fc2ブログ

二番目の山羊 ~アイヌは先住民族に非ず

2008年の先住民決議は騙し討ち。2019年のアイヌ新法も不当です。 ※現在は、twitterもFBもやっていません。 【 pixiv:5770560 】

【 #STOPゴー宣 】小林よしのり、論破祭りを煽動 #統一教会

今度は、小野寺まさる先生に
粘着し出しましたよ(―。―;







……小野寺まさる元道義は、アイヌ利権問題の告発で
お世話になった方でもありますので。書かせて頂きますね。


現在、ゴー宣が主催する「論破祭り」とやらで標的にされている言論人。
私が知る限りでは、他に倉山満先生や、谷田川惣先生がいらっしゃいます。

ただ、この「論破祭り」自体は、安倍晋三元総理が暗殺されて間もない
昨年8月には、既に行われていたようです。小林よしのり氏の指揮の下。


上記のツイート、二番目に紹介されている記事からです。

 ↓↓↓


小林よしのり氏が暴露。
統一教会系団体で講演していた「男系固執派」の名前

2022.08.24 小林よしのりライジング
 ※一部を引用

皇統の男系派に対する「論破祭り」が、ものすごい盛り上がりとなっている。

8月12日、『男系固執派の「論破祭り」をせよ!』と題してわしが書いたブログがその出発点で、ここにその理念が凝縮されているので、改めて全文掲載しておこう。

8月7日放送の「そこまで言って委員会NP」の議論内容を「論破祭り」せよという指令を総合Pに出した。

笹さんにも言っておいたが、とことん「論破祭り」をやってくれ!

実名を出して論破するんだ。倉田真由美、山口真由なども容赦せずにガンガンやってほしい。

※全文⇒ https://www.mag2.com/p/news/549456/






……ライジングじゃなくて、
そのまま沈んで頂きたいのですが。

小林よしのり氏によると、皇位継承の万世一系支持も、
沖縄の反基地運動への批判も、反原発・脱原発への批判も、
夫婦別姓への反対も、LGBT差別禁止法案への反対も、
ぜんぶ、ぜ~んぶ、統一教会の陰謀だそうです。

韓国が夫婦別姓って、知らないのかな?(^▽^;



そう云えば、ウクライナ人のナザレンコ・アンドリー先生も、
親露派から「統一教会」「勝共連合」と攻撃されていましたね。
https://twitter.com/nippon_ukuraina/status/1645351756648583169




話を戻しますが。やっていることは有田芳生氏と一緒です。
気に食わない相手には、手当たり次第にレッテル貼りをする。

選挙中、下関市が「統一教会の聖地」だと演説していましたが。
有田芳生氏によると、明治神宮まで統一教会の聖地だそうで(笑)





カルト集団が、カルト教団を糾弾して「我こそ正義」と叫ぶ。
カルト同士で潰し合ってくれる分には、全く問題ないのですが。

誤爆が激し過ぎるでしょう。言論テロリズムと化しています。




2023/5/7  不破 慈(曾祖母がアイヌ)

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

アンチは信者の裏返しです。「反カルトのカルト性」というヤツ。
真摯に被害者支援をしている人は、片端から壺認定などしません。
関連記事

[タグ未指定]
[ 2023/05/07 11:26 ] 保守活動 -1.皇室 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈(ふわめぐみ)

「アイヌ問題を解決するためには手段を選ばない」と豪語する急進派から、『Fさん』という隠語で親しまれるアイヌ系日本人です。
 ↓↓↓

blog.fc2.com/blog-entry-2350.html#more


※以下、プロフ(↓)

アスペルガー症候群(軽度の自閉症スペクトラム/神経発生発達障害の一系統)です。診断済み・手帳持ち。もともとは個人的なブログ(主に当事者研究やエッセイ発表の場)でした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が、私をアイヌどころか北海道とも無関係に育てた理由が解りました。
不正にはNO!



※最も解りやすいアイヌ問題
   ↓↓↓


 ◆アイヌ狂歌シリーズ


◆先住民族とは
◆在ヌ論について
◆北方領土について①
◆北方領土について②

◆強姦説について
◆的場光昭について①
◆的場光昭について②
◆チャンネル桜について

◆古谷経衡について
◆篠原常一郎について
◆小林よしのりについて①
◆小林よしのりについて②

◆杉田水脈議員の発言①
◆杉田水脈議員の発言②

◆アシリ・レラについて
◆アイヌの盗作活動について


 サイト上部、横並び6件
 記事も宜しくお願いします。


※コメ欄にも、欄外追記として
  よく続報を書き込みます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
pixiv:5770560

 リンクフリー・引用自由。
 記事URLを表記願います。
 文章改変はお断りします。
 

月毎に見れます。