fc2ブログ

二番目の山羊 ~アイヌは先住民族に非ず

2008年の先住民決議は騙し討ち。2019年のアイヌ新法も不当です。 ※現在は、ツイアカもFBアカも持っていません。 【 pixiv:5770560 】

自分一人で無理をするから、周りの皆に無理が掛かる。

アタシが、
「自分一人の力では、どうにもならない事」を、
「自分一人でどうにかしようと無理してる」から、
周囲の人達にも、無理を掛けちゃったんだね!






「考え方」ではなく、「感じ方」を伝える。 (2013/10/31)、の、続きです。


励ましのメールを頂戴しまして。
ふわふわちゃん、アスペだって事、隠してないんだから、
 皆の中で混乱してる事、伝えたって困らないでしょ?
』、と。

そう。そうなんです。
アタシ、大して親しくない人から、何言われても気にならないし、
「アスペだから」って理由で、アタシを白い目で見る友人は一人も居ない。
(結果、電磁波過敏だったのですが)精神科に通ってる事、
全員に打ち明けた時も、皆、今まで通り、アタシと付き合ってくれました。
アタシは、そういう人間としか、“友”として向き合えません。


「じゃあ、何で?」って言うと……、結局、“母親”なんですよね。





  以前から、拙宅にお越し下さってる方ならご存知と思いますが、
  ウチ、「ブラジャー禁止」だったんですよ。

  小学生の頃から、既にDカップはあった娘が、です。
  ランドセル背負った登下校中なんて、
  知らないオニイサンから、からかわれた経験も。
  無茶苦茶怖かったです。

  同級生からも勧められ、母親に相談すると、
  「フザケんな、未だ早い!」 一蹴されました。


  コレは初出の話です。23歳ぐらい?
  ストーカー紛いに追い回された経験が。
  軽い身障者(片腕に麻痺?)だった事もあって、強く突っ撥ねる事も躊躇われ。
  口でいくら断っても、退いてくれないんです。
  日本人に日本語が通じないんですが、どうすれば良かったんでしょうか?

  追い詰められて母に相談したら、
  「お前が悪いんだよ! 自分で何とかしろ!」、です。

  困り果てて、顔見知り程度の女の子達にも打ち明けてみたら、
  「私もされたよ!」と。「あの子も追い回された、って」「怖かった~」
  どうやら、20代の若い女の子、手当たり次第、だったようです。
  ……アタシが悪い?





アタシ、誰かに助けを求めるのは、「いけない事」だと思ってました。
「自分で解決出来ないお前が悪い」と。

……じゃあ、他人様に対しては?
「人の事はやってあげなさい。
 皆の事が終わってから、自分の事は自分自身で何とかしなさい」


何故、私一人がひたすら奉仕せねばならないのでしょうか???


でも、コレは母親が「特別」だっただけなんですね!(=異常定型?)

「コレ以上、迷惑を掛けてしまうなら、
 素直に助けを求めた方が良いのだろうか?」

ここまで追い詰められて、やっと気付けましたよ!





問題の丸投げはいけないけど(=責任転嫁)、
手伝って貰うのは良いんですね!


って、アタシ、以前から自分で言ってたじゃん!!!


2013/11/07  不破 慈

ん? コレ、アスペ考? アタシ限定の話では???

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
 ← 拍手の代わりに、こちらを。

誤診投薬が始まる、一年くらい前。一人暮らしをした事があったんです。
会社の人から、「お母さんのありがたみが分かったでしょ~」と言われましたが、
アタシ、返って楽になったんですが……?(経済面はキツかったですけど)
関連記事

[タグ未指定]
[ 2013/11/07 23:58 ] 心理系過去記事(~2015) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈(ふわめぐみ)

アスペルガー症候群(軽度の自閉症スペクトラム/神経発生発達障害の一系統)です。もともとは個人的なブログ(主に当事者研究やエッセイ発表の場)でした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が、私をアイヌどころか北海道とも無関係に育てた理由が解りました。

父方の祖母は陸奥源氏、福島の母方は東北の蝦夷(安倍氏)。私自身は神奈川県横浜市で生まれ育ちました。


※最も解りやすいアイヌ問題
   ↓↓↓


 アイヌDE狂歌[5]
 アイヌDE狂歌[4]
 アイヌDE狂歌[3]
 アイヌDE狂歌[2]
 アイヌDE狂歌[1]

 ◆強姦説について
 ◆在ヌ論について
 ◆篠原常一郎について
 ◆チャンネル桜について
 ◆北方領土について
 ◆古谷経衡について


ブログランキング・にほんブログ村へ
pixiv:5770560

 リンクフリー・引用自由。
 記事URLを表記願います。
 文章改変はお断りします。
 

月毎に見れます。