二番目の山羊

横浜育ち、ワンエイス(8分の1)のアイヌ系。 先ずはサイト上部、横並び6件の記事からどうぞ!(PC版)

正しい歴史認識

先ず、手当たり次第、
「ウリジナル」を主張するところから
止めてみよっか♪



2013/11/28  不破 慈

 自分達だって、優れた人や文化、抱えてるんだからさぁ?
 何だってワザワザ「格」を下げるような真似するんだろぉ?


にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
 ← 拍手の代わりに、こちらを。
関連記事

[タグ未指定]
[ 2013/11/28 20:23 ] 短文 -2.二番煎じ | TB(0) | CM(2)
お久しぶりです。

それこそ酷と云うもんですよ。
土台が憎き隣国に作られた物ですし、それ以前は某国の属国扱いの国なので・・・。
[ 2013/11/29 15:54 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし

ken様★

お久しぶりです。

ken様? 同じ言葉を、定型発達の方から掛けられたら、どう思われます?

> それこそ酷と云うもんですよ。土台が憎きアスペ脳ですし。

本気で変わろうと努力を惜しまなければ、人も国も民族も変われます。
ただ、「個々の特性」がありますから。
「各々に合ったやり方」を工夫しなければ。

確かに、
乳幼児期に診断を受け、
専門家のバックアップの下、
育てられたアスペ達と一緒の事は出来ません。
こっちは成人してから対応を始めたんですから。
アタシなんて、33歳で「自閉があった」と気付きましたよ。

でもアタシは、「異なった手法」で、社会の一員としての道を探ります。
いつ何時であっても、「可能性に満ちた愚か者」でありたい。
[ 2013/11/29 18:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
 
アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム/神経発達障害の一)です。もともとは障害当事者の個人的なブログでした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が私をアイヌと無関係に育てた理由が解りました。

母の故郷・福島と、自らの障害に関連する記事が多くなりますがご了承下さい。


※最も解りやすいアイヌ問題 ⇒ http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1708.html

ブログランキング・にほんブログ村へ


  リンクフリー・引用自由。
  記事URLを表記願います。
  文章改変はお断りします。