二番目の山羊

北海道出身の父はアイヌクォーター、福島出身の母は「蝦夷のアベ」

日本人初のミス・インターナショナル、吉松育美さんストーカー事件に思う事

トップ固定した記事にありますが、
日本人で初めて、世界一に輝いた吉松育美さん。

反社会勢力との関係が疑われる、
大手芸能プロダクションとの契約を断ってから、
執拗なストーカー被害に遭われています。
※検索すると、ご本人のブログが出て来ます。

“全世界で最も美しい女性”に選ばれた方ですから。
当然、世界各国のメディアは、大々的に報道してるワケですよ。
が。日本のマスコミはだんまり。気味が悪いです。

完全に犯罪行為ですから。
例え、業界で力を持っている組織の犯行であっても、報道するべきでは?

特定秘密保護法で騒いでいましたが、総人口一億を超える経済大国、
民間でさえ、企業秘密と言うものはあります。情報管理が成されない方がおかしい。

で。「知る権利、知る権利」と声高に叫んでいた当人達が、
こんな重大な人権侵害を隠蔽する。まあ、“お身内”なんでしょうが?

マスコミを攻撃する事が主眼で書いてるワケじゃなく。
アタシは思ってしまうんですよ。
こうして、今まで、いったい何人の才能ある方が潰されて来たのだろう?」と。

それを思うと、おぞましい限りです。





で。ネット各所で、「在日に乗っ取られたマスコミが」と非難轟々なワケですが。
ここでふと気付いたんです。

アタシ達が本当に嫌なのは、
“在日”の方々では無く、
こういう“反社会勢力”に組している人々では?






在日であったって、日本社会で真面目に頑張っている方は大勢いらっしゃいます。
時々、ご本人達がこう発言されているのを目にします。
「在日貴族と在日庶民は違う。庶民の私達は何の恩恵も受けていない」

あれほど声高に同胞愛を叫ぶ民族が、仲間同士では助け合わない、とか、
分析は出来ても、人として理解出来ないんですが、
学校にしたって、所謂インターナショナル系のスクールでは、
基本、自分達のお金で遣り繰りしてます。
日本政府に対し、「寄付金、寄付金」とは要求していない。


マスコミや芸能界、パチンコ業界やら、某有名企業。
つまりは、“力を持っている”人達。ご本人達が色分けするところの“在日貴族”。

早い話が、財界に集中してるな、とも見て取れますが、
今回の事件でぼんやりと浮かんで来るように、
“反社会勢力との繋がりがある”。 問題は、コレですよね?





で。その“反社会勢力との繋がりがある”、マスコミ。
つまりは、私達一般人が、日常的に触れる“情報源”ですよ。

彼等が、やたらと「中国・韓国に寄った報道をする」。
裏側はどうなってんの? と。

首相の靖国参拝、もう番組内で報道内容が破綻してますよね。
識者やコメンテーターが散々に参拝を批難するも、
「街頭インタビューの結果は賛成多数」。 民意に反しているのはどっち???

ただ。日本人であっても、“反社会勢力に繋がる人間”は居るワケで。
それを考えた時。“在日”って色分けは、問題点にズレが生じない?





中国・韓国にしたって、別に日本を嫌いなら嫌いで構わない。
が。日本車の窓ガラスをぶち割ったり、靖国で放尿したり?
政権トップにしたって、公の場で、節度と言うものが感じられない。

緊急で弾薬を貸与した際の、あのコメントは何ですか?
命懸けで戦う、自国の兵士を何だと思っているのでしょう?
現場が示した誠意を、トップが踏み躙る。理解不能です。

私、あの一件で、所謂“告げ口外交”を笑い飛ばせなくなりました。
国の命令で命を掛ける兵士を軽んじる。一番嫌いです。
その意味では、自衛隊を軽んじる日本も嫌いだし。
ベトナム戦争で、自分達で送り込んだ帰還兵を虐げたアメリカも嫌いです。
アタシ、アメリカ、嫌いですよ? 米軍が居なければ、
日本が丸腰になるから、協調関係を結ばないと、と思ってるだけ。


国連にしたって、アナン事務総長時代とは別物になってしまいましたね。
いくら韓国の人間だから、とは言え、立場を考えて頂きたい。





それでもやはり、“在日”と言う色分けには、違和感を覚える。
中国系であっても。韓国・北朝鮮系であっても。
「日本に言い掛かりを付けるのは良くない。もっと客観的に」と
お考えの方は居るのですから。例え少数であっても。

逆に。日本人なのに、あちらを奉りたい方も居ますでしょ?

血で分ける事に意味は無い。

ただ、犯罪集団や、法律スレスレの団体?
コレを黙認してはいけないですよね?

次はアナタが被害者かも知れません。





ついでに思ったんですが。アタシ、色々と新たに調べて書くより、
幼少からの蓄積で記事を書いた方が良いのかも。

日本人て、そんなに自国に誇りが無いのですか?

アタシは、今の日本を見ていて、
「昔の日本人は誇り高かったぞ?!」と叱咤したくなってしまうんです。

今、35歳ですが、母は戦時中に生まれました。遅い子供だったんで。
で。母自身、遅い子供で、祖父母(母から見れば両親)は明治の人間なんです。
福島のド田舎だったし、戦後教育思想もさほど行き渡らない。

一番上の伯母なんて、大正生まれですよ(笑) 10人兄弟で(笑)
その伯母は既に故人ですが。最初に嫁いだ時、旦那さんは戦死してます。
間に子供は居たんですが、赤子の頃に病死して。
婚家の母上が、「未だ若いんだから」と、再婚を勧めてくれたそうです。

つまりは、伯父貴が靖国に祀られてるんですよね。イカンわ、
何としても社会復帰して、伯母ちゃんの代わりに参拝に行かないと(焦汗)


私も、自虐史観世代ですが、私に取って、“誇り高い日本”は遠くないのです。
現代人は、日本の精神を、肌で感じて育ってないのでしょうね。

我が家にも色々問題はありましたが。
社会に対する、古風な“気概”はありました。


2014/01/11  不破 慈

だから、幕末維新、彼等の胸にあったのは、
“正義ではなく、天だ”、という理解が出て来るんです。


にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村 ← 拍手の代わりに、こちらを。

民族対立に持って行くから、差別云々、に繋がるのですよね?
社会的に問題ある行為、であるなら。人権を侵害しているのは向こうです。
関連記事

[タグ未指定]
[ 2014/01/11 19:48 ] 社会問題 -5.民間・芸能界 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈 (ふわ めぐみ)

リンクフリー・引用自由。
記事URLを表記願います。
文章改変はお断りします。


ブログランキング・にほんブログ村へ



※最も解りやすいアイヌ問題 ⇒ http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1708.html