二番目の山羊 ~曾祖母はアイヌ

和人との婚姻を強制された? 旧土人保護法にそんな条項は存在しません。道庁のHPで全文を確認できます。

『(独)医薬品医療機器総合機構(PMDA)』って言う所があるんです。

今月初め、こんな所を見つけました。↓

独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)<http://www.pmda.go.jp/

医薬品・医療機器メーカーが、お金を出し合って、副作用に苦しんでる方を救済しますよ」ってトコ。

んでですね? ふわふわ、問い合わせてみました。以下、文面。↓


----------------------------------------
差出人: (ワタシのアドレス)
送信日時: 2013年5月5日 22:32
宛先: kyufu
件名: 精神科の誤診投薬を受けていました。

34歳のアスペルガー症候群です。
25歳で統合失調症と誤診され、8年半に渡り、最多で一日70錠の投薬を受けていました。その間に働けなくなり、思考判断力を奪われた状態で、不法滞在の外国人に騙され、DVを受けていました。今、逃げ出して生活保護です。

特に困って入るのは
●体温調節が出来ない(気温に従って変動)
●化学物質アレルギー(医薬品・食品添加物はダメ)
●電磁波過敏症(今も手が痺れてます)
です。

加算は無いので、ボロボロの身体で綱渡り生活、今夏生き延びる自信がありません。8月から削減されますし。

逃げ出す時、処方薬の一覧や領収書等、全て置いて来た為、資料がありません。
対象に当たりますでしょうか?

-----------------------------------------

で、解答。↓

-----------------------------------------

(アタシの名前)様

メール拝見しました。
救済制度相談窓口です。

まず救済制度の概要について説明させていただきます。
医薬品副作用被害救済制度は、昭和55年5月1日以降に使用した医薬品を適正に使用したにもかかわらず副作用による一定の健康被害を生じた場合に、医療費等の給付を行い、これにより被害者の救済を図る制度であります。①発生した副作用による疾病(入院治療を必要とする程度のもの。)、②障害(日常生活が著しく制限される程度のもの。国民年金・厚生年金障害1、2級程度)及び③死亡の場合に対象になります。
具体的には、制度利用を希望される方に請求書等の関係書類を作成して頂き、(独)医薬品医療機器総合機構の方に提出して頂くことになり最終的には、厚生労働省の審議会に諮られ、給付金の支給の可否が決定されることになっております。
ここで言う医薬品とは、厚生労働大臣の許可を受けた医薬品であって、病院・診療所で投薬された医薬品、薬局などで購入した医薬品が対象(但し、がんその他特殊疾病に使用される目的とされている医薬品で厚生労働大臣が指定するもの(対象除外医薬品)は除く。)となります。

メールを拝見させていただいたところ、医療に関するご相談かと思われましたが、当窓口では医療に関するご相談に関しては、ご回答できません。

また、生活保護等についてのお問い合わせにつきましてはお住まいの市役所、福祉事務所にご相談ください。

お力になれず申し訳ございませんが、メールの内容については当窓口でお答えすることができませんので、どうぞよろしくお願いいたします。


独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)
健康被害救済部企画管理課


----------------------------------------


と、まぁ……、改行が殆ど無い部分に関しては、コピペと思われますが……。改行ぐらいすれば良いのに……(呆)

早い話、こうです。

①入院する程、重症な副作用の場合
②国民・厚生の障害年金1・2級に該当する場合
③死んだ場合

……、これって、つまり、

①健康保険で、高額医療費の補助を出して貰ってる人
②国が定めた障害年金1・2級を貰ってる人
③死んじゃった人


ですよね???

何コレ? 現状で保障貰ってる人の上乗せ制度??? 無いよりマシですよね。確かに、寝た切りになった人なんかには有り難いですよ。でも……、『子宮頸がんワクチンで子供を産めない身体になる ―医療詐欺―』に出て来たお嬢様の場合。国で因果関係を認めて無いのですから、貰えない、って事ですよね??? 「厚生労働省の審議会」で認められないと救済対象にならないんですから。


>メールを拝見させていただいたところ、医療に関するご相談かと思われましたが、

いいえ。サイトを見ても、私が該当するのか、さっぱり解らなかったので、症状を書き出しただけです。

>生活保護等についてのお問い合わせにつきましてはお住まいの市役所、福祉事務所に

話として出しただけなんですけど??? DVの話を書いたのは、当時の処方薬の注意書きや、領収書等、書類として使える物が一切無いんです、って説明しただけなんですけど???


流し読みして、目に付いた語句に対し、返信して来たんでしょうねぇ……。


まぁ、国の命令で作った機関ですから、当たり前と言えば当たり前ですが。

ただ。上記3項目に当て嵌まる方なら、書類さえ用意出来れば貰えるかも知れません。貰える方は是非とも貰って下さい。それで貴方が少しでも元気になれるなら。これも詐欺とか発生してそうですけど。

少なくとも、「C型肝炎で死んだウチの母」は、救済対象になりませんでした。輸血でウイルス入れられたのが昔過ぎて。精神医療被害だと、もっと難しいみたいです。認められてませんからね。

HIVとか、言い逃れ出来なくなった医療被害に対応する為の機関でしょう。


今日はそんだけです。すんません、何のヒネリも無い記事で。ふわふわっした!


2013/05/14  不破 慈

いや、ホンッッット、読んでて解らない。ああいう文章って、ホンッッット解り難い。
アタシ、これでも国語の偏差値74なんスけど???



 ← 拍手の代わりに、こちらを m(_ _)m

関連記事

[タグ未指定]
[ 2013/05/14 01:16 ] 社会問題 -3.医療・教育・福祉 | TB(0) | CM(2)
社会労務士、社会労務士さんとこへGO!!

…だめだね、こりゃ。
こうなると国からお金を出してもらうには、ど~すりゃいいの??という事になる。

あとはメールで言ったように、マスコミを使ってみる……って、もうやってみたんだよね。

う~ん…
なんでかなぁ…、生活保護とかいうと、いきなりシャットダウンって。
救われるべき対象に充分値するというのにね。
国は何やってんだ??

…とかなんとか、文句言っても始まらない!
とにかくさ、社会労務士さん見つけてメールでもいいから相談してみては?
そこでも生活保護者に対して冷たかったら…どうしよう。

とにかく考えられる限り考えてみるからさ、しっかりよ!ふわふわちゃん!!
[ 2013/05/14 16:09 ] [ 編集 ]
んぎゅう。
まあ、救済する気無いんですから、門前払いですよ( ̄∀ ̄)

パフォーマンスでございましょ? 取り敢えず「救済措置」は用意してるよ、と。あ、「エンドのE組」だ(笑)←殺せんせー

まあ、こうやって公的な機関に対しては、ネチネチ結果を公表して行きますよ。アタシが名を馳せてから慌てふためくと良い。

「情けは人の為ならず」、意味を勘違いしてる人、多いですねえ。

にしたって、改行くらいするでしょ、普通。そんな工作も出来ないワケ???

生活保護ってだけで蔑みの対象なんでしょう。生活保護に追い込んだの、国と医者だし(怒) アタシがどんなハイレベルな頭脳持ってよーが、頑強な精神持ち合わせていよーが、要らん薬ガンガン投与されたら、正気保てませんよっ!

いや、書きたい記事がワンサコワンサコ……。んああああ、20件超えたー!!!

ただ、年金がもう無理なんですから、そうすると労務士……?

体温調節障害にかこつけて、大々的に病院で検査して貰えないかと……。生理もおかしいですから。
[ 2013/05/14 17:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈 (ふわ めぐみ)

リンクフリー・引用自由。
記事URLを表記願います。
文章改変はお断りします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



※改めましての自己紹介 ⇒ http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1709.html