FC2ブログ

二番目の山羊 ~現在、ツイッターはやっていません

横浜育ち、ワンエイス(8分の1)のアイヌ系。 現在は、ツイアカもFBアカも持っていません。 【 pixiv:5770560 】

神武天皇のY染色体? チンギスハンのY染色体?

神武天皇のY染色体?
チンギスハンのY染色体?
……スタークラスターのお話。




父方から、アイヌだけでなく源氏の血も引いております、不破です。
今後、皇統護持に関する発信をする際は、必ずこうご挨拶させて頂きます。

 アイヌハーフに嫁いだのは陸奥源氏 (2016/07/06)
 http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1647.html



さて7月23日、私が体調不良で寝込んでいる頃、
HNで「天皇のハプロ」と自称する方から、
過去記事にコメントを頂戴しました。

私からの返信部分を掲載しておきます。

 ↓↓↓


天皇のハプロ様

お返事が遅れまして、大変申し訳ございません。
7月半ばより、ずっと寝込んでおりましたもので。


> 男系男子で続いてきた日本の天皇家の
> Y染色体ハプログループはD1b1a2b1a1a(D-CTS8093)。
>
> 直系子孫らの口腔内粘膜から得られたサンプルより確定。
> Y fullで、D-CTS8093の直下で原産地が判明しているのは、 鹿児島県と奈良県のみ。
> 神武東征の神話を裏付ける結果になっている。
>
> https://www.yfull.com/tree/D/
> http://itest.5ch.net/test/read.cgi/okinawa/1541159564/l50


情報、ありがとうございます。
2600年前、このY染色体ハプロ型を保有していたのが、
神武天皇ただお一人だったという証拠にはなりませんけれど。

……にしても、随分と畏れ多いHNを自称に使われましたね(゜。゜;

[ 2019/08/21 09:14 ] ふわふわ
Y染色体ハプログループにまつわるファンタジー (2017/12/26)
http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1742.html#comment1340




……昨今、巷を賑わしております、
Y染色体によって皇位の正統性を担保できる」との魑魅妄言。

ウラン工学の専門家が動画でバラ撒いているのは存じておりますが、
真っ当な遺伝学者・遺伝学ファンからは、嘲笑されております。

当然でしょう? 元ネタの「スタークラスター」とは、
あくまで、計算によって求められる「推測レベル」のお話なのですから。


前記事でもご紹介した古代DNA解析の第一人者、
デイヴィッド・ライク博士の著書からご紹介しましょう。



交雑する人類、デイヴィッド・ライク著、日向やよい訳  ※引用、改行を加えました


クリストファー・タイラー=スミスの主導した2003年の研究によって、モンゴル帝国の時代に生きていた比較的少数の権力のある男性たちが、こんにち東ユーラシアに暮らす何十億という人々に桁外れの影響を及ぼしていることが明らかになった。

Y染色体の解析から、モンゴル帝国時代のたった一人の男性が、モンゴル人が占領していた領土中に直系の男系子孫を何百万人も残していることがわかったのだ。

その証拠となったのは、モンゴル帝国のかつての占領地域に住む男性の約8パーセントが、ある特徴的なY染色体配列、またはそれとわずかな変異しか違わない配列を共有していたことだ。


タイラー=スミスたちはこれを、1人の祖先が多数の子孫を残すという意味で「スタークラスター」[本来の意味は星団。元素組成や年齢が等しいと考えられる多数の星の集り]と呼び、見積もられたY染色体の変異蓄積率をもとに、この系統の創始者のいた時期を1300~700年前と推定した。
チンギスハンの生存時期と重なることから、この大成功を収めたY染色体は彼のものかもしれないとしている。


(中略)

スタークラスターは、あくまでも推測であるとはいえ、歴史上の人物に結びつけることができるため、想像力を掻き立てる。

※交雑する人類 古代DNAが解き明かす新サピエンス史(p332-333)
  デイヴィッド・ライク著、日向やよい訳/NHK出版/2018年7月





…「推測で」、皇位の正統性を
論じて許されるのでしょうか?




このような反論が聞こえてきそうですね。
『天皇の場合は、男系子孫からハプロ型が確定しているじゃないか!』

私が、「天皇のハプロ」様への返信に書いた文言が、その答えとなるでしょう。

>2600年前、このY染色体ハプロ型を保有していたのが、
>神武天皇ただお一人だったという証拠にはなりませんけれど。




せいぜい、「神武天皇を輩出した遺伝的集団が保有したハプロ型」、
この程度のことまでしか言えないんですよ。そもそも、2600年の間に、
新たなサブグループが枝分かれした可能性とて、ゼロではありませんし。


今度は、皇位の正統性はY染色体だけでなく、
『皇室に伝わる系図で確認すれば大丈夫だ』、と返されそうです。

で、あるならば。確認できるのは、元よりその家系図の筈です。




2019/09/04  不破 慈(曾祖母はアイヌ)  ※最終更新、9/7

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

神武天皇には、お兄様がいらっしゃいましたよね。
彦五瀬命、稲飯命、三毛入野命。稲飯命は新羅王の祖とも伝えられますが。
ご兄弟であれば確実に、同じハプロ型を有していらっしゃったことでしょう。



※漸く夏からの宿題が片付きました。まだ快復していないので休みます。
関連記事

[タグ未指定]
[ 2019/09/04 18:17 ] アイヌ問題 -3.DNA調査・人類学 | TB(0) | CM(4)
男子一系
男子一系っというそれこそ魑魅魍魎の思い込みに、大丈夫か日本!
と思います。

2600年間男子に遺伝子が受け継がれている。へぇ!
今では空想より科学をもって証明してほしいものです。
きっと面白い結果が出るやもしれない。
2600年間男子一系?
途切れてますけど!
途中で、誰ものかもわからない遺伝子ですけど!
その遺伝子がだれかも調べないといけなくなりました!
という結果にならないことを祈ります。


[ 2019/09/08 15:26 ] [ 編集 ]
Re: 男子一系
あら、お天気さん。お久し振りです(^^)
お初にコメントを頂いてから、ちょうど一年ですねぇ。

http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1825.html#comment1186



> 男子一系っというそれこそ魑魅魍魎の思い込みに、大丈夫か日本!
> と思います。


男子一系っというそれこそ幻聴幻覚、大丈夫か、お天気さん!
男系男子と男系女子によって受け継がれてきたんですけれど。




> 2600年間男子に遺伝子が受け継がれている。へぇ!
> 今では空想より科学をもって証明してほしいものです。
> きっと面白い結果が出るやもしれない。
> 2600年間男子一系?
> 途切れてますけど!
> 途中で、誰ものかもわからない遺伝子ですけど!
> その遺伝子がだれかも調べないといけなくなりました!
> という結果にならないことを祈ります。


ご安心下さい。

我が日本国、歴代の皇后陛下・各宮家の妃殿下は、
貴国の淫乱女子とは違い、不義密通など行っておりません。


2600年、間違いなく皇統は受け継がれて来ました。


不倫や浮気を疑うのは代表的な症状の一つですが。
周囲に迷惑を掛ける前に、精神科を受診しましょう。


[ 2019/09/08 17:58 ] [ 編集 ]
男子一系とは?
ふわふわさん、お久しぶりです。
てっきり“天皇のハプロ”さんとやらからコメントが来てるのかと、ワクワクしながら覗いてみたのですが、思わず吹き出しました。

万世一系なら聞き覚えがありますが、男子一系とはなんぞ??(笑)
その方の造語でしょうかね?
どちらのお国の方かしら?(日本人ならこんな間違いしないでしょうって意味で)


既に9月なのに北海道でも異例の暑さがぶり返しました。
(おそらく台風のせい。涼しくなってきていたのに)
いつも記事の更新を楽しみにしていますが、ふわふわさんもお体を大事になさって下さいね~。
[ 2019/09/09 14:59 ] [ 編集 ]
Re: 男子一系とは?
ロニャさん、お久し振りで~す(*^▽^*)/★
北海道でも暑いんですか? ちなみに昨日、都内は37℃でした。
今日は36℃まで上がるそうで。ちょっ、生き残れるのか、アタシ!


もうホントに、男子一系って(笑)
十代八方の女帝はどこに行ったんだ???
「なかつすめらみこと」とは云え、ピンチヒッターとして
男系女子が重責を担って下さったからこそ、2600年続いたのに。

まぁ、あんまり良い返しじゃないんですけどね。
カウンターとは云え、病気をネタにしちゃってるワケだし。
アタシ自身が障害を抱えてますし、当事者で不快に思う方もいるかと。


じゃあ何故こういう表現を用いるかって云うと、あの人達が嫌がるからですが。
彼の国では、日本語のバカ・アホに相当する言葉が、「病身」ですけれど。
ガチで扱われるのは、存在意義を否定されるほどの不名誉らしく。

アタシら日本人には、ちょっとピンと来ない感覚ですよね。
……現に手帳を持つアタシは、健常者平均を軽く上回るIQだし(笑)

◆女性蔑視の韓国社会では、愛着障害の診断が好まれる (2018/11/05)
http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1851.html


更に云うなら倉山先生によると、相手に病気や障害のレッテルを張るのは、
戦術としてマズイそうです。「責任能力ナシ」と免罪符を与えることになる。
言われてみればそうです。だから刑事罰の減刑に活用されているワケですし。
法理を熟知した上でのバトルスタイルを磨き上げないと勝てないですね~。



……「天皇のハプロ」さんはですね、多分、もう反省なさったと思います。
最初から、書き込みに悪意を感じなかったので。アレは工作コメントじゃない。
「勘違いコメント」ですね。真面目にY染色体を信奉していたと思います。
「天皇のハプロ様」と呼ばれたことで、ハッとされたんじゃないかな?
「相手は鏡」と言いますが。人との関係で気付くことってありますよね。
アタシも色んな人に迷惑を掛けながら、ここまで育てて貰いました(^^)


ロニャさんも気温の乱高下で体調を崩されないで下さいね~。
また長々と書いてしまいましたが。コメントありがとうございました★

[ 2019/09/10 11:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈(ふわめぐみ)

アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム/神経発達障害の一)です。もともとは障害当事者の個人的なブログでした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が私をアイヌと無関係に育てた理由が解りました。

母の故郷・福島と、自らの障害に関連する記事が多くなりますがご了承下さい。


※最も解りやすいアイヌ問題
   ↓↓↓


 アイヌDE狂歌[1]
 アイヌDE狂歌[2]
 アイヌDE狂歌[3]


ブログランキング・にほんブログ村へ


 リンクフリー・引用自由。
 記事URLを表記願います。
 文章改変はお断りします。