FC2ブログ

二番目の山羊 ~現在、ツイッターはやっていません

横浜育ち、ワンエイス(8分の1)のアイヌ系。 現在は、ツイアカもFBアカも持っていません。 【 pixiv:5770560 】

人為的ウイルス説は、対中強硬団結のためのプロパガンダ

イラク戦争の時も騒いでいましたね。
「大量破壊兵器を保有している~!」


武漢発の肺炎でも騒いでいますね。
「開発中の生物兵器が漏れ出した~!」





……政治工作としては否定しないよ。手法として「アリ」だから。
センセーショナルな文言を躍らせて結束して、フルボッコにして、
後から考えれば良いってことでしょ? 全然スマートじゃないけど。

ただ、申し訳ない。政治的な思惑より、私は科学を優先する。
「科学者が言っている」というだけで信じるのは、科学じゃない。

前記事で説明したね。ただの後光効果(ハロー効果)だよ。


政治的な意志が働けば、そこに有利な研究が集まり出す。
そのほうが予算を貰いやすいから。アイヌだってそうじゃん。
「日本の先住民族」に仕立て上げるために、科学界まで総出だよ。

私はそこに斬り込みたい。だからこそWスタには参加しない。



勿論、中国を擁護する気もない。発生源は武漢で間違いないし、
感染拡大の責任は中国共産党にある。医師への言論弾圧が原因だ。

 武漢の医師を弾圧したから感染拡大した (2020/03/01)
 http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-2009.html
 中国は武漢を見殺しにする気だ (2020/03/03)
 http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-2010.html



今も当局は「湖北省での新たな感染者はゼロ」とか広報しているよね。
麻生さんじゃなくてもツッコむよ。そうね、私なら、「地獄で舌を抜かれろ!」


武漢市民を救いたかったら、多国籍の医療チームを編成して、
食糧・医療物資とともに、現地入りしてもらうしかないよ。

途中で絶対、ピンハネするじゃん。あの国の役人は。

勿論、医師や看護士の身の安全は、確実に保障されないと。
寧ろ、軍医や衛生兵を中心にチーム編成すれば良い。

そこに感染症の専門医(水虫じゃない)にも加わってもらう。
最も症例が集中する土地だから、臨床データも集められる。

……その前に、イタリアだって気はするけどさ。



最後にハッキリ言います。
中国共産党は全世界から糾弾されるべき。


科学立国&医療大国・日本の名に
恥じない戦い方をして下さい。





2020/03/21  不破 慈(曾祖母はアイヌ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事

[タグ未指定]
[ 2020/03/21 20:38 ] 保守活動 -2.医療・教育・福祉 | TB(0) | CM(4)
こんばんわ。
他のサイトでロックダウン(封鎖)が現実味を帯びてきたとのニュースを見て「日本って心底能天気」と思っております。現実に行わなければならないことを放っておくとこうなるという実例を何度も作りたいのかな。
戦後において、バブル期を除いて、敗戦国家としていることに従事することを主とした、戦勝国よりできてもできないと言い張ることを第二次大戦の償いとする発想は、今後起きうる大戦にて勝ったとしても行い続けるようする必要はあるかな。ああ、やめとこ。
中国を言葉攻めしない要因(広告とする)としては巷で言われる要因はすべてあるからでしょうが、これを言わないと敗戦国を意識し維持し続けることを選択すると思います。責任を負わないのと、実行し続けるのは同意ではないと思う。トップが一癖ふたくせあっても、争いがおきたら声の大きいのが採用される、このようなことは不必要となればいいな。
[ 2020/03/26 02:39 ] [ 編集 ]
あの国には自衛隊の救護人材を守れる、学べる軍人なんかいない。
[ 2020/03/26 02:45 ] [ 編集 ]
> 都市封鎖(ロックダウン)

小池都知事が騒ぎ出しましたね。あの人、いつも考えナシだから。
首都封鎖って、できるワケないでしょ。現実問題として出来ないことを
騒ぎ立てるから、余計にパニックに繋がって、収拾がつかなくなる。

別に都知事に限ったことじゃないですけど。
「統治」っていう観念がないんですよ。「人心を鎮める」。
トップはこういう時こそ、ドン!と構えてなきゃいけないんですが。
日頃、愛国だ護国だ騒いでいる男共も、右往左往して兵器舞にご執心。
ただのオバチャンに文句を言っても仕方ない。双方共に器がないんです。

ああ、アタシはリアルでタイマンも張ったことないような男を、
男とは認めないんで。ビビリーヌなら、後ろでふるえていれば良い。
チワワなら可愛いけど、加齢臭が酷い面々じゃ目も当てられないか。

アタシはフェミニストじゃないんで、立てられる男がいれば、
その男を立てますが。いなければ、押し退けて前に出ます。
医療ミスですっかり弱ったこの身体がネックですけどね。


行政対応としては、台湾が理想ですね。
初動が肝心なので、日本が後追いしても意味ないですけど。
国内に入れてしまったのは確かにミスでしたが、それでも、
日本はよく抑えられていますよ。ひとえに民度の高さです。

都市封鎖に話を戻しますと、常に有事を想定した訓練が
出来ている台湾やベトナムと、平和ボケ日本では話になりません。
病原体との戦いは軍事と同じです。同様に制圧対象(敵)がいる。

それを考えた時、都市封鎖一つ取っても、日本では無理と言った
理由が解るでしょう。平和ボケ日本では有事の体制が整っていない。
封鎖するなら、それが可能なシステムを構築しておかなきゃいけない。

そんなことも解らず、「封鎖、封鎖」と騒ぐ時点で、そいつは使えない。
平和ボケの証ですよ。都知事だけじゃない、「自称・国士」の正体です。



> あの国には自衛隊の救護人材を守れる、学べる軍人なんかいない。

そうですよ? 護衛(の兵士)はこちら(多国籍)側で付けるんです。
まさか、人民解放軍の兵士に任せるとでも思ったんですか?(^▽^)

あんまり笑わせないで下さい。タキハシさん、意外と能天気ですね。

医療チームのたった一人にでも、傷一つ付けば……?
言う必要がないでしょう。完全に、全世界を敵に回します。


アタシは「中国共産党の面子を潰せ」って言ったんですよ。
「体制に風穴を開けろ」っていうこと。医療チームの体を装い、
軍隊を送り込み、救護や治安維持に当たらせる。屈辱でしょう。
いや、「装い」とは書きましたが、医療チームなのは本当ですよ?

そこで重要なのは、住民を抑え付けることしかしなかった
人民解放軍に対し、多国籍の医療チーム(軍医・衛生兵メイン)は
住民を救うってことです。住民の命を救えて、共産党の面子も丸潰れ。

後はソフトランディングだろうが、ハードランディングだろうが。
国の命運は、その国の人間が決めれば良い。中国人民のやることです。


……とは言え、武漢そのものは、もう諦めるしかないのでしょう。
欧州での蔓延が酷いですね。優先順位として中国は下がりました。
優先順位と言いますか、現実問題として無理。どこも自国で手一杯。

発生最初期に手を打っていれば、まだ事態は変わっていたでしょう。
武漢の心あるお医者様が弾圧され、最後は馬車馬の如く働かされ、
ご自身も感染・発症して亡くなったこと。悔やまれてなりません。

[ 2020/03/26 13:32 ] [ 編集 ]
こんばんわ。
そうですね、言葉で語られるとそう思います。地味な知識なしではどうにも感じないようです。
[ 2020/03/28 01:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈(ふわめぐみ)

アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム/神経発達障害の一)です。もともとは障害当事者の個人的なブログでした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が私をアイヌと無関係に育てた理由が解りました。

母の故郷・福島と、自らの障害に関連する記事が多くなりますがご了承下さい。


※最も解りやすいアイヌ問題
   ↓↓↓


 アイヌDE狂歌[1]
 アイヌDE狂歌[2]
 アイヌDE狂歌[3]


ブログランキング・にほんブログ村へ


 リンクフリー・引用自由。
 記事URLを表記願います。
 文章改変はお断りします。