fc2ブログ

二番目の山羊 ~アイヌは先住民族に非ず

2008年の先住民決議は騙し討ち。2019年のアイヌ新法も不当です。 ※現在は、twitterもFBもやっていません。 【 pixiv:5770560 】

生理が止まらなくなるのは、ワクチンの副反応だけじゃない

生理が止まらなくなるのは
子宮頸癌ワクチンだけじゃない。
重いアレルギー反応に共通します。




私の身に起きた出来事で恐縮ですが、
前記事後半で子宮頸癌ワクチンに触れたので、書いておきます。

25歳になってすぐ、精神科で誤診に基づく投薬が始まりました。
一日20種を超える異常処方。良識あるお医者様なら3種類までとか。
まぁ、それ以前に、私の場合は「全て要らない薬」だったのですが。

33歳で断薬しました。薬を飲んでいた8年半の間は、
ずっと生理がなかったんですが、断薬した途端、滝のような出血
夜用のナプキンが、小一時間で真っ赤に染まります。立てないので、
這ってトイレに行く。痛みに耐えかね、一人、部屋で絶叫していました。

そんな感じで、月の半分は生理。つまり二週間です。
そして、二週間の休みが来て、また絶叫する日々が続きます。
二週間のインターバルは、単に流す血がなくなっただけなのでしょう。

そんなことを繰り返しながら、少しずつ「知能」を取り戻しました。
誤診投薬中は、本もろくに読めないほど、脳の働きが低下していたので。


でですね、流石に現在は、そこまで毎月の生理は重くないです。
ただ、時々やらかすんですが、アルコール成分に対するアレルギー
全身の発疹・発熱・下痢。この時、生理でもないのに出血するんです。
量と期間は、症状の重さ次第。熱や下痢が治まれば、落ち着くかな。

ちなみに、以前はここまで、過剰に反応はしなかったんですよ。
アルコールだけじゃないな、あらゆるものに弱くなりました。
何か、免疫系のシステムに狂いが生じたんでしょうね。

母譲りの体質で、元々、お酒は飲めないんですけど。
全身の発疹なんて、初めて経験した時はビックリしましたよ。
埋め尽くすように出るんですね。何が起きたのかと思った。
※発疹が消えるまで、最長で3ヶ月掛かったことも



巷には、ワクチンに纏わるトンデモSFが出回っていますけど。
「子どもを産めない身体に改造するために開発されたんだ」とか、
自閉症なら「ワクチンに含まれる毒素が脳を破壊するんだ」、とか?

ワクチンにそんな成分は含まれていませんよ。
彼女達や子供達が、副反応や副作用に見舞われたのは事実なのに。

面白おかしく騒ぎ立てていたら、協力してくれる
医者や科学者に出会うのも、難しくなってしまいます。




2021/02/21  不破 慈(曾祖母はアイヌ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

副反応のリスクゼロのワクチンを、もし、開発できたとしたら、
それは絶対に打てません。免疫系に「無害だ」と学習させることで、
「本物」に感染した時、無抵抗で素通りさせてしまうかも知れないから。

だから運用が鍵になる。今、医療従事者に先行接種が行われています。
彼等なら、起きたことを医学的な知見で伝えられるし、対処もスムーズ。
私達を護るために、身体を張ってくれているんです。信頼しましょう。
関連記事

[タグ未指定]
[ 2021/02/21 11:31 ] 保守活動 -3.医療(コロナ) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈(ふわめぐみ)

「アイヌ問題を解決するためには手段を選ばない」と豪語する急進派から、『Fさん』という隠語で親しまれるアイヌ系日本人です。
 ↓↓↓

blog.fc2.com/blog-entry-2350.html#more


※以下、プロフ(↓)

アスペルガー症候群(軽度の自閉症スペクトラム/神経発生発達障害の一系統)です。診断済み・手帳持ち。もともとは個人的なブログ(主に当事者研究やエッセイ発表の場)でした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が、私をアイヌどころか北海道とも無関係に育てた理由が解りました。
不正にはNO!



※最も解りやすいアイヌ問題
   ↓↓↓


 ◆アイヌ狂歌シリーズ


◆先住民族とは
◆在ヌ論について
◆北方領土について①
◆北方領土について②

◆強姦説について
◆的場光昭について①
◆的場光昭について②
◆チャンネル桜について

◆古谷経衡について
◆篠原常一郎について
◆小林よしのりについて①
◆小林よしのりについて②

◆杉田水脈議員の発言①
◆杉田水脈議員の発言②

◆アシリ・レラについて
◆アイヌの盗作活動について


 サイト上部、横並び6件
 記事も宜しくお願いします。


※コメ欄にも、欄外追記として
  よく続報を書き込みます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
pixiv:5770560

 リンクフリー・引用自由。
 記事URLを表記願います。
 文章改変はお断りします。
 

月毎に見れます。