FC2ブログ

二番目の山羊 ~アイヌは先住民族に非ず

2008年の先住民決議は騙し討ち。2019年のアイヌ新法も不当です。 ※現在は、ツイアカもFBアカも持っていません。 【 pixiv:5770560 】

緊縮財政で人は死ぬ ~コロナ禍を乗り切る不況対策

問うべきは、「経済か人命か」ではなく
「財政か人命か」。



※脱線ついでに、先ずは本の紹介です。


経済政策で人は死ぬか、草思社刊  ※アマゾン頁より

経済政策で人は死ぬか? 公衆衛生学から見た不況対策

 緊縮財政は国の死者数を増加させる!
 世界恐慌からソ連崩壊後の不況、サブプライム危機後の大不況まで、
 世界各国の統計を公衆衛生学者が比較分析した最新研究。
 (中略)
 緊縮財政が著しく国民の健康を害して死者数を増加させるうえ、
 景気回復も遅らせ、結局は高くつくことを論証する。


 デヴィッド・スタックラー(公衆衛生学修士、政治社会学博士)
 サンジェイ・バス(医師、医学博士)  ※共著
 訳者:橘明美/臼井美子 出版:草思社 (2014/10/15)

https://www.amazon.co.jp/%E7%B5%8C%E6%B8%88%E6%94%BF%E7%AD%96%E3%81%A7%E4%BA%BA%E3%81%AF%E6%AD%BB%E3%81%AC%E3%81%8B-%E5%85%AC%E8%A1%86%E8%A1%9B%E7%94%9F%E5%AD%A6%E3%81%8B%E3%82%89%E8%A6%8B%E3%81%9F%E4%B8%8D%E6%B3%81%E5%AF%BE%E7%AD%96-%E3%83%87%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%89-%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%BC/dp/4794220863/ref=sr_1_1?dchild=1&hvadid=335435472935&hvdev=c&jp-ad-ap=0&keywords=%E7%B5%8C%E6%B8%88%E6%94%BF%E7%AD%96%E3%81%A7%E4%BA%BA%E3%81%AF%E6%AD%BB%E3%81%AC%E3%81%8B&qid=1606117557&sr=8-1&tag=yahhyd-22




……コロナ騒動で、まだ緊急事態宣言の真っ最中だった頃。
メディアには気になるメッセージが踊っていました。

経済か、人命か
つまりは、経済活動の再開か、自粛の継続かです。


違和感を覚えました。
二択を迫られているからです。


思考を狭めるための
基本的なテクニックなので、頭に入れておいて下さい。

本当は、三択・四択かも知れないし、
そもそも、提示された選択肢自体が間違っているのかも知れない。


調べてみたら、答えが見付かりました。
二択の一方が間違っており、正しくは「財政か、人命か」だったんです 。


勿論、メディアが意図的にやっていたとは限らない。
シェイクスピア風のキャッチコピーを考えて、
ご満悦だった中二病かも知れない。



***   ***   ***   ***   ***



とは云え、「10万円給付をもう一度」的な釣りに励む趣味もない。
「小遣いクレクレ」の、利権アイヌじゃありませんからねw

アレはあくまで緊急的な措置。資金計画が狂った人達が、
取り敢えずの家賃支払いや、用水光熱費に当てられるように。
雨風を凌げる住居と、最低限のライフラインの確保ですよ。
景気刺激策の10万円だと、勘違いした人が出ましたが。

同様に、GoToもEATも一過性の措置に過ぎません。
特に旅行業界は二階派の利権。結局は感染拡大に貢献しました。

私達は、もっと恒久的な景気刺激策を勝ち取るべきなんです。
コロナ不況は長期戦の様相を呈しています。場当たり的ではダメ。



では、どうするか?
私は、「消費税制の廃止」を求めます。




就職してから、私はずっと経理課にいました。
この税制の穴(欠陥)も、多少は知っています。

事務所や店舗を借りている事業主なら、
毎月の家賃支払いに10%の課税がされています。
住居利用なら非課税ですが、年間では相当な額になる。
営業が満足に出来ない状態で、固定費の支払いはキツイです。

EATにしたって、券を買わせて間接的な手間賃を発生させるより、
消費税分がなくなれば、実質的な値下げになるでしょう?
そして、それが今後、10~20年と続くなら?


そして医療機関。
窓口で支払う診療代が非課税なので、気付かない人が多いですが、
この消費税制は、病院の経営を圧迫しています。

患者からは税金を一切、預かれないにも関わらず、
病院側は納税しなきゃいけないからです。(終着の)消費者として。
高額な医療機器を始め、治療薬や消毒液、マスクや防護衣、検査試薬に至るまで。



コロナ禍で最も貢献した人々を、
最も搾取しているのが消費税制です。


人命を最優先しろと云うなら、
消費税制をこそ、廃止すべきです。





2020/11/23  不破 慈(曾祖母はアイヌ)   ※アップ二日後、一ヵ所修整

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

コロナ禍で解雇された人も多いでしょう。
消費税制は、雇用も破壊します。カラクリは以下(↓)


消費増税で雇用破壊 (2019/08/21)
http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1950.html
消費増税で医療崩壊 (2019/07/16)
http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1949.html
関連記事

[タグ未指定]
[ 2020/11/23 19:24 ] 保守活動 -3.医療(コロナ) | TB(0) | CM(2)
No title
金なくして助かる命なし。
命なくして回る金なし。
ではその為にはどうすれば良いか?
まだまだ誰も分かってないと言うのが歯がゆいですね…
[ 2020/12/11 10:19 ] [ 編集 ]
I.アミロフさんですか、いらっしゃいませ(_ _)
……舌を噛みそうなので、アミロフさんで良いですか?( ̄∀ ̄;

格言のように引き締ったコメントをありがとうございます。
そもそもおかしいですよね。人命と経済が対立するって。
経済学とは、経世済民の学問のことなのに。

本来は対立しないものを対立するかのように並べて、争って。
ひたすら墓穴を掘り続ける。コレも二択の罠かな、と思います。

[ 2020/12/11 14:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈(ふわめぐみ)

アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム/神経発達障害の一)です。もともとは障害当事者の個人的なブログでした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が私をアイヌと無関係に育てた理由が解りました。

母の故郷・福島と、自らの障害に関連する記事が多くなりますがご了承下さい。


※最も解りやすいアイヌ問題
   ↓↓↓


 アイヌDE狂歌[1]
 アイヌDE狂歌[2]
 アイヌDE狂歌[3]
 アイヌDE狂歌[4]


ブログランキング・にほんブログ村へ


 リンクフリー・引用自由。
 記事URLを表記願います。
 文章改変はお断りします。