fc2ブログ

二番目の山羊 ~アイヌは先住民族に非ず

2008年の先住民決議は騙し討ち。2019年のアイヌ新法も不当です。 ※現在は、twitterもFBもやっていません。 【 pixiv:5770560 】

東京・八王子市の心理カウンセリング:セラピールーム「SORA」

アタシがお世話になった、心理療法家の先生を紹介します。
長年の誤診投薬と、DV生活でボロボロになっていたアタシは、
この先生のお陰で、精神的に持ち直し、その後の断薬へと踏み切れました。
何と、たった一回の施術(セラピー)で!

 アタシの場合、
 自己心理分析が相応なレベルにある、という事も手伝ってますが。






東京・八王子市内で開業している、

セラピールーム・SORA、水元先生です。


アタシが受けたのは、数ある治療法の中の、
退行催眠療法(ヒプノセラピー)”というものです。

「催眠?」と、顔を顰めた方。
テレビとかでやってる、所謂「見世物」とは違いますよ♪





平たく言いますと、ヒプノセラピーとは、

古い記憶を遡って、心の傷を癒そう、とするものです。


心理的な問題を抱えた人、と言うのは、
人生の何処かで、傷付いた経験があるんです。

「後遺症が残ってしまう程の、深い傷」。


で、後遺症が残ってしまい、大変な思いをしているにも関わらず、
その傷は、あまりにも大き過ぎて、向き合う事すら出来ない。


原因に対処出来なければ、傷を癒せませんよね?

そこで、「退行催眠」なんです。


「怖くて向き合えないよ!」という恐怖心を、和らげてあげる事によって、
「蓋をしていた過去の記憶」を、掘り起こして治療してあげるんです。





ところがどっこい。この“ヒプノセラピスト”、玉石混交なんです。
「退行催眠」だけ出来て、「治療」が出来ない人が居る。


「催眠ノウハウだけ」を持っていて、
カウンセリングやセラピー等、実際の「心理療法」が出来ない方達です。


ワイス博士の、「前世療法」が有名になった事で、
いい加減に名乗る方が出て来てしまったんです。


 ワイス博士は、れっきとした「心理療法家」ですからね?
 ちゃんとした、「治療が出来る方」です。
 その過程で、前世まで遡っちゃったよ、と仰ってるんです。

 ※その是非に付いては、ここでは記しません。





まぁ、見分け方は簡単です。
ホームページとかを見た時、注意書きを良く読んで下さい。


「心理療法が出来ないセラピスト」のページには、
「現在、精神科や心療内科等を受診されている方のご依頼は受けられません」
とか何とか、とにかく、「お薬飲んでる人は来ないでね」って書いてあります。


何故か? 「対応出来ないから」です。


 「前世に遡って、不思議体験したい!」って方の為のものですね。
 「療法」、とか、くっつけないで欲しい。



ですから、しつこく繰り返して申し訳ないのですが、

ワイス博士のように、「心理療法が出来る人」が、
「前世療法も」行ってる場合は、
ちゃんと、「治療」になってるワケです。


 実際、前世慮法を行っている療法家の先生の話でも、
 前世に遡って治療しなきゃいけないケースは、そんなに無いそうです。






SORAの水元先生は、
「精神疾患」や、「心理的問題」を解消する事に、力を注いでらっしゃいます。

※前世療法は看板に掲げてません。

れっきとした「心理療法家」なので、
「退行催眠(ヒプノセラピー)」以外にも、様々なノウハウをお持ちです。
その患者さんに合ったアプローチ(治療法)を考えて下さいます。





アタシは結局、誤診投薬でした。
が、「薬」には、必ず「副作用」があります。


人の心を傷付けるのが人であれば、人の心を癒すのも、また人。
「薬ありき」という考え方は、如何なものでしょうか?



2013/11/12  不破 慈

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ
にほんブログ村     ※応援、ヨロシクお願いします m(_ _;)m
関連記事

[タグ未指定]
[ 2013/11/12 20:43 ] 保守活動 -2.医療(障害・疾患) | TB(0) | CM(2)
なるほど。
薬局に勤めているものとしては、少々耳が痛いです(;^ω^)

最近は、老いも若きもまず最初に「薬ありき」なんですよ。
まぁ、ご老人や小児は突然病状が悪化したりしますから「念の為」ってもらう人が多いのかもしれませんが。
そう言う方達にも、(持病がある場合は除いて)必ず自己免疫力ってあると思うんです。
まず、「病は気から」→「病を治すのは人」→「病を治す手助けをするのが薬」ってことです。

あくまでも手助けのポジションなのに、薬が前面に出て来ちゃって、なんでもかんでも薬に頼るようになって来てます。
これじゃあ、医療費だって減りませんよねー。
[ 2013/11/13 14:07 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし

まっち様★

いつもありがとうございます(ペコリ)

> なるほど。
> 薬局に勤めているものとしては、少々耳が痛いです(;^ω^)

とんでもない!
西洋医学も、医薬品も、とても大事なものです!
それで救われている命があるのですから。
ただ、万能じゃないんですよね。

『薬は、あくまでも手助けのポジション』!
おお! 有り難いお言葉を頂戴しました!(嬉々♪)
この表現、優しい上に易しい! 広めた方が良いですよ!


……、パソコンで顔文字使いたい場合、って、
やっぱ自分でコツコツ打ち込むんですか……?
携帯だと、一覧で出て来ますよね……?(焦汗)
[ 2013/11/13 18:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈(ふわめぐみ)

「アイヌ問題を解決するためには手段を選ばない」と豪語する急進派から、『Fさん』という隠語で親しまれるアイヌ系日本人です。
 ↓↓↓

blog.fc2.com/blog-entry-2350.html#more


※以下、プロフ(↓)

アスペルガー症候群(軽度の自閉症スペクトラム/神経発生発達障害の一系統)です。診断済み・手帳持ち。もともとは個人的なブログ(主に当事者研究やエッセイ発表の場)でした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が、私をアイヌどころか北海道とも無関係に育てた理由が解りました。
不正にはNO!



※最も解りやすいアイヌ問題
   ↓↓↓


 ◆アイヌ狂歌シリーズ


◆先住民族とは
◆在ヌ論について
◆北方領土について①
◆北方領土について②

◆強姦説について
◆的場光昭について①
◆的場光昭について②
◆チャンネル桜について

◆古谷経衡について
◆篠原常一郎について
◆小林よしのりについて①
◆小林よしのりについて②

◆杉田水脈議員の発言①
◆杉田水脈議員の発言②

◆アシリ・レラについて
◆アイヌの盗作活動について


 サイト上部、横並び6件
 記事も宜しくお願いします。


※コメ欄にも、欄外追記として
  よく続報を書き込みます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
pixiv:5770560

 リンクフリー・引用自由。
 記事URLを表記願います。
 文章改変はお断りします。
 

月毎に見れます。