fc2ブログ

二番目の山羊 ~アイヌは先住民族に非ず

2008年の先住民決議は騙し討ち。2019年のアイヌ新法も不当です。 ※現在は、twitterもFBもやっていません。 【 pixiv:5770560 】

古代ゲノム解析:韓国の事情と英王室のゲノム ※前半・後半

現地(韓国)の研究者との間で
プロジェクトの合意にいたっても、
上(韓国の行政府)からOKが出ない




「弥生人」の定説に待った、
ゲノム解析で迫る日本人の由来の新説

橘玲、人類学者・篠田謙一対談(後編)
2022.7.26 4:10
  ※一部引用

篠田 : 現地の研究者との間では「この人骨を分析しましょう」という話になるんですけれども、上からOKが出ないわけです。「今この人骨を渡すのは困る」と。それでポシャったプロジェクトがいくつかあって。なかなか進まないんです。

橘 : 政治の壁を突破して、ぜひ調べていただきたいです。朝鮮半島は「吹きだまり」と言いましたが(以下略)
https://diamond.jp/articles/-/306767?page=5




……先々月の話でスミマセンが、国立科学博物館の篠田謙一館長が
ネットで「日本叩きだ」と誤解されていたので。簡単に説明します。

遺伝人類学の情報を追っている人間なら誰でも知っていますが、
現在、韓国では古代ゲノム解析が黎明を迎えたばかりです。

日本列島の西隣に、ゲノムの空白地帯があるということ。


「現地の研究者」と合意できても「上からOKが出ない」ことが多い。
それでも何件かは解析されていて、こういった情報も出てきますが(↓)

 朝鮮半島にも残る縄文遺伝子:古代ゲノム研究 (2022/05/15)
 http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-2267.html





ただ、皆様が警戒心を抱いたのは、対談の以下の箇所でしょう(↓)

※再度、引用
橘 : イギリスでは王家の墓の古代骨のゲノム解析をやっていて、その結果が大きく報道されていますが、日本の古墳では同じことはできないんですか

篠田 : それをやるには、まず周りを固めることが先かなと思いますね。「ここを調べればここまでわかるんですよ」というのをはっきり明示すれば、やがてできるようになると思います。
https://diamond.jp/articles/-/306767?page=4




……「イギリスでは王家の墓の古代骨のゲノム解析をやっていて」とあります。
ただ、橘玲氏の発言からは、「どの王家の墓なのか」がちょっと不明です。

私は英語が解らないので、リアルタイムでは海外の情報を得ていませんが。
今のところ、大きく報道されているのは15世紀のリチャード三世です。
薔薇戦争で惨殺されたヨーク朝の王。駐車場で遺骨が見付かりました。

棺も何もなく、ただ後ろ手に縛られた状態で、墓穴に放り込まれていて。
本当に王なのか? 身許確認の一環として、ゲノム解析が求められました。


そんなワケで、「歴代天皇の陵墓を暴く」といった暴挙には繋がりません
そもそも、ご遺族の意向を無視した研究など、現代では許されませんし。

ただ、既に考古学による発掘が行われている墳墓が幾つかありますよね?
そこで過去に出土した人骨なら、将来的に解析の許可も下りるのでは?


王墓をホイホイ発掘させている国など、世界の何処にもありませんよ。
心配しなくても大丈夫。古代エジプトなどは、既に滅んだ王朝です。




2022/09/10  不破 慈(曾祖母はアイヌ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

あと、話題になったのはダイアナ元妃の母方のイトコのmtDNAですね。
インド人由来でした。元妃の7代前にインドで商売をしていた父祖がいて。
現地のインド女性との間に娘を儲けた。その娘が元妃の第4曾祖母でした。
7代前の128人に1人(累計254人に1人)、インド人がいたというお話。
※あくまで単純計算です。実際にはイトコ婚やハトコ婚もあったでしょうし。
関連記事

[タグ未指定]
[ 2022/09/10 13:19 ] アイヌ利権問題 -4.DNA・人類学・考古学 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈(ふわめぐみ)

「アイヌ問題を解決するためには手段を選ばない」と豪語する急進派から、『Fさん』という隠語で親しまれるアイヌ系日本人です。
 ↓↓↓

blog.fc2.com/blog-entry-2350.html#more


※以下、プロフ(↓)

アスペルガー症候群(軽度の自閉症スペクトラム/神経発生発達障害の一系統)です。診断済み・手帳持ち。もともとは個人的なブログ(主に当事者研究やエッセイ発表の場)でした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が、私をアイヌどころか北海道とも無関係に育てた理由が解りました。
不正にはNO!



※最も解りやすいアイヌ問題
   ↓↓↓


 ◆アイヌ狂歌シリーズ


◆先住民族とは
◆在ヌ論について
◆北方領土について①
◆北方領土について②

◆強姦説について
◆的場光昭について①
◆的場光昭について②
◆チャンネル桜について

◆古谷経衡について
◆篠原常一郎について
◆小林よしのりについて①
◆小林よしのりについて②

◆杉田水脈議員の発言①
◆杉田水脈議員の発言②

◆アシリ・レラについて
◆アイヌの盗作活動について


 サイト上部、横並び6件
 記事も宜しくお願いします。


※コメ欄にも、欄外追記として
  よく続報を書き込みます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
pixiv:5770560

 リンクフリー・引用自由。
 記事URLを表記願います。
 文章改変はお断りします。
 

月毎に見れます。