fc2ブログ

二番目の山羊 ~アイヌは先住民族に非ず

2008年の先住民決議は騙し討ち。2019年のアイヌ新法も不当です。 ※現在は、ツイアカもFBアカも持っていません。 【 pixiv:5770560 】

医療大麻のウソほんと

医療大麻のウソほんと。


 時期を外している気もしますが、アップします。
 前記事で、私の体調が相当に悪いのかとご心配を掛けてしまい(^▽^;
 違うんですよ、健康快復優先って、寝込んでいるワケじゃないんです。

 薬学の本を、読みまくっているんですよ。
 私の体調管理には、栄養面の知識だけじゃ、全然足りなくって。
 以前から少しずつ読んでいましたが、本腰を入れて時間を取りたいと思い。
 生物学は得意だったけど、化学はそうでもないので手古摺ってマス(-。-;

 いや~、でも読んでみたら面白いんですよ~♪♪♪
 薬屋の猫猫ちゃんの気持ち、ちょっとだけ解った気がします。



……で、やっと本題(←)
「ウソほんと」なんて大層なタイトルを付けましたが、
ほんっっっと~に基本の基、根幹の部分の話を。


医療目的で認可の可能性が高いとしたら、
テトラヒドロカンナビノール(THC)よりも
カンナビジオール(CBD)では?(゜。゜;




「何のこっちゃい」と思われた方、いるでしょうが、
大麻特有の成分としては、60種類以上が報告されていて。
それらを総称して、「カンナビノイド」って呼ぶんですけど。

その中、違法薬物(成分)として取り締まりの対象になっているのは、
テトラヒドロカンナビノール(THC)。薬理作用として多幸感や昂揚感。
だから、マリファナ・パーティーとかで盛り上がる人達がいるんですよ。

対して、カンナビジオール(CBD)。
THCによる精神作用を、逆に阻害する成分
抗けいれん作用や、鎮静・鎮痛作用があるんです。

 ↑↑↑
日本で認可の可能性が高いとしたら、CBDでしょ?

実際、食品としては出回っています。違法な成分ではないから。
保険適用されれば、患者は良質なものを安価で手に入れられます。



***



確かに、海外ではTHCを含む医薬品が認可されている国もあるし、
大麻そのものが、ある種の漢方薬のように処方される国もあります。

元々、イスラム圏では合法でしたしね。煙草と一緒の扱い。
ただし、彼等の文化圏では、逆に飲酒が禁止です。ご存知でしょ?


そして、薬理作用があるとのことで、
欧米(キリスト教圏)でも導入され始め、
「日本でも検討してくれ」との話になったのですが。


常習犯が言っても、説得力ないよ。



そもそも、日本には大麻吸飲の習慣がありませんでした。
戦後に入って来たものです。文化的背景は考慮した方が良い。

何より、規制の厳しさは、日本の治安維持にも一役買っているでしょう。


そして彼等は、幻覚や妄想・依存性の心配はないと主張していますが、
報告はゼロじゃない。パラノイア()の症状が出た例もあるし、
何より、常習犯の存在が、依存性を証明しているのでは?

※パラノイア……自分は高貴な血統であるとか、宇宙人と交信したとか。
  一連の体系だった妄想を抱く。依存性があっても酒や煙草にはない作用。




別に、医療大麻に可能性がないと言っているのではありません。
モルヒネだって医療に用いられるし、コカインも局部麻酔に使われた。

だからと言って、法を犯している人間を信用できる筈もない。
真に患者のためを思うなら、先ず、貴方がルールを守った方が良い。


…………足を引っ張っていませんか?





2019/11/16  不破 慈(曾祖母はアイヌ)  ※アップ翌日、加筆

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

芸能人が「うつ病快復のため」と騒いでいるようですが。
だったら私は、食事療法を推します。ビタミンやタンパク質、
良質の油分の不足で、心身に不調を来している方は多いんです。

以下は、分子整合栄養医学のサイト。
全国2600の医療機関で実施されています。

オーソモレキュラー栄養医学研究所  https://www.orthomolecular.jp/
関連記事

[タグ未指定]
[ 2019/11/16 23:48 ] 保守活動 -2.医療(障害・疾患) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈(ふわめぐみ)

アスペルガー症候群(軽度の自閉症スペクトラム/神経発生発達障害の一系統)です。もともとは個人的なブログ(主に当事者研究やエッセイ発表の場)でした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が、私をアイヌどころか北海道とも無関係に育てた理由が解りました。

父方の祖母は陸奥源氏、福島の母方は東北の蝦夷(安倍氏)。私自身は神奈川県横浜市で生まれ育ちました。


※最も解りやすいアイヌ問題
   ↓↓↓


 アイヌDE狂歌[5]
 アイヌDE狂歌[4]
 アイヌDE狂歌[3]
 アイヌDE狂歌[2]
 アイヌDE狂歌[1]

 ◆強姦説について
 ◆在ヌ論について
 ◆篠原常一郎について
 ◆チャンネル桜について
 ◆北方領土について
 ◆古谷経衡について


ブログランキング・にほんブログ村へ
pixiv:5770560

 リンクフリー・引用自由。
 記事URLを表記願います。
 文章改変はお断りします。
 

月毎に見れます。