二番目の山羊

北海道出身の父はアイヌクォーター、福島出身の母は「蝦夷のアベ」

機に臨み、変に応じて使いこなしてこそ「知」

機に臨み、変に応じて
 使いこなしてこそ“”。


欲を掻きなさい。
上にも下にも、善にも悪にも。

いざ、仕向けられた時。
“敵の知”を超えなければ、何も護れないでしょ?


善の知・悪の知。
貴の知・賎の知。


何をどう用いるかで、“器”を問われる。

それが“人の格”です。


2013/12/25  不破 慈

 日本が、「(どーでも)良い国(人)」って扱いを受けるのは、そこですよね。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村 ← 拍手の代わりに、こちらを。

※テンプレ変えたら、見難くなったんで、色を抜きました~。
関連記事

[タグ未指定]
[ 2013/12/25 15:41 ] 短文 -3.短文…? | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈 (ふわ めぐみ)

リンクフリー・引用自由。
記事URLを表記願います。
文章改変はお断りします。


ブログランキング・にほんブログ村へ



※最も解りやすいアイヌ問題 ⇒ http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1708.html