fc2ブログ

二番目の山羊 ~アイヌは先住民族に非ず

2008年の先住民決議は騙し討ち。2019年のアイヌ新法も不当です。 ※現在は、ツイアカもFBアカも持っていません。 【 pixiv:5770560 】

PCR検査のオフカット値、有症者30/無症候者25でOK

PCR検査のオフカット値、見直す必要。
有症者30、無症候者25でOKでは?


新型コロナウイルスPCR陽性者臨床検体中のウイルス分離成績、感染研のサイトより
https://www.niid.go.jp/niid/images/iasr/2021/4/494d03f01.gif



上図、黒丸とグレーのバツ印がいっぱいですよね?
黒丸は、培養細胞の検査で陽性になった検体。対して、
グレーのバツ印は、培養細胞の検査で陰性になった検体です。

PCR検査では、その患者さんからの検体に、
ウイルスのゲノムが含まれているか否か」しか調べられません。

そのゲノムが、感染性のあるウイルスのものだったか否かは、
培養細胞に添加して、その細胞に異変が起きるか確認する必要がある。
※細胞変性効果(CPE)

遺伝子だけなら、死んだ人間や細菌からだって取り出せるんですから。
既に感染性を失ったコロナウイルスなんて、怖くも何ともないでしょ?


それを調べたところ、有症者ではCt値30未満で感染性アリ
無症候者ではCt値25未満で感染性アリと、結果が出ました。



英オックスフォード大学の研究と、だいたい同じです。

※日経記事から抜粋
 英オックスフォード大学の研究チームはPCR検査が死んだウイルスの残骸を検出している可能性があると報告。英国の別の研究では、値が25より小さい陽性者の85%以上は他人に感染力があるウイルスが培養できたが、35を超えると8.3%しか培養できなかったとの結果もある。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO65910480W0A101C2CE0000/

 PCR陽性者が、感染者とは限らない理由 (2021/03/12)
 http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-2141.html




研究の詳細は、感染研にアップされている報告をご覧下さい。
専門用語についていけなくても、文脈から理解できるでしょう。

富山県内新型コロナウイルス感染症患者からの
ウイルス分離解析―富山県衛生研究所(2021/04/20)

https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/ka/corona-virus/2019-ncov/2502-idsc/iasr-in/10303-494d03.html



2021/04/27  不破 慈(曾祖母はアイヌ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

上図の左側(A)、一個だけ外れたところにある黒丸は、
ヘルペスウイルスです。初回陽性者の、2回目の検体から見付かった。
潜伏感染していたものが再活性化したか、重複感染の何れかだそうです。
関連記事

[タグ未指定]
[ 2021/04/27 12:28 ] 保守活動 -3.医療(コロナ) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈(ふわめぐみ)

アスペルガー症候群(軽度の自閉症スペクトラム/神経発生発達障害の一系統)です。もともとは個人的なブログ(主に当事者研究やエッセイ発表の場)でした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が、私をアイヌどころか北海道とも無関係に育てた理由が解りました。

父方の祖母は陸奥源氏、福島の母方は東北の蝦夷(安倍氏)。私自身は神奈川県横浜市で生まれ育ちました。


※最も解りやすいアイヌ問題
   ↓↓↓


 アイヌDE狂歌[5]
 アイヌDE狂歌[4]
 アイヌDE狂歌[3]
 アイヌDE狂歌[2]
 アイヌDE狂歌[1]

 ◆強姦説について
 ◆在ヌ論について
 ◆篠原常一郎について
 ◆チャンネル桜について
 ◆北方領土について
 ◆古谷経衡について


ブログランキング・にほんブログ村へ
pixiv:5770560

 リンクフリー・引用自由。
 記事URLを表記願います。
 文章改変はお断りします。
 

月毎に見れます。