りました。

アニメ開始に託けて二次ネタを増やす予定です。その他、母の故郷・福島と、自らの障害に関連する記事が多くなりますがご了承下さい。


※最も解りやすいアイヌ問題
   ↓↓↓


 アイヌDE狂歌[1]
 アイヌDE狂歌[2]
 アイヌDE狂歌[3]


ブログランキング・にほんブログ村へ


 リンクフリー・引用自由。
 記事URLを表記願います。
 文章改変はお断りします。