fc2ブログ

二番目の山羊 ~アイヌは先住民族に非ず

2008年の先住民決議は騙し討ち。2019年のアイヌ新法も不当です。 ※現在は、twitterもFBもやっていません。 【 pixiv:5770560 】

アーモンドミルクで多動【私の場合】代謝疾患の食物アレルギー

人類学の記事を用意できませんでした。
代わりにお蔵入りしていた記事をアップします。
私の障害に関連するお話。3~4ヶ月前に書いたものです(↓)



私の場合、アーモンドミルクで多動が出ます。
※ADHDではなく、代謝疾患としての食物アレルギー



もうね、心拍数の上昇が凄いんですよ。
心臓が破裂するんじゃないかってくらい。

不安と恐怖で、じっとしていられないんです。
4時間ぶっ通しで、方々を歩き続けました。

身体はクタクタ、脚も棒のようで痛いのに、
停まることが出来ないんです。座ることが出来ない。



……皆さん、「小麦を除去すれば発達障害が治る」とか、
「乳製品がダメ」とか、そんな記事を見たことがないですか?

大抵が、発達障害の診断を受けた子の、親御さんが発信者です。

ADHD(注意欠陥・多動性障害)の診断を受けた子の話だったり、
ASD(自閉症スペクトラム障害)の子の話だったり、色々ですが。


何のことはないんです。そのお子さんには、代謝疾患があったんですよ。

食物アレルギーの一種です。3大アレルゲンでしょう?
免疫疾患と違い、アナフィラキシーは起こさないので、
一見したところ、判断は難しいんですが。

頭痛や眠気、癇癪、多動といった形で表に出て来ます。



私のサリチル酸不耐症が、正にそれで。

アーモンドミルクで凄まじい症状が出たあと、
試しにアーモンド(粒)をそのまま食べてみたところ、
「傾向」レベルでの多動が出ました。落ち着きがなくなる。

液体だと、吸収が一気なので。あれほど酷い出方をしたのでしょう。

 植物性食品のアレルギー:サリチル酸不耐症 (2022/02/18)
 http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-2227.html




さて。ここで、注意しなければならないことがあります。
私はアーモンドミルクで多動が出ましたが、他の人は出ません。

同様に、小麦で多動が出る子はいても、大半の人には関係ない。

にも関わらず、「小麦が発達障害の原因」「乳が自閉症の原因」、
こういった発信をしたら、デマ認定を喰らって当然ですよね?
※生産者さんにも失礼です。


発信の仕方を工夫して下さい。貴方のお子さんと、
同じアレルギーを抱える子にとって、その経験談は有益です。

でも、デマ認定を喰らうような発信の仕方をしていたら?
必要な子に、必要な情報が届かなくなってしまいます。




2022/06/12  不破 慈(曾祖母はアイヌ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

真性のADHDは、覚醒時(起きている時)の脳波が遅いんです。
「眠っている時に近い状態」で、子供なりに不快感をはらおうとして、
常に動き回り(活動亢進)、脳に刺激を送り続ける(当然、集中力はない)。

だから身体の成長に伴い、脳も発達すると、診断を離れる子が増えて行く。
昔は「大人になれば自然に治る」と言われたでしょ? 発達する障害です。
関連記事

[タグ未指定]
[ 2022/06/12 13:35 ] 保守活動 -2.医療(障害・疾患) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈(ふわめぐみ)

「アイヌ問題を解決するためには手段を選ばない」と豪語する急進派から、『Fさん』という隠語で親しまれるアイヌ系日本人です。
 ↓↓↓

blog.fc2.com/blog-entry-2350.html#more


※以下、プロフ(↓)

アスペルガー症候群(軽度の自閉症スペクトラム/神経発生発達障害の一系統)です。診断済み・手帳持ち。もともとは個人的なブログ(主に当事者研究やエッセイ発表の場)でした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が、私をアイヌどころか北海道とも無関係に育てた理由が解りました。
不正にはNO!



※最も解りやすいアイヌ問題
   ↓↓↓


 ◆アイヌ狂歌シリーズ


◆先住民族とは
◆在ヌ論について
◆北方領土について①
◆北方領土について②

◆強姦説について
◆的場光昭について①
◆的場光昭について②
◆チャンネル桜について

◆古谷経衡について
◆篠原常一郎について
◆小林よしのりについて①
◆小林よしのりについて②

◆杉田水脈議員の発言①
◆杉田水脈議員の発言②

◆アシリ・レラについて
◆アイヌの盗作活動について


 サイト上部、横並び6件
 記事も宜しくお願いします。


※コメ欄にも、欄外追記として
  よく続報を書き込みます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
pixiv:5770560

 リンクフリー・引用自由。
 記事URLを表記願います。
 文章改変はお断りします。
 

月毎に見れます。