二番目の山羊 ~曾祖母はアイヌ

和人との婚姻を強制された? そもそも旧土人保護法には、婚姻に関する条項自体が存在しません。

首(脊髄)の神経への圧迫が、頭痛や鬱を引き起こす。

アタシ、ずっと偏頭痛について調べてたんです。
アタシ自身は、頭痛持ちじゃないんですが、
(逃げ出してから一年近く悩まされましたが、アレは完全にDVと断薬の影響)

気を失うほどの痛みに悩まされている友人が多くて。
で、晴れて離婚成立したので、やっと図書館で本を借りれました!

偏頭痛に関しては、「改善例が出てる」ぐらいしか解らなかったんですが、
代わりに、凄いモンに辿り着きましたよ!


首を治療すれば、頭痛だけでなく、
不定愁訴や精神症状まで治るんです!






東京脳神経センター、松井考嘉先生。

れっきとしたお医者様です。医学博士
(ごめんなさい、勝手にリンク張っちゃいました)





で。この「首を治せば」、言われてみると道理なんですよ。

脳って、ソレ単体では活動してないんです。
全身に、張り巡らされた神経。
常に、綿密な情報のやり取りをしている。

その神経は、脊髄に集約されています。
そうして、首を介して、脳と繋がっています。

その首に、何等かの異変が起きたなら?
色々な不調に襲われそうですよね?


だって、首なんて、
一番、脊髄が露出してて、
弱いところじゃないですか。



単なる、「首・肩のこり」なんて、侮れないんです。
周辺の筋肉が強張れば、圧迫されるのは、
血流だけでなく、神経の流れも、なんです。



特筆すべきは、今まで、精神科系の病気、
として扱われていたものの原因の多くが、
実は首の不調にあった、っていうところですよ!






実は、雅子様がそうなんですって!

雅子様は、首の不調が原因で、精神的な症状に悩まされてらっしゃる。
でも、施されているのは、従来の精神科治療。

治療法が間違ってるんですもん、
攻撃されるのは、筋違いですよ!






で、鬱の話ですけど、「精神疾患による鬱」と、
首の不調による鬱」、大きく、二通りに分かれるそうです。
ただ、併発している場合があるそうです。

近年、増加中なのが、「首の不調による鬱」の方。
現代人は、パソコンだのケータイだのゲームだの、首に負担かけまくりですから。


首が原因なんです、首を治せば、治るんですよ!


自律神経失調症とか、不定愁訴とか?
皆さん、良くなってるらしいですよ!






現代の生活スタイルだけでなく、女性はもともと、
首~肩~腕の筋肉量が、男性と比べて圧倒的に少ないんです。
頭部の重さは、ほぼ同じですから、首に掛かる負担は一層、大きくなります。


2013/11/14  不破 慈

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
 ← 拍手の代わりに、こちらを。
関連記事

[タグ未指定]
[ 2013/11/14 19:32 ] 社会問題 -3.医療・教育・福祉 | TB(0) | CM(2)
おぉ!!リンクが!!
今日は、本屋さんに寄れなかったので
明日にでもリンク先の本を探してみます。
体操本!!自分でできて、しかも続けられる予防法があれば鬼に金棒ですよ。
ありがとうございます。

寒いと余計に肩も首も凝るんですよねー(´-ω-`)
[ 2013/11/14 21:17 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし

まっち様★

お返事遅れまして(ペコリ)
アレ? もしかして、メールで送ったリンク、繋がりませんでした???
あぎゃあぎゃe-330(←?)

少しでも症状が軽くなると良いんですが……e-330

寒いと、ホント、首肩が痛くなりますよね……。
頭痛とは縁が遠いはずのアタシですら、
経理事務員時代は、頭まで痛くなりましたもん。
現代病だわ、コレ……。
[ 2013/11/16 20:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈 (ふわ めぐみ)

リンクフリー・引用自由。
記事URLを表記願います。
文章改変はお断りします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



※改めましての自己紹介 ⇒ http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1709.html