fc2ブログ

二番目の山羊 ~アイヌは先住民族に非ず

2008年の先住民決議は騙し討ち。2019年のアイヌ新法も不当です。 ※現在は、twitterもFBもやっていません。 【 pixiv:5770560 】

必生は虜 ~尊厳を忘れ、生のみに執着すれば、他者の心理的奴隷になる~

孫子が、将に対し、戒めた事です。
この場合、“虜”が意味しているのは、“奴隷”。

現代の心理学風に解釈するなら


嫌われたくない、良い人と思われたい。
敵を作らない為、相手の要求に、
逐一、応じていれば、始めは小さな事でも、
いつしか相手の言い成りに、
“奴隷のようになってしまう”、です。



戦後、長きに渡り、日本はこの状態でしたね。

後先を考えず、事勿れ主義を以って、
他国の要求を呑み続けた結果がコレです。


今、世界中がざわついてます。

当然です。
日本が、一歩も怯む事無く、「自己主張」したのですから。





国際社会は、温和な日本の村社会とは違います。
「こちらが譲れば、相手も譲る」は、盛大な勘違いです。

さぞ面食らった事でしょう。

教室の隅で、遣り込められていた優等生が、
「僕だって一人の人間だ!」 毅然と立ち向かったのです。

今、試されています。
「強く出れば、また教室の隅に引っ込むだろ?」

未だ皆さん、お気付きでは無いようで。
21世紀の世の中に、“奴隷”など有り得ません。





幕が上がります。 2014年、ワクワクしましょう。


2014/01/03  不破 慈

ブログランキング・にほんブログ村へ


ASEANでは、日本は信頼を得ています。分析も冷静で客観的。
騒いでいるのは、それこそ、軍事的に強硬な姿勢を取る国々ばかりでは?

……「お友達を選ぶ時期」が、来たのでしょうか。

※テンプレ変えたら、見難くなったんで、色を抜きました。
関連記事

[タグ未指定]
[ 2014/01/03 23:08 ] 保守活動 -5.政治・経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈(ふわめぐみ)

「アイヌ問題を解決するためには手段を選ばない」と豪語する急進派から、『Fさん』という隠語で親しまれるアイヌ系日本人です。
 ↓↓↓

blog.fc2.com/blog-entry-2350.html#more


※以下、プロフ(↓)

アスペルガー症候群(軽度の自閉症スペクトラム/神経発生発達障害の一系統)です。診断済み・手帳持ち。もともとは個人的なブログ(主に当事者研究やエッセイ発表の場)でした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が、私をアイヌどころか北海道とも無関係に育てた理由が解りました。
不正にはNO!



※最も解りやすいアイヌ問題
   ↓↓↓


 ◆アイヌ狂歌シリーズ


◆先住民族とは
◆在ヌ論について
◆北方領土について①
◆北方領土について②

◆強姦説について
◆的場光昭について①
◆的場光昭について②
◆チャンネル桜について

◆古谷経衡について
◆篠原常一郎について
◆小林よしのりについて①
◆小林よしのりについて②

◆杉田水脈議員の発言①
◆杉田水脈議員の発言②

◆アシリ・レラについて
◆アイヌの盗作活動について


 サイト上部、横並び6件
 記事も宜しくお願いします。


※コメ欄にも、欄外追記として
  よく続報を書き込みます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
pixiv:5770560

 リンクフリー・引用自由。
 記事URLを表記願います。
 文章改変はお断りします。
 

月毎に見れます。