fc2ブログ

二番目の山羊 ~アイヌは先住民族に非ず

2008年の先住民決議は騙し討ち。2019年のアイヌ新法も不当です。 ※現在は、ツイアカもFBアカも持っていません。 【 pixiv:5770560 】

唐田えりかは思い残し症候群 ~父性愛欠如で不倫に走りやすくなる

思い残し症候群
 ~父性愛欠如で不倫に走りやすくなる



右派左派の論争が、一切絡まない芸能界ネタだから、
現在、保守系ブログの拙宅としては、無視するのが妥当と思うけど。

東出昌大&唐田えりかの不倫騒動です。不破はTVを観ないので、
ネットで知った時は、先ず「誰それ?」って思いましたが(←)

この唐田えりかっていう女の子が、母子家庭で育ったと聞き、
「ああ、思い残し症候群なんだなぁ」って思ったんですよ。


平ったく言うと、父親不在の家庭で育ったため、
父性愛を求めて既婚男性(お父さん)と恋愛(不倫)する。


でも妻以外の女性に手を出す男は、全員ロクデナシだから、
精神的に満たされることはなく、悪女街道まっしぐら。





…………この説明だけだと乱暴だから、もう少し加えると。


女の子ってさ、小さい時に、必ずって言うほど、
将来は、お父さんのお嫁さんになる」って言うでしょ?

男の子は言わないんだよね。「お母さんと結婚する」って。
もし言うなら、かなりのマザコン。将来ヤバイです(←)


女の子に話を戻しますと、女の子は幼い時、
お父さんを相手に、擬似恋愛をしているんです。

この、ある種の通過儀礼を終えることによって、
心理的に成長して、将来、成熟した大人の女性になれる。


ところが、父性愛欠如の状態で育つと、
その「通過儀礼」を行えないままなんですね。

でも、ステップアップとしては必要だから、
代替として、他人様の亭主(父親)に手を出すんです。



ここでキーパーソンとなるのが、「ロクデナシの父親」なんですが。
その意味では、被害者である杏さんも、思い残しを抱えているのかと。

自分の父親(渡辺謙)と同じく、ロクデナシを選んじゃったでしょ?


でも、杏さんは人の道を外していないんですよ。
寧ろ、じっと堪えて、母親としての責任を果たしている。

家庭環境に問題があったからと云って、誰もが不倫やDV、
児童虐待に走るワケじゃないんですよね。この違いは大きいかと。


尚、「不倫は犯罪じゃないから」と擁護する人もいますが。
「法律さえ守っていればOK」と云うのは、盛大な勘違いです。
世の中のルールにも、裁判規範と行為(道徳)規範がありますから。

ラサール石井は裁判規範と行為規範を区別できているか? (2019/10/12)
http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1964.html




トチ狂った男はさっさと棄てて、杏さんには幸せになって欲しいです。
本当に女性を大事にしてくれる男性なら、連れ子のことも大事にしますよ。

そういう平穏で温かい家庭って、ニュース性もないから目立たないけど。





2020/01/26  不破 慈(曾祖母はアイヌ)  ※アップ後、加筆修整

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

思い残し症候群って、理学博士の岩月謙司先生が提唱されたんです。
若い時分に著書を読みまくりました。ウチも所謂、機能不全家族だったので。
アイヌクォーターの親父 (2017/03/17)  ※著書の話は出て来ないです
http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1714.html

岩月先生は、事件が起きて香川大学を懲戒解雇にされちゃったんですけど。
著書を読んで相談に訪れた女性が、「強制猥褻ダー」って騒ぎ出したんですよ。
保守系の活動家さんなら、ピンと来るかも知れない。何かと構図が似ているから。
関連記事

[タグ未指定]
[ 2020/01/26 15:14 ] 保守活動 -8.民間・芸能界 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈(ふわめぐみ)

アスペルガー症候群(軽度の自閉症スペクトラム/神経発生発達障害の一系統)です。もともとは個人的なブログ(主に当事者研究やエッセイ発表の場)でした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が、私をアイヌどころか北海道とも無関係に育てた理由が解りました。

父方の祖母は陸奥源氏、福島の母方は東北の蝦夷(安倍氏)。私自身は神奈川県横浜市で生まれ育ちました。


※最も解りやすいアイヌ問題
   ↓↓↓


 アイヌDE狂歌[5]
 アイヌDE狂歌[4]
 アイヌDE狂歌[3]
 アイヌDE狂歌[2]
 アイヌDE狂歌[1]

 ◆強姦説について
 ◆在ヌ論について
 ◆篠原常一郎について
 ◆チャンネル桜について
 ◆北方領土について
 ◆古谷経衡について


ブログランキング・にほんブログ村へ
pixiv:5770560

 リンクフリー・引用自由。
 記事URLを表記願います。
 文章改変はお断りします。
 

月毎に見れます。