fc2ブログ

二番目の山羊 ~アイヌは先住民族に非ず

2008年の先住民決議は騙し討ち。2019年のアイヌ新法も不当です。 ※現在は、ツイアカもFBアカも持っていません。 【 pixiv:5770560 】

自閉症ワクチン説はもう古い:腸内環境の改善で自閉症を治療

自閉症児には、胃腸の弱い子が多いです。
そこから、以下の仮説が成り立ちます。


①胃腸が弱いと、下痢を起こしやすい
悪化した腸内環境が改善しない
③栄養不良 ⇒ 発達不良




……かな~り、大雑把に書き出しました。本当はもっと複雑だけど(←)
ただ「仮説」とは言いましたが、実際にその方向性で動いています。

腸内環境の改善で、自閉症を治療するという研究が、です。


以前、拙宅でご紹介した、エレン・ボルトもその一人ですね。
抗生物質の多剤投与後に、息子が重度の遅発性自閉症を発症

抗生物質自体には、自閉症を引き起こす成分は含まれませんが、
友好的な腸内細菌が壊滅したことで、病原性の菌が繁殖した



ボルト家2011年の写真、あなたの体は9割が細菌、カラー口絵より107kb

自閉症ワクチン説 ~抗生物質の場合は? (2021/02/17)
http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-2129.html




抗生物質の場合と同様、ワクチン自体には
自閉症を引き起こす成分は含まれません


現に、ワクチンを接種したところで、
圧倒的多数の子供は自閉症にならない




……ただ、ワクチンの副反応で、下痢をすることがありますよね?
大抵はすぐ治りますが、胃腸の弱い子だと、快復に時間が掛かります。

脳神経系が爆発的に発達する乳幼児期、何等かの不具合が生じれば、
「ワクチン(の成分)が原因だ」と、親御さんには思えたでしょう。




子宮頸癌ワクチンの副反応被害でも、
ビタミン注射で症状が改善するとの話が出ました。

ビタミンB群はですね、食物から摂取する以外にも、
腸内で共生菌(細菌)が産生してくれているんですよ。

下痢でごっそり失われた後、再生してくれなかったら?
腸内環境が悪ければ、食事からの摂取も困難になります。


副反応被害、ビタミンB1欠乏で快復が困難に (2021/05/09)
http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-2167.html




2022/02/22  不破 慈(曾祖母はアイヌ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

フェニルケトン尿症という遺伝性の難病がありまして。
放っておくと知的障害を発症する。食事療法で抑え込めます。

同様に、「自閉症に食事療法」。発想としてはおかしくないんです。
関連記事

[タグ未指定]
[ 2022/02/22 12:37 ] 保守活動 -2.医療(障害・疾患) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈(ふわめぐみ)

アスペルガー症候群(軽度の自閉症スペクトラム/神経発生発達障害の一系統)です。もともとは個人的なブログ(主に当事者研究やエッセイ発表の場)でした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が、私をアイヌどころか北海道とも無関係に育てた理由が解りました。

父方の祖母は陸奥源氏、福島の母方は東北の蝦夷(安倍氏)。私自身は神奈川県横浜市で生まれ育ちました。


※最も解りやすいアイヌ問題
   ↓↓↓


 アイヌDE狂歌[5]
 アイヌDE狂歌[4]
 アイヌDE狂歌[3]
 アイヌDE狂歌[2]
 アイヌDE狂歌[1]

 ◆強姦説について
 ◆在ヌ論について
 ◆篠原常一郎について
 ◆チャンネル桜について
 ◆北方領土について
 ◆古谷経衡について


ブログランキング・にほんブログ村へ
pixiv:5770560

 リンクフリー・引用自由。
 記事URLを表記願います。
 文章改変はお断りします。
 

月毎に見れます。