fc2ブログ

二番目の山羊 ~アイヌは先住民族に非ず

2008年の先住民決議は騙し討ち。2019年のアイヌ新法も不当です。 ※現在は、twitterもFBもやっていません。 【 pixiv:5770560 】

沖縄署襲撃:暴行か事故か ~言語隠蔽効果

「暴行」って聞いた時、何をイメージする?
集団による私刑? 継続して殴られた?




……殴られたのか、ぶつかったのか。
暗がりの細道に、障害物がゼロだったのか。
全ての可能性を検証しないと、何とも言えないけど。

警官側にも、ケガ人が出る現場だったことは、
念頭に置いておいたほうが良いと思うよ。



※抜粋
 甥は『自分のスクーターに乗って細道に入ったところ、走行中に警察官にいきなり棒で殴られた』と母親に説明したそうです。ただ、殴られた恐怖や焦りから記憶が曖昧な部分があり、細道をどれぐらいのスピードで走っていたか、警官がどこから現れたかなど詳細は聞けていないそうです。
https://bunshun.jp/articles/-/51759?page=2

※抜粋
 沖縄署は、市内の路上で暴走行為を取り締まっていた警察官が、バイクを運転していた少年に職務質問しようと制止を呼びかけたところ、警察官がバイクと接触し怪我を負ったと発表。また、少年は単独事故により怪我をしたとの認識を示し、地元メディアがこの件を報道した。
https://bunshun.jp/articles/-/51759




少年は右目を失明。確かに重傷だし、
他にも後遺症が出ないか、心配ではあるけど。

私は「暴行」って聞いた時、ちょっと引っ掛かった。

少年が殴られたにしろ、ぶつかったにしろ。
それは「一回」だったワケだよね?


バイクで暴走する少年、逃走する少年。
どうやって区別するのか、私は知らないけど。

警察側の証言が、二転三転?
すると思うよ。正確に覚えている筈がない。

そもそも、特定の少年を追っていたワケじゃないし。




……さて、今日は一つ、
心理学用語を覚えていって下さい。

言語隠蔽(効果)」です。


自分自身の体験や、目の前で起きたことを、
言葉にして整理するでしょ? 誰かに伝えるでしょ?

でも、その際に、エピソードや全体の詳細が省かれて、
記憶が少しずつ、少しずつ歪んでいってしまうのよ。

伝言ゲームと、似たようなものかな~。
繰り返すうちに塗り替えられて、全然違う話になる。


「暴行」と聞けば、人は誰でも事件性を想起する。
言葉の選び方一つで、人の記憶を操作できるんだよ。




2022/02/04  不破 慈(曾祖母はアイヌ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

ご家族に対して、文句を言っているワケじゃないよ。
「どうして息子が、どうして甥が」と言いたくなるのは当たり前。
身内に起こったことなら尚更、「代償」に見合う原因を求めたくなる。

ただ、群がる人々に情報処理能力があるか? そこを見ていて下さい。
関連記事

[タグ未指定]
[ 2022/02/04 13:39 ] 保守活動 -8.民間・芸能界 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈(ふわめぐみ)

「アイヌ問題を解決するためには手段を選ばない」と豪語する急進派から、『Fさん』という隠語で親しまれるアイヌ系日本人です。
 ↓↓↓

blog.fc2.com/blog-entry-2350.html#more


※以下、プロフ(↓)

アスペルガー症候群(軽度の自閉症スペクトラム/神経発生発達障害の一系統)です。診断済み・手帳持ち。もともとは個人的なブログ(主に当事者研究やエッセイ発表の場)でした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が、私をアイヌどころか北海道とも無関係に育てた理由が解りました。
不正にはNO!



※最も解りやすいアイヌ問題
   ↓↓↓


 ◆アイヌ狂歌シリーズ


◆先住民族とは
◆在ヌ論について
◆北方領土について①
◆北方領土について②

◆強姦説について
◆的場光昭について①
◆的場光昭について②
◆チャンネル桜について

◆古谷経衡について
◆篠原常一郎について
◆小林よしのりについて①
◆小林よしのりについて②

◆杉田水脈議員の発言①
◆杉田水脈議員の発言②

◆アシリ・レラについて
◆アイヌの盗作活動について


 サイト上部、横並び6件
 記事も宜しくお願いします。


※コメ欄にも、欄外追記として
  よく続報を書き込みます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
pixiv:5770560

 リンクフリー・引用自由。
 記事URLを表記願います。
 文章改変はお断りします。
 

月毎に見れます。