fc2ブログ

二番目の山羊 ~アイヌは先住民族に非ず

2008年の先住民決議は騙し討ち。2019年のアイヌ新法も不当です。 ※現在は、twitterもFBもやっていません。 【 pixiv:5770560 】

メディアは英国の変異株で恐怖を煽りますが

メディアや「専門家」は、
英国の変異株で不安を煽ります。


実は、人を煽動するコツって、
真実を織り交ぜることなんですよ。





英国の変異株については、今年1月の時点で、
60代男性の死亡率1.3倍との話が出ていました。

国立感染症研究所にアップされていた文書で確認すると、
40~50%の確からしさ」と、但し書きが添えられていて。

正直、「半々の確定度合いじゃなぁ…」と思っていましたが。
3月に入って、「55~75%の確からしさ」にアップしました。


重篤度 2021年1月25日18:00時点(PDF6枚目)
• 分析はまだ不確かで更なる研究が必要とした上で、1.3 倍程度の死亡リスク上昇と関連するrealistic possibility*1 がある *1 40~50%の確からしさを示す表記
https://www.niid.go.jp/niid/images/epi/corona/covid19-34-20210125.pdf

  ↓↓↓

重篤度 2021年3月3日14:00時点(PDF14枚目)
• ⼊院および死亡リスクの上昇と関連している可能性が⾼い(likely*1)
*1: 55~75%の確からしさを⽰す表記
https://www.niid.go.jp/niid/images/epi/corona/covid19-36-20210308.pdf




……と言いますか、従来の欧州株より伝播力が高い
コレは事実です。遡ってスクリーニングをしたところ、
当該変異株は、9月頃の登場だったらしいのですが。

12月末には、9割が従来株⇒変異株に置き換わったようです。

ウイルス同士にも、生存競争があるんですよ。
毒性(病原性)云々より、伝播力・感染性が高い株が生き残る。
※シェアの奪い合い



ただ、失念しないで頂きたいのですが、
変異株が英国内で勢力を拡大させたのは、
ちょうど寒くなっていく時季と重なっていた、という点。



寒くなれば、呼吸器系の感染症は増加します。

日本でも、その頃から死者数が増え始めたでしょう?
現状、国内主流は、従来型の欧州系統のままですが。

※去年の3~4月に流入




繰り返しますが、英国の変異株が従来型の欧州系統より、
伝播力・感染性が高い。コレは紛れもない事実です。

従来株との生存競争に、勝ったんですからね。


かと言って、過度に強毒化したかのようなイメージは間違い
「これから日本は、欧米のように死んでいく」と煽る人がいますが。

そもそも、欧米と日本では、従来株の時点で、死者数が全く違うのです。



8月末時点の死者数TOP10(+日本)

 米  国  183,066
 ブラジル  120,828
 メキシコ   64,158
 インド    64,469
 英  国   41,586
 イタリア   35,477
 フランス   30,602
 スペイン   29,011
 ペルー    28,607
 イラン    21,462
     ・
     ・
     ・
 日  本   1,279
 (DP号13名は含まず)

※厚労省、2020年8月31日15:00時点のデータより
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_13292.html




2021/03/15  不破 慈(曾祖母はアイヌ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

ちなみに、今年2月末時点(半年後)の死者数は、以下。
 英国 122,939 / 日本 7,860  ※英国の人口は日本の約半分
 https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_17046.html
関連記事

[タグ未指定]
[ 2021/03/16 12:18 ] 保守活動 -3.医療(コロナ) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈(ふわめぐみ)

「アイヌ問題を解決するためには手段を選ばない」と豪語する急進派から、『Fさん』という隠語で親しまれるアイヌ系日本人です。
 ↓↓↓

blog.fc2.com/blog-entry-2350.html#more


※以下、プロフ(↓)

アスペルガー症候群(軽度の自閉症スペクトラム/神経発生発達障害の一系統)です。診断済み・手帳持ち。もともとは個人的なブログ(主に当事者研究やエッセイ発表の場)でした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が、私をアイヌどころか北海道とも無関係に育てた理由が解りました。
不正にはNO!



※最も解りやすいアイヌ問題
   ↓↓↓


 ◆アイヌ狂歌シリーズ


◆先住民族とは
◆在ヌ論について
◆北方領土について①
◆北方領土について②

◆強姦説について
◆的場光昭について①
◆的場光昭について②
◆チャンネル桜について

◆古谷経衡について
◆篠原常一郎について
◆小林よしのりについて①
◆小林よしのりについて②

◆杉田水脈議員の発言①
◆杉田水脈議員の発言②

◆アシリ・レラについて
◆アイヌの盗作活動について


 サイト上部、横並び6件
 記事も宜しくお願いします。


※コメ欄にも、欄外追記として
  よく続報を書き込みます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
pixiv:5770560

 リンクフリー・引用自由。
 記事URLを表記願います。
 文章改変はお断りします。
 

月毎に見れます。