二番目の山羊 ~曾祖母はアイヌ

和人との婚姻を強制された? 旧土人保護法にそんな条項は存在しません。道庁のHPで全文を確認できます。

「いのち」は「魂」、「たましい」は『心』

私にとって、この三つは、
「カタチを変えただけで、全て同じもの」です。


全て、『輪廻』、循環しています。

食物連鎖は、まさに「命が循環」している状態。
生まれ変わり死に変わる、「魂が循環」しているという思想。
親子間で生じる、遺伝子の連なりも、
何処かで帰結し、「循環」しているのではないか?


そして、人間関係において、最も重要なのは『心の循環』。

誰か、大事な人が亡くなった時。
その存在全てが消滅するわけではないと思います。


慈しみ合い、共に生きる時間の中で。
「心」を、「魂」を、「いのち」を、与え合っていたのだと。


旅立つ側にも、遺される側にも。
互いの「心」が、「いのち」が、その人の内に存在している。


不思議な事に、「奪い合っていた」関係では、何も残らないのだけれど。
「与え合っていた」関係なら、互いの「いのち」が、互いの内に「存在」している。


確かに、手の届かない場所に行ってしまうのは悲しいけれど。
寂しい、とは思わないのです。孤独では無いのです。


与え合わなかった人や、奪い合う事しかしなかった人は、
生きていても、死んでいても、孤独だと思いますけれど。


2013/07/10  不破 慈

【関連・詩】
2012/10/10 わたしのなかに
2013/03/31 真理
2013/04/15 捕食
2013/01/10 良い子にしてたら

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
 ← 拍手の代わりに、こちらを。

関連記事

[タグ未指定]
[ 2013/07/10 19:14 ] 短文 -3.短文…? | TB(0) | CM(6)
『心』がある人って少なくなってきてる気がします。

人の気持ちを解ろうとしない、感謝できない人間が増えているような。

私も気をつけなくちゃ♪






[ 2013/07/11 00:24 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
何を仰いますのや、はるまま様。はるまま様のようにお優しい方が……。

考えようによっては、もともと少なかったのだと思います。
が、現在のように、目まぐるしく変化する世の中ではありませんでしたから、簡単に「フリ」をする事が出来た。

今は、真実がどんどん明るみに出ていく時代です。未経験の対応を迫られれば、その個々人の「人間性」が、問われますので。

「心」を育てない教育が、世代を経て、限界に達したのだと。年々悪化しているのではないでしょうか?

はるまま様のように、「人として優れる」方は、一番、害を被る時代ですね……。
[ 2013/07/11 20:08 ] [ 編集 ]
体調くずしているのかな?
大丈夫?毎日酷暑できついですね、自力で回復しないと思ったら一人暮らしだから病院に早めに行かないとダメですよ、
返信はいりません。
お大事に★
[ 2013/07/14 10:09 ] [ 編集 ]
始めてコメントさせていただきます。
与え合っていた関係なら死んでも心に内在する。ほんとにそうだと思います。私には心にたくさんの親・兄弟がいます。10人兄弟の末っ子なもんで、ほんとにいつもいろんなところで出てきてくれます。ありがたいことだとおもっています。まだ半分は健在ですが、こちらもしょっちゅう私の心に入っています。友人もしかり、それって幸せなことなんですね。きずかせていただいてありがとうございました。
[ 2013/07/15 05:02 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
なはは。今夏、初めて冷房を入れた時、頭痛を起こさなかった、行けるかな、と思ったんですが、やはり体調を崩しましたね(笑) 今日も、一日、寝込んでました。かと言って、気温が上がり過ぎると、我慢出来る出来ないの問題では無く、熱中症に……(汗) 体温調節利かない身体、やっかいです。
[ 2013/07/15 20:36 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
はじめまして! コメントありがとうございます。
きばなコスモス様のブログにも、まっち様のところから何度かお邪魔していたのですが、きばな様宅は、開設から長いせいか、未だ一部しか読み終わらず……。すみません。

10人兄弟ですか! ウチの母もですよ! も~、いとこの子供が、アタシより年上だったりしますからね~。

心の中に、ご家族もご友人も大勢いらっしゃる、きばな様はきっとホカホカ温かい方なんでしょうねぇ……(^^)
きっと、きばな様も、色んな方の心の中にいらっしゃるのだと思います。

素敵な方にめぐり合えて、アタシもホカホカ嬉しいです。
[ 2013/07/15 20:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈 (ふわ めぐみ)

リンクフリー・引用自由。
記事URLを表記願います。
文章改変はお断りします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



※改めましての自己紹介 ⇒ http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1709.html